スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Canzone

2005年07月29日(金)
Canzoneとは、日本語「歌」という意味。

よくカンツォーネとは、「イタリアの伝統的な歌」というイメージがあるけれど(私はイタリアに来るまでそう思っていた)どんな歌でも「カンツォーネ」と呼ぶ。例えば日本の歌なら「Canzone Giapponese」、アメリカの歌なら「Canzone Americana」とういう感じ。

ちなみにCanzoneは、女性名詞なので
単数だと「la Canzone」になる。しかし複数だとなぜか「le canzoni」
となる。そこがイタリア語の摩訶不思議。。。。


ロンの最近のお気に入りの歌は、ColdPlayというイギリスのグループの最新シングル「Speed of Sound」。
7月11日にコンサートで聞いて以来好きになったらしい。
今日もお昼を食べた後、「パパのカンツォーネ聞くーーーー!」
と大泣きしはじめ、CDをかけておいたらいつのまにか昼寝を始めていた。

その他にもロンのお気に入りアーティスト、曲などがあるので、
カテゴリーを作ることにしよう。

音楽のことなら↓


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   21:16 |  [絢大の成長記] イタリア語  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。