スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

年の瀬

2008年12月13日(土)

この間12月に入ったと思ったら、もう月の中ば。
今年は数えられるくらいしかブログ更新をしていないような気がします。

いろいろな写真を撮ったり、
家のリフォームのための肉体労働仕事をしながらや
引越しの準備や片づけをしながら
頭の中で文章を考えながらやっていたりもしたのですが、
いざPCの前に座ると、
用意していた文章が出てこないどころか脳みそが動かず、
ボ~~~~~~~~~~~っとニュースを読んだり、
動画を見て過ごしていました(爆)

今年は我が家にとってもですが、世界的に激動の一年でしたね。
世界的な恐慌といっても過言ではないくらいの不景気。
来年はどうなることやら。。。と不安を感じつつ、
よりいっそう財布の紐を締めていかなきゃな~と思った矢先、
先週金曜日に絢大が待ちに待っていたクリスマスツリーの飾り付けが終わり、
いよいよ点灯・・・・してもつかない

んじゃ、もう一本の短い方だけで我慢しよう♪
とコンセントに繋げても点かない。。。

今年はツリーの電気はナシでもいいか!
な~んて言う訳がなく、
早速次の日のロンパの午前中休みを利用して、
パドヴァのショッピングセンターの近くのDIY関係のお店へ行くことに。

大通り沿いの駐車場はいっぱいだった為、
右折したところの白線がひいてある路上駐車スペースに停め、
いそいそと車から出ようとしたところ、
後方から何やら口論しながら近づいてきたアフリカ系の二人連れと
その後にももう一人。
ロンパがすかさずその場の状況を読み取って、
車から出ようとした絢大を中に押し込み、
自分も乗り込んでエンジンをかけた。
(私はまだ車内に座っていました)

私達の車の横で3人が止まり、
相変わらず二人は口論していたのですが、
もう一人が私達の車の窓ガラスをノックして来ただけならともかく、
ドアノブに手をかけている。

げ!なに?

と思った瞬間、ロンパが車を発進させ難を逃れました。

最初は麻薬の売人かと思ったのですが、
おそらく使用している人たちっぽい。
そんな人たちが土曜日の昼のショッピングセンター付近を
徘徊してるのってどうよ?ってなもんですよね。

そんなことがあったので、
住んでる場所がいくら小さな田舎町でも、
不景気が進むにつれて外を出歩く時は気をつけないとな~。
・・と思っていたある日の霧の深い夕方、
散々待たされた郵便局で用事を済ませてやっとの思いで出て、
自転車に乗って帰ろうと思ったところ、
後ろから「ちょっとすみません」と声を掛けられた。

振り返ると一人のカラビニエーレ(国家憲兵)。
(ポリツィア(国家警察)とカラビニエーリの違いについてはこちらをどうぞ)

が「はい。なんでしょうか?」と聞くと、
カラビニエーレが私の自転車を指差して
「これはあなたのですか?」と。

私が、こんな子供用の補助椅子を後ろにくっつけたママチャリなんて普通盗まないでしょ。。
と思いつつも、

「はい。」と答えると、

『いつ買ったの?』と。

「2~3年前にSME(店の名前)で買いました。」

「ふーん。。。。んじゃ、ちょっとお手間取らせますが、
       身分証明書を見せてもらえますか?」

というので、普段まったく活用していない運転免許証を
ここぞとばかり差し出した(笑)

パトカー(?)内で調べてる間にこちらに自転車を持ってきてください。
と言われたので、鍵をはずし、
前輪を自転車置き場から下ろすと空気が抜けてる

向こうの方で、若いカラビニエーレが
「どうしました~?こっちに来て下さ~い」と叫んでるので、

「あの~。前輪の空気が抜けてるんですけど抜きました?」と聞くと、

「え?空気?さぁ。パンクしたの?」と。

「逃がさないように空気を抜いたんじゃないんですか?」

「してない。してない。釘が刺さったとか?どこを通ってきて何してたの?」

「・・・別に普通の道を通って買い物してたんですけど。
         ま、普通の道でもガタガタだからパンクしてもおかしくないけど、
         なんか府に落ちないなぁ。。」

と、カラビニエーレに話すでもなく、独り言のようにブツブツ言いながら、
タイヤの空気入れの部分を触るとネジフタが緩んでる。
明らかに誰かがねじを緩めて空気を抜いた形跡。


「ほんとですか?なんかネジが緩んでるんでるんですけど」

(あくまでも疑い続け、どっちが尋問してるんじゃって状態(笑))
と聞くと、

「え~?ネジが?うん。ホント。何もしてないよ。」

と両肩をあげて、『何も知らない』という素振りをするので、
ここまで言ってそういうのなら、これ以上この話をしてても
タイヤに空気が入るわけでもなく、話題を変えることに。



「私が自転車泥棒に見えたんですか?」と聞くと、

「いや。通常のコントロールをしているんです」

「あぁ。外国人が最近増えたから?」

「いや。別に外国人だろうとイタリア人だろうとみんなが対象」


ふ~ん。。。
外国人が対象なら私が呼び止められるのも理解できるけど、
全ての人が対象で確率が低くなるはずなのに、
なんで私が選ばれたんだろう??・・・と思い、

「子供用補助席がついた自転車の盗難が頻発してるんですか?」

「いや。別にそういう訳じゃないけど、
         今日は霧が深いから犯罪も起こりやすいし念のため。」

なるほど~。
たしかに念には念を入れて調べてくれた方が、
こちらとしても安心だけど、なんで私なんだ?(しつこい?)
空気が抜けてたこともあるし、
最初から私に絞ってたような感じがするんだけど。。(←まだ疑ってる)
でも私はそんなに怪しそうに見えたのかな~?


と思ったけれど、調べてくれれば
単にこの町に住みついた日本人だと分かるので、結果を待ち続けた。
待っている間に先日のパドヴァの話をしようかなと頭を横切ったのですが、
話すのも嫌になるくらいの寒さ。
結局言わずじまいだったけれど、
あとから話せばよかったと後悔しました。

その後、めでたく身の潔白が証明され、
協力したことについて丁寧にお礼を言われ、
今後年末にかけて忙しくなるであろう彼らに、
『Buon Lavoro.(お仕事頑張ってください)』
と挨拶して帰ってきた。



そして数日後、ロンパが地元の人から情報を仕入れてきた。

どうやら私達が住んでいる町のタバコ屋さんに強盗が入ったらしい。
金品を奪い、店員を野球のバットでボコボコにしたという。

だからカラビニエーリが警戒しているのだと思った。

仕入れてきた情報はそれだけでなく、まだある。

パドヴァのIKEAで、ある親子連れ家族が買い物をしたあと、
外の駐車場に停めた車の方へ向かっていると、
その家族が車を停めた列の駐車場に停まっている車のサイドミラーを
片っ端から壊して歩いている二人組のイタリア人の若者を見つけた。

その家族のお父さんが

『君達何してるんだ?』と聞くと、

「見りゃ分かるだろ~。壊してるんだ。お前の車のも今やってやるよ」

と言うので、そのお父さんがたまたま手に持っていた
IKEAで買ったばかりのカーテンを吊るす棒で二人を殴ったら、
二人とも顔に怪我を負ったらしく、
24時間警察に拘束され、暴行犯にされてしまった。と。

それが起きたのが日曜日の昼間。
家族で買い物に来ただけで、こんなことに巻き込まれるなんて。
ロンパも頭に血が上ると少々見境がなくなるタイプなので、
他人事とは思えない。


あとひとつ。
ある靴屋さんが話していたそうですが、
この不景気で、平日の夕方のお店やスーパーはガラガラ。
支払いをするための郵便局は1時間待ち。
そんな現状で、飲食業界だけでなくファッション業界も
かなりの痛手を被っているようですが、
そんな状況の中、気前良く高級品を買っていくのが
モロッコ、チュニジアやアフリカ系の一部の人たち。
(もちろんまじめに働いている人たちはたくさんいます)

なぜかと言うと、麻薬の売人だったり、
鞄を引ったくった儲け、盗んだクレジットカードなどで
豪快な買い物をしていくそうです。

先日も私と同じくらいの年の女性が
車を停めて降りた瞬間に顔を殴られ、
鞄をひったくられたそうです。
鞄の中身は大したものは入ってなかったようですが、
どこにいても油断大敵だと思わせる話でした。

こんな怖いことが起こるから、
人種差別は消えないんですよね。

一度そういう怖い目にあうと、
犯人と同じ地域の人たちを無意識に同じように見てしまうから。


ほんのここ一週間で
(しかもそのうち4日間は家族全滅で風邪引いて寝ていたのに)
必要以上にあまり出歩かない方がいいのかなぁと
思わせる出来事ばかり耳に入ってきました。

不景気の波がどんどん治安の悪化を加速させているようです。
日本はどうなのでしょうか?
インターネットのニュースから得る情報だけですが、
あまりイタリアと変わらないように感じます。(政治家の方も。。。

出かけるの際は、油断大敵。
何を気をつけたらいいのか分かりませんが、
普段使わないカードなどはあまり持ち歩かないなど、
しばらくは用心に用心を重ねてた方がよさそうですね。



ちなみに景気がいいところがあるそうです。
どんな商売か見当がつきますか?

答えは続きに書きます。

【More・・・】


この不況の中、唯一とは言いませんが、
商売繁盛しているのは、美容整形外科。


11月中旬の時点で来年3月以降でないと
予約が入れられないほどだそうです。

脂肪吸引だったか、
ボトックス注射だったか覚えてませんが、
一施術につき数千ユーロもするのに予約がいっぱい。


あるところにはあるってことですね~。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   11:54 |  [育児日記]2008年<5歳>  | TB(0) | CM(8) | Top↑

コメント

●不況
世界的恐慌だよね…。

この不景気の中、仕事が見つかった私はラッキーだったとつくづく思ったよ。

世の中が不景気になる=犯罪率upに繋がるから、私も身を引き締めて警戒しないとね。

それにしても、ろんまさんに尋問したカラビニエーリ、絶対に怪しいよ。
空気を事前に抜いていたとしか思えない行為。
ま、疑いが晴れてヨカッタよね。(っていうか、何で子供用補助席付き自転車を引くお母さんを疑う?)

IKEAでそんな事件があったんだ~。
家族連れでにぎわう所も油断大敵だね。
ヴェルデ |  2008.12.14(日) 04:48 | URL |  【編集】
●ヴェルデさん


>世界的恐慌だよね…。

ほんと。どこまで進むのやら。。。
ちょっと想像してた以上だから、
不安になってる今日この頃。



>この不景気の中、仕事が見つかった私はラッキーだったとつくづく思ったよ。

ホントだよね~。
縁があったんだよ♪



>世の中が不景気になる=犯罪率upに繋がるから、私も身を引き締めて警戒しないとね。

うん。
引ったくりとか増えてるみたいよ。


>それにしても、ろんまさんに尋問したカラビニエーリ、絶対に怪しいよ。
>空気を事前に抜いていたとしか思えない行為。

でしょ~~~~~~~!
でも、なんでそこまでして尋問されたのかを知りたいのよね~。
やっぱり怪しかったのかな~?!



>ま、疑いが晴れてヨカッタよね。(っていうか、何で子供用補助席付き自転車を引くお母さんを疑う?)

でしょ?
すんごい不自然。
空気まで抜くし。。。
・・・・と、考え始めると悶々としちゃうわ(^^;


>IKEAでそんな事件があったんだ~。
>家族連れでにぎわう所も油断大敵だね。

ホントね。
つい2日ほど前にIKEAに行ってきたんだけど、
普通、こんなことを聞いた後だったら誰でも
屋根付の方に車を停めるでしょ?
ロンパは性懲りも無く、屋外に停めるんだよ。
しかも雨降ってるのに。
チャレンジャーなのかな~?
平日の夕方だったから、屋根付も余裕であいてたのに。
たまにろんぱって理解できない行動をする時があるんだよね~。
やっぱり義母の血が入ってるからなのかな~?
ろんま |  2008.12.17(水) 22:34 | URL |  【編集】
そうそう、この強盗の話聞いたよ。でも、なぜろんまさんみたいなのんびりした人を疑う(笑)?

でもさ、何でもかんでも外国人のせいにするのってひどいよね。イケアの駐車場の件なんて、イタリア人若者だけど、これがまた外国人だったら、これだから外国人はってなっちゃうんだよね。

お互い気をつけようね
Riccia |  2008.12.17(水) 23:05 | URL |  【編集】
●RICCIAさん

>そうそう、この強盗の話聞いたよ。

こんな小さな町であるとは思えないほど、
結構凶悪だったみたいね。

>でも、なぜろんまさんみたいなのんびりした人を疑う(笑)?

ま、たぶん犯人に疑われたわけではないのだろうけど、影の女ボスだとでも思ったのかな~(爆)


>でもさ、何でもかんでも外国人のせいにするのってひどいよね。

ほんと。
不景気になっても外国人のせいになるんだから。


>イケアの駐車場の件なんて、イタリア人若者だけど、これがまた外国人だったら、これだから外国人はってなっちゃうんだよね。

そうだよね。
私も『イタリア人の若者』って聞いたとき、
なぜかホッとしたわ。


>お互い気をつけようね

ホント。油断は禁物よv-219
ろんま |  2008.12.17(水) 23:40 | URL |  【編集】
怖。。。
本当に気を付けてね。。。
なるべくロンパと買い物行った方が良いよ。。。
あー、怖。
みんな、良いお年をね♪
ねね |  2008.12.30(火) 22:12 | URL |  【編集】
●悲しい世の中
明けまして、おめでとうございます。
何やかんやと忙しい毎日が続き、自分のブログ更新も、友達ブログへのカキコもご無沙汰で御座いました。

まっ昨年は、私も心身共に疲れきった一年でした。
今年は年回りが良いと、風の便りで聞いたので、気持ちを引き締め、且つポジティブに頑張っていこうかなぁ~なんて考えております。
しかし私も散々だったけど、世の中も恐慌でしたね。
今年も始まって数日だけど、景気が良いのは、デパートの福袋売り場と、神社仏閣位じゃいなか・・・と、TVのニュースで聞いた。
確かに景気が悪いと、神頼みという手段を多いに使うから解る気もする。
そうそうっ!韓国ウォンの下落で日本からの観光客がワンサと繰り出しているそう。
年末年始も恐ろしく客が居たそうです。
日本人ばかり・・・なんだって。
それからすると、持っている人は、もって居るのだと痛感。買い物だけでも、数十万って客がゴロゴロ居たって。ブランド物大好き日本人は、今行かずして何時行くんだって・・・観光業も景気が良い様です。

その反面、私の知人は、某自動車会社で派遣社員として働いていたらしいけど、例に漏れずカットされたらしい。
そんな方達が日本で凄く多く、先日も街中をシュプレヒコールしていた。
派遣社員の首切りは、とても切なく感じています。


しかし、イタリアの田舎町でそんな事が頻繁に起きると、嫌だよね。
悲しいし、痛々しいわ。

今年はHAPPYな年になる事を祈るしか無いわね。
丑年なだけに、もぉぉぉぉぉ~懲り懲り。(苦笑)
ち~まま |  2009.01.08(木) 15:15 | URL |  【編集】
●ねね

返事が遅くなってごめんね。

>怖。。。
>本当に気を付けてね。。。

うん。
あまり必要以上に出歩かないようにしてる。


>なるべくロンパと買い物行った方が良いよ。。。

ロンパと買い物に行ったら行ったで
大喧嘩になるから・・・・e-263(^^;


>みんな、良いお年をね♪

ありがとう★
ねね一家もね~。
ろんま |  2009.01.11(日) 02:00 | URL |  【編集】
●ち~ままさん

明けましておめでとうございます!

すみませ~ん。
昨年はほとんどブログ更新+コメントチェックを
していなかったのですが、
年明けそうそう相変わらずサボってました・・。

>何やかんやと忙しい毎日が続き、自分のブログ更新も、友達ブログへのカキコもご無沙汰で御座いました。
まっ昨年は、私も心身共に疲れきった一年でした。


お子ちゃま二人となると、やることが比例せず
倍以上になるんでしょうね。


>今年は年回りが良いと、風の便りで聞いたので、気持ちを引き締め、且つポジティブに頑張っていこうかなぁ~なんて考えております。

そうです。ポジティブ精神が一番!
私もなるべく心がけるようにしてるんですが、
これがまたなかなか難しかったり・・(^^;


>しかし私も散々だったけど、世の中も恐慌でしたね。

今年のイタリアはもっとひどくなるなんて言ってますが、
何とか持ちこたえられるといいですね。


>今年も始まって数日だけど、景気が良いのは、デパートの福袋売り場と、神社仏閣位じゃいなか・・・と、TVのニュースで聞いた。
確かに景気が悪いと、神頼みという手段を多いに使うから解る気もする。


たしかに。。
こちらもミラノあたりでは、セールの初日は行列が出来たらしいですが、この辺のお店は大々的に書かれた『セール!!』って文字が虚しいほど、お店はガラガラです。


>そうそうっ!韓国ウォンの下落で日本からの観光客がワンサと繰り出しているそう。
年末年始も恐ろしく客が居たそうです。
日本人ばかり・・・なんだって。
それからすると、持っている人は、もって居るのだと痛感。買い物だけでも、数十万って客がゴロゴロ居たって。ブランド物大好き日本人は、今行かずして何時行くんだって・・・観光業も景気が良い様です。

ほぉ~。
相変わらずブランドが好きなんですね~。
しかし外国でたくさんの日本人が
高級品を買いあさってる光景って
想像するとちょっと異様ですよね。


>その反面、私の知人は、某自動車会社で派遣社員として働いていたらしいけど、例に漏れずカットされたらしい。
そんな方達が日本で凄く多く、先日も街中をシュプレヒコールしていた。
派遣社員の首切りは、とても切なく感じています。


なるほど~。
こちらも契約社員の身の人は、かなりドキドキの毎日のようです。
経済が悪くなると、
日ごろ一生懸命働いている国民が
最大の犠牲者になるのが腹立たしいと
思う今日この頃です。


>しかし、イタリアの田舎町でそんな事が頻繁に起きると、嫌だよね。
悲しいし、痛々しいわ。

ほんとに。
自己中心的な人が増えてるから余計に怖い。。。


>今年はHAPPYな年になる事を祈るしか無いわね。
丑年なだけに、もぉぉぉぉぉ~懲り懲り。(苦笑)


お互いに良い年になりますように♪
ろんま |  2009.01.11(日) 02:18 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。