スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

子供たちのフリーマーケット 2007年春 今回の収穫♪

2007年05月03日(木)
数週間前の日曜日、
もはや恒例となった子供たちが自分たちのおもちゃを売る
メルカティーノ デイ バンビーニがあった。
前回の記事はこちら

回を重ねるたびに最低値が高くなっていき、
お菓子についてくるのどうでもいいちっこいおもちゃですら
「1個1ユーロ(150円くらい)」になって
もともとのお菓子よりも高い値段になっていたので(さすがイタリア人の子供)、
今回はどうなることやらと思っていたら、
とても謙虚な子供たちばかりで、最低価格は随分下がっていた(笑)

それでも、我が家にはおもちゃが溢れかえってるし、
日本からのものも船で我が家へ向かっている。
このメルカティーノの前日、
ロンパの両親(NONNIおじいちゃんおばあちゃん)が来た。
前回のパスクワ(最近毎週のように来てる。。。)のとき、
絢大とNONNIがお散歩中にあるお店のショーウインドウで見つけた、
パワーレンジャーの磁石をロンがすごく欲しがったけれど
お店が開いていなかったためその日も行ってみると、
その日も午前中のみの営業ですでに閉まっていた。
そこでNONNIは絢大に
「今度ママに買ってもらいなさい」とお小遣いをあげた。

私たちは「そんなものを買う必要はないからいらない」といったのだけれど、
「これはNONNIと孫の約束だから」と聞きいれない。

そこで、メルカティーノのことを思い出した私は
「それじゃ、明日のメルカティーノでいい絵本があったら
このお小遣いで買ってあげてもいい?」と聞くと、
「絢大さえよければそれでいい」とのこと。
『PANDI』がたくさんあることを願いつつ次の日を待った。


続きをどうぞ


【More・・・】

今回は余計なものは一切買わないと決意し(←私が?)いざ出陣。
絢大は早くもレトロなちっこいミニトラックが欲しいとせがみ始めた。

「今日は一個しか買わないけど、これでいいの?全部見てから決めた方がいい」
といつものごとく説得しても、他を見る気もないみたい。
それでも売れてしまうことがないと確信があったので(笑)
一通りグズグズ言う絢大を引きずって丹念にチェックチェック
(・・・って、誰のためのメルカートだってね。。

そして、一通り見終わって最後のカーブにたどり着いたとき、
絢大が爆発
「もう!ママ遅い絢大はあのトラックがいいのに!」
いいものも見つからないし、あまりの痺れの切れように
「もういいかな。。」とくじけそうになりつつも(笑)、
「あとここの列だけ行ってみよう♪」と絢大を振り切り行くことに。

すると、見つけました!私が子供の頃から大好きだった
「さむがりやのサンタ」のイタリア語版(←自分のためじゃんって?)
バッボ ナターレ


童心に返って『わーい♪』と喜んでいる横で絢大が
「マ・・・ママ!!これ見て!!これ!これが欲しい!!」と。
見ると絢大が昨年サンタクロースに持ってきて欲しかった
右のプラグインの『絢大のおもちゃ箱』にも載せてある
ブーブーズのロフティというクレーン車!
絢大の頭の中には、私の親友からプレゼントしてもらった
ブーブーズの赤いマックと一緒に遊んでいるイメージが出来上がってるような顔をしていた(笑)
ブーブーズ マック


「おお!すごいじゃん。これだったらすぐ買ってあげるよ。でもチョット待ってね♪ママこのサンタさんのご本買うから♪」
と言うと、大人しく待っている絢大。

ページをパラパラめくりながら感動に浸っていると、絢大が
「ねぇー早くー」とせかしてくる。
絵本を買って「さて。トラックを・・・・」と思ったその瞬間!

上品そうなオバちゃんが
「あらこれいいわね。いくら?」
と聞いてるではあ~~~~~りませんかっ!(ふるっ!)

これにはビックリ
絢大はいつもならこの展開だと「諦めなさい」と言われるので、
行く末を想像して、あわわあわわと半泣き状態。

こうなったら順番だの礼儀だの言ってる場合ではなくなり(おいおい)、
いつもイタリア人わがまま親子にやられていることを教訓に(?)
すぐさま絢大に「すぐこのトラックを持って!!!!!」というと、
待ってましたとばかり、すごい速さで絢大がトラックを抱きしめた。

オバちゃんが言われた値段の小銭2ユーロをたまたま手にしていたので、
そのまま払おうとしつつも、絢大が抱きしめてるのが目に入って動作がとまった。
普段はこんなことはせず、謙虚すぎるくらいの日本人の私ですが(←ホントですよ
このロフティはイタリアで売っていないうえ、
しかも2ユーロで買えるとなったら、
この際子供をダシにするしかありません(苦笑)。

「シニョーラ。すみませんがこの子がさっきこれを見つけてどうしても欲しいって言うので買いに来たところなんです。。。この子に譲っていただけませんか??」
と下手に、でも断固として譲らない姿勢で言ってみると、
オバちゃんは私と絢大の顔とおもちゃをしばらく交互に見て、
「仕方ないわね。可哀想な外国人親子に譲りましょ」ってな顔になり、
不服気味ながらも「・・・・Va Bene」と一言言って行ってしまった♪

やった~~♪大成功~~~
あのオバちゃんが孫を連れてきていたら、絶対に無理だった。
(あのオバちゃんの孫は想像するだけでも最強そう。。。
あ~よかった♪

ついでに周辺にあったレゴのトラクターも一緒に買った。
ブーブーズとトラック


そして、それまで全然収穫がなかったのに、
最後のカーブで絢大の大好きなジグソーパズルがたくさんあったので、
よさそうなものを見つけて2つ購入。
ライオンキングジグソー

プーサンジグソー


残念ながら「Panda」の絵本はなく、
他のめぼしい絵本もありませんでした。
(親たちが考えることは皆同じで、子供を医者にしたいのか、
デアゴスティーニの「corpo umano」というシリーズの本とビデオは、
ほとんど新品の状態で毎回何人もの子供たちが売りに出されているのですが。。(笑))

家に帰り早速買ってきたもので遊ぶ絢大。
フリマ



普段は傲慢なイタリア人たち(皆が皆ではないですよ。念のため)
にやられっぱなしですが、今回のでアジを占めず、
これからも謙虚にいかないと思うろんまです(笑)


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:31 |  [趣味]お気に入り  | TB(0) | CM(7) | Top↑

コメント

あはは、大成功ですね。
お金を払う前ならなんとかなるものなのね~!
金額の問題ではなく、本人が本当に気に入ったものがgetできたのがよかったね~!

このオバチャンにも感謝♪
オバチャン、一日一善ってことばが日本にはあるんだから、いいことしたのよ~!
きっこ |  2007.05.03(木) 21:11 | URL |  【編集】
良かったね~!
『おばちゃん』が登場したときは、ちょっとハラハラしながら読んでしまったよ…

自分で選んで納得して買ったものだから、長く使ってくれると思います。今度、ケンタに遊んでもらう時、拝ませても~らおっと!(笑)
みつこ |  2007.05.04(金) 05:32 | URL |  【編集】
●きっこさん

>お金を払う前ならなんとかなるものなのね~!

ホントホント。


>金額の問題ではなく、本人が本当に気に入ったものがgetできたのがよかったね~!

買えなかった日にゃーどうなっていたことか。。。
金額の問題もあったんで日本で買ってこなかったというのもあるんですけど・・(笑)
まぁ、金額というよりも荷物の多さの方が正しいかな?
ブーブーズの私の友人からもらった相棒も、
手荷物にするにも大きくって、かばんの中に入れるには余裕がなかったため、今頃船でこちらへ向かっている最中です。


>このオバチャンにも感謝♪

そうですねぇ。
すごい不服そうな顔が目に焼きついてるんですけど(苦笑)


>一日一善

そういえばこんないい言葉もあったんですねぇ。
イタリアでは縁のない言葉だからすっかり忘れてました。。。



●みつこさん

>『おばちゃん』が登場したときは、ちょっとハラハラしながら読んでしまったよ…

いや~。私もどうなるかと思ったよ。ホント。


>自分で選んで納得して買ったものだから、長く使ってくれると思います。

そうだね。
すぐ忘れると思ってたのに、かなりの間「クレーン車が欲しい」って
言ってたからねぇ。


>今度、ケンタに遊んでもらう時、拝ませても~らおっと!(笑)

『遊んでもらう』ってみつこさん?それともサム君?(笑)
ろんま |  2007.05.04(金) 17:16 | URL |  【編集】
結構充実したフリーマーケットなのね。一度まわったことがあるけど、うちのダーリンがほしがるのでもう行ってないな。ほっとくと、うちにはおもちゃやぬいぐるみが溢れそう。って、おっちゃんいくつやねん!って思わず突っ込みたくなります。

ということで、けんたくん、今度おっちゃんにも貸してあげてね!
Riccia |  2007.05.08(火) 23:45 | URL |  【編集】
●RICCIAさん

>うちのダーリンがほしがるのでもう行ってないな。

なんか想像つくよ(笑)
そのおもちゃが製造された年代の歴史を語り始めそう(笑)

でも前に比べて、新しい最近のおもちゃも増えてきたから、
少しはゆっくり見られるんじゃない?


>ということで、けんたくん、今度おっちゃんにも貸してあげてね!

いつでもどうぞ(by.絢大)
ろんま |  2007.05.09(水) 15:26 | URL |  【編集】
も-.ヒヤヒヤしたわ.ホント...
読んでいて,PCの中に突っ込んで行きたくなった.
はぁ...
良かった良かった!おめでとう!!
ねね |  2007.05.28(月) 11:02 | URL |  【編集】
●ねね

ははっ。
みんなハラハラするみたいね(笑)

ついおとといくらいに、ブーブーズのDVDを初めて見たんだけど、
このクレーン車の声が、イメージと随分違ったようで、
「何でこんな声なの~。。」って不服そうだった(笑)
そういいつつも、日本から届いたマック(だっけ?)と、
このクレーン車のロフティーで、嬉しそうに遊んでるよ。
ろんま |  2007.05.28(月) 22:28 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。