スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ママりん上陸 その2

2007年12月18日(火)
ママりん上陸 1の続きです。

さてさて、日本からのお土産の中で印象に残ったもの。
それはこれ↓。
ママりん上陸02

トトロのお土産
か~わ~いい~~~~~~~~~♪

ママりん上陸03


中にどんぐりと折り紙で折ったトトロも♪
か~~わ~~いぃ~~~~~~~~~~
トトロのことが大好きな絢大のために
子供達に囲まれながら一生懸命作ってる姉の姿が思い浮かびました。
こういう贈り物ってあったかいですよね♪

当日はこんな風にお土産をじっくり見てる時間もなく、
話すのと食べるのと私が用意したお土産を荷物につめるのにも追われ続け、
あっという間に時間は過ぎてしまいました。

ホテルへ送り届け、家へ帰ってきたのが1時過ぎだったので、
次の日の朝早く絢大は起きられるのだろうかという不安に駆られましたが、
いつもより早い起床だというのに「あーたんとお船に乗る♪」とパッチリと目覚めました。

時間通りバスに乗れたのに、よりによってこんな時に途中で後ろのドアのねじが落ち、
ドアが閉まらなくなるというハプニングが!
運よくその停留所で乗ってきた男の人が修理してくれ、
それほど遅れはしなかったものの、
ツアーの人たちと落ち合う予定だったサンマルコ広場に姿はない・・・・。

幸いガイドさんの携帯電話番号を教えていただいていたので
電話をしてサンマルコ寺院までわざわざ迎えにまで来てくださったので
無事、会うことが出来ました。
この阪急交通社のガイドさんには親子揃ってお世話になりっぱなしでした。(汗)

ガラス細工の製作販売が終わり、サンマルコ広場周辺での自由時間で、
ガイドさんおススメのCaffe Florianに行くことに。
イタリアでコーヒー1杯5ユーロとは、かなり信じられないお値段ですが、
入ってみると圧巻!素晴らしい内装に口があんぐり開いちゃいました。
何度となくサンマルコ広場を通ったというのに、こんな場所全然知りませんでしたし。。。
ママりん上陸04

この写真じゃ内装が分かりませんよね。。。(笑)

コーヒーだけ飲んでそそくさと出てくるつもりが、
こういうときに限って絢大が「お腹すいた~!」と。。。。。
まさかここに来ると思っていなかったため、船でサンマルコ広場に向かってる最中、
「あとでバールでパニーノ食べようね♪」って話してたんです~(泣)

恐る恐るメニューを見てみると、軽食も揃ってました。
とりあえずサンドイッチを頼み、「拝んでから食べなさい」と絢大に(爆)
ママりん上陸05



この自由時間の次は、ゴンドラでの遊覧の時間でした。
ママりん上陸07


家の母が「一緒に乗ろうよ♪」と言うのですが、もともと絢大は小船が苦手。
ベファーナの時も結局絢大一人だけ乗らなかったし、
渡し舟の時もさんざん嫌がった挙句、かなり硬直していたくらい。
ツアーの予定もあるだろうし追加料金も結構するらしいので、
「私達は集合場所で待ってます♪」と言ったのに、
またもやこういうときに限って「あーたんと乗る~~~~」と絢大。
「じゃ、あーたんと一緒に乗っておいで。
 ママは写真撮らなきゃいけないから陸で待ってるよ」
というと、すんなり諦めました(笑)
ママりん上陸06


その後、昼食も一緒に食べさせていただけることに。
私と絢大だけ別注文でオーダーを取りにきたウエイターの対応に、
「ほぉ~~~~~~~~~~。ここはベネチアなんだ~」
といろんな意味で納得しつつも、
私達だけゴージャスな海の幸などを食べる訳にもいかないので、
無難にラザニアを頼みました(笑)

その後もまた自由行動で、リアルト橋まで行ったりぶらぶらとお散歩。
サンマルコ広場での集合場所で別れる予定が、
なんだか名残惜しくて、船着場まで絢大も頑張って歩きました。

あっという間だったけれど、予定外だったヴェネチア観光。
経験豊富でおそらく海外生活の経験もあるガイドさんのとても親切な心配りのおかげで、
半日ちょっと予定よりも多く一緒に過ごせることができました。
本当に感謝感謝です

初めてこういったツアーのお客さんの視点で見ることが出来ましたが、
とても新鮮で楽しい一日が過ごせました。
一見ハードスケジュールに見えますが、
思っていたよりもゆったりした時間調整で、
要所をおさえたとても充実したコースだと感じました。

絢大も睡眠時間6時間と、いつもの半分だったにもかかわらず、
「わがまま言い出したら、その時点であーたんとはバイバイ」という約束を守り、
最後まで頑張って歩いていました。

行きの船の中で見たアカデミア美術館前の木で出来た大きな橋を渡りたいという希望は、
帰りの船の中での睡魔によってかき消されてしまいましたが、
絢大にとっても、とても楽しい一日が過ごせたようで、
絢大の「日本に行きたい病」が発症しました(笑)

ママりん上陸08



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   14:28 |  [育児日記]2007年<4歳>  | TB(0) | CM(4) | Top↑

コメント

ケンタ君はおばあちゃん子なんだ!怖いゴンドラもおばあちゃんと一緒だったら大丈夫!
いっそのこと、ツアーに参加させてもらえばよかったのに…私、その昔アメリカにいたときに、やっぱり阪急のツアーで来た家族と東アメリカ旅行に飛び入り参加したよ。

トトロのお土産超かわいい!うちのダーリンも喜びそうなお土産だわ!
Riccia |  2007.12.20(木) 00:52 | URL |  【編集】
●Ricciaさん

>ケンタ君はおばあちゃん子なんだ!

日本に帰ってた時は毎日喧嘩してたけどね(笑)


>怖いゴンドラもおばあちゃんと一緒だったら大丈夫!

ね。絶対嫌がると思ってたのに、
乗りたがったからビックリしちゃったわ。


>いっそのこと、ツアーに参加させてもらえばよかったのに…私、その昔アメリカにいたときに、やっぱり阪急のツアーで来た家族と東アメリカ旅行に飛び入り参加したよ。

ホント。ホント。
絢大が結構ツアー客の人たちともなじんでたから
「このままフィレンツェまで連れてってください」
って言ってたくらい。
確かに、私はローマやナポリ、ポンペイも行ったことがないから、参加しても良かったね(笑)


>トトロのお土産超かわいい!

ね~。ほっこりするよね*^^*


>うちのダーリンも喜びそうなお土産だわ!

笹とか一応取ってあるんだけど、再生するのは無理そうだな~。
ろんま |  2007.12.20(木) 19:36 | URL |  【編集】
理解のあるガイドさんだよねぇ。
プロ意識のある方なんでしょうね、きっと。
ここまで一緒に参加させてくれるものなんだね、びっくりしたわ。
ウチの母はひとりで来るのは不安みたいなんだけど、こういう風に出来るなら自由行動のベニスだけ(ベニスだけってなかなかないよね)で来てもいいのかもしれないわね。結構そっちのほうが安かったりするものね。。
きっこ |  2007.12.21(金) 18:57 | URL |  【編集】
●きっこさん

>理解のあるガイドさんだよねぇ。

ホント!
前に飛行機でであったツアーのガイドさんみたいな人を想像してたから、「わぁ~♪こんなにいいガイドさんもいるんだ~」って思った。
・・・っていうか、あの飛行機のガイドさんが特殊だったのかもしれないけど。。。


>プロ意識のある方なんでしょうね、きっと。

すごくしっかりしてて機転の効く人だった。


>ここまで一緒に参加させてくれるものなんだね、びっくりしたわ。

私も、お昼ご飯の後の1時間ほどの自由時間くらいを考えてたから、こんなに一緒にいさせてもらえるとは思わなかった。


>ウチの母はひとりで来るのは不安みたいなんだけど、こういう風に出来るなら自由行動のベニスだけ(ベニスだけってなかなかないよね)で来てもいいのかもしれないわね。結構そっちのほうが安かったりするものね。

うん。やっぱりツアーだからこその値段だってそのガイドさんも言ってた。
なにより最初から最後まで経験者の人がついていてくれるってのは、こっちとしても安心だよね。
うちのお母さんなんて特に、糸の切れたタコ状態になるから、なお有効的だったわ(笑)
ヴェルデさんのお母さんも家の母が来る数日前に同じツアーで来てたんだけど(笑)、事前にお昼と予約しないでおけば、3時間くらいの自由時間が取れるみたいよ。
このツアー、かなりお勧めだわ♪(単純?)
ろんま |  2007.12.23(日) 22:40 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。