スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

現実逃避

2007年01月10日(水)
年明け早々ふさわしくないタイトルですが・・・。

やらなきゃいけないことがあればあるほど、
他のことをしたくなりますよね?
『テストの前に、部屋の掃除をしてから勉強を始める』
ってのは、まさしく私もこのタイプ。


昨年末からロンパが新しくオープンするレストランで
働き始めました。

オープンに備え、私に『デザートメニュー考えといて』
といってきたロンパ。
現役から約5年近く働いていない私に、
『いきなりそんなこというわけ?』と思いつつも、
そのまま放っておいたのですが(笑)、
結局追い立てられ、無難な線でメニュー作成。
やーっと解放された♪と思ったら、
オープンはまだだけど、出資者達のグループの為の
大晦日の「CENONE」と呼ばれる
カウントダウンに備えたメニューのデザートも。。と。

聞こえなかったフリをしたのだけど(笑)、
何度も言って来たのでどうにも逃れられなくなり、
「トルティーノ チョコラートでいいんじゃん?」
(半生のチョコレートケーキ)と半分冗談、
半分マジメに言ってみると、

こいつ全然やる気ねぇよ」って、
すごい顔で睨みつけるロンパ。

そ。。そんな怒らなくても。。。
万人受けするデザートなので、
ひょっとしてOKかなーなんて期待していた私。
予想外に怒るもんだから、こっちがビックリしました(笑)。

そう言われちゃ、別のものを出さなくてはいけない。。
でも、働きなれていない厨房で60~70人分作るものを、
作り慣れていないものを作らなくてはいけないのは
かなりのプレッシャー。
しかも食べるのは、レストランの出資者たちで
いわゆる今イタリアでも流行りの
『VIP』と呼ばれる部類に
余裕ではいる方々の為、おいしいものは食べ慣れている。。

自分のレシピ集を眺めながらも上の空。
そんな時、私の頭に浮かんだのは『くつ下』。

ロンが風邪をひいてからというもの、
手足が以上に冷たくなったんです。
くつ下を2枚重ねにしても足は冷たいまま。

前にコメント欄で私の祖母が
『ちゃんちゃんこを手縫いで縫ってくれた』
と書いたのですが、
私の母は、毎年毛糸のブーツを編んでくれていました。
それが暖かいのなんのって

それをロンに履かせたら、
足が冷たいのも治るかなーなんて思ったら、
いてもたってもいられなくなってしまった(笑)。

たまたま次の日が青空市場が出る日だったので、
ロンを連れて、手芸用品の屋台(?)に行くと、
そんなに種類はないものの、
気に入った毛糸を発見
ロンに好きな色を選ばせて、購入しました。

その毛糸がこれ。
毛糸のブーツ


早速編み始めました。

続きをどうぞ。

【More・・・】

『編み始めました』
。。。と、さも「編物なんてチョチョイのチョイ♪」
という感じに書きましたが、
私の編物の技術はド素人。

編み方は分かるけど、呼び名が分からないし。。
念のためインターネットで調べてみるものの、
編み方表なんて見たら、ちんぷんかんぷんだし、
編み始めから分からない為、
自分の記憶を頼りに始めました。(かなり頼りない・・・

このブーツ。私の記憶が正しければ、
編み始めと下編みと編み終わりさえ
出来れば編めちゃうんです。
サイズは適当に50目×50段にしました。
毛糸のブーツ2


一本の毛糸でいろんな色になっているので、
普通に編むだけで、勝手に模様になってくれます。

たしか、数十年前に見た作り方には、
編み始めと編み終わりの数段を色を変えて編むと、
編み上げ紐部分が際立って、もっと可愛らしくなってました。

サイズ合わせの為に、ときどきロンの足にくるむと、
「あったか~い♪」とロンも気に入った様子。

長方形の長い状態で半分に折り、縫い合わせる。。
というか、編み合わせるというか。。
つま先部分は、毛糸を通して絞ればつま先になってくれます。
ロンの足の形は、四角いので(笑)、
全部絞らずに、指が通るくらいの穴を少し残し、
編み合わせました。
毛糸のブーツ3


毛糸のブーツ4


いろんな形に応用できるのですが、
私はとにかく、見た目より温かいのを一番としていたので、
上まで全部編み合わせ、鍵棒で紐を作り、
編み上げ型にしました。
毛糸のブーツ5

上を一段折ると、履きやすいし脱げにくいです。

2回ほど折ると、ズレズレもなく、足首もあったか♪
毛糸のブーツ6



毛糸のブーツ7


それでも、16.5cmくらいのロンの足には大きすぎたらしく、
履いているとブカブカずれてきてしまう為、
私が履いてみると、足首まですっぽり入る
私にピッタリなくつ下になりました(爆)
(ちなみに私の足は23.5cm)

現実逃避ついでに懲りずに、
もう一度30目×40段で編んでみると、
あ~!惜しい

今度はロンにはちょっと小さ目のくつ下になりました。
毛糸のブーツ7

毛糸のブーツ8


エフィーが欲しがっていたので、
ロンの1歳下のエフィーにピッタリだろうと思い、
あげる準備をしていたのですが、
その後バタバタと年末になってしまったため、
今だにロンの為の40目40段は、製作中。
ロンはエフィーにあげるはずのくつ下を愛用しています(笑)。

でも本当に簡単で、編もうと思えば1日で出来てしまいます。
エフィーのは、一日で出来ましたし。。。

ただ私自身、どうしても編物を楽しむことが
出来ないんですよねぇ。。。

一段終わるたびに
「はぁ~一段終わった~!こんなもんで良いかなー」
と、終わりばかり見ちゃってるというか...。。

どうにか早く切り上げようと、対策を練るのですが、
網目は正直なので、ちゃんとやらないと
それなりのものになってしまいます。。。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:10 |  [育児日記]2005年<2歳>  | TB(0) | CM(6) | Top↑

コメント

いいえ、やるだけエライです!!!
私は思ってもできない…
子供のためにと思ったスモックが型紙をのせたままになっている…
あぁいつできることやら。
きっと娘には小さくなってしまうんだわ。
現実逃避でも何かをつくりあげているのだからOKなのでは!?
そこから素敵なアイデアが浮かぶかもしれないし。
ゆりこ |  2007.01.11(木) 09:36 | URL |  【編集】
すばらしい!

すごい器用だね、ろんまさん。
私も若かりし頃はマフラーくらいは不純な動機で(爆)編んだけど、もうすっかり忘れているよ!

これ、私も作りたいなぁ!ろんまさん、せーターなんかも作れる?
うちのロメオくんに作ってあげようと思っているんだけど、やり方も覚えてないし・・・・なによりセーターなんか作ったことない!
ちょっと落ち着いたら、是非レクチャーして欲しいです!
きっこ |  2007.01.11(木) 20:13 | URL |  【編集】
●すごいっ!
さすが、師匠。しかも、簡単そうなので、やってみようかな…でも、サムはまだ一人前に歩けないので毛糸はちょっとツルツル滑っちゃうかな。じゃあ、タンゴ用?(ぬふふふ。)

でね、でね。 肝心の『デザート』の方は…? (笑)
みつこ |  2007.01.11(木) 22:57 | URL |  【編集】
スゴ~イ!!!
毛糸の靴下なんて、とってもあったかそう!
ろんまさんはホント器用だね。
編み物なんて、もうやり方忘れちゃったよ~。(汗)
それにしてもロンくん、なかなか渋い色がお好きなのね♪
モカチーノ |  2007.01.16(火) 02:26 | URL |  【編集】
スゴイ、感動です。
私は編み物はもちろん、ミシンも学校で使ったのが最後。
ろんまさんみたいなお嫁さんがほしいわ。(笑)
お母さんの手作りって嬉しいですよね。
ももも |  2007.01.17(水) 21:31 | URL |  【編集】
長い間コメントのお返事を書けなくてすみませんでした。。
急遽日本へ帰国する事になり、今は日本から書いています。


●ゆりこさん

>私は思ってもできない…

そうですね。私も、行動に移すまでが結構時間がかかります。
多分、「現実逃避」でなく普通の状態だったら、
未だに編み終わってないかもしれません(笑)

>現実逃避でも何かをつくりあげているのだからOKなのでは!?
>そこから素敵なアイデアが浮かぶかもしれないし。

結構そういう部分てありますよね。
別の事で頭を動かしてる分、違う発想が浮かんでくるような。。
普通の状態だったら、短い靴下を作ろうとは考えなかったと思います。


●きっこさん

>私も若かりし頃はマフラーくらいは不純な動機で(爆)編んだけど、もうすっかり忘れているよ!

私も!若かりし頃以来だったから、
作り目や終わり目(こう呼ぶの?)も
めちゃくちゃ適当なんだけど。。(笑)


>ろんまさん、せーターなんかも作れる?
絶対無理です。。
一番凝ってる物で、ミトンの手袋を作ったけど、
プレゼントした友人から、
「親指の所がゆがんでるんだけど。。。」と苦情がきました(爆)

>うちのロメオくんに作ってあげようと思っているんだけど、やり方>も覚えてないし・・・・なによりセーターなんか作ったことない!

ワンちゃん用ならどうにかできるかも。
ペット用の編物の本でも買っていこうか?
(でも私は、本に載ってる記号がぜんぜん読めないんだけど。。。(笑))


●みつこさん

>簡単そうなので、やってみようかな…

めちゃ簡単よ。


>でも、サムはまだ一人前に歩けないので毛糸はちょっとツルツル滑っちゃうかな。

私もサム君にと考えたけど、やっぱり歩き始めでは滑りすぎて危険。
ロンですら、不意打ちのように転んでるし。。。
足底に何か滑り止め的なものをつけようと思ってるうちに、
日本帰国になっちゃったからそのままだけど。
日本にいろんな靴下が売ってるから「これでいいかなぁ。。。」
なんて思ってる今日この頃です(笑)

>じゃあ、タンゴ用?(ぬふふふ。)
ラッキーも冬場は肉球が冷たくなってるから、
小さい靴下をと思ったけど、
変にいじけられたら困るのでやめました(笑)。
タンゴだったら即効脱いで、じゃれて遊ぶだろうね。

>でね、でね。 肝心の『デザート』の方は…? (笑)

無事出来ましたよ。ロンパのリチェッタから(爆)
『仕方ないなぁ・・・』と、
リチェッタリオを開いた瞬間のページを見て
『お!これでいいや。どうせ使わなくちゃいけないリコッタチーズがあったし』とか言って。。
そんだったら最初からやってよってかんじ。


●モカチーノさん
>毛糸の靴下なんて、とってもあったかそう!

以外にもかなり暖かいよ。
ロンの足だけでなく、手まで冷たい時に履かせても、
30分後にはぽかぽか暖かい手になってるし。

試しで履いたエフィーもかなり気に入って、
家にいる間は「脱ぎたくない!」って逃げ回ってた(笑)


>それにしてもロンくん、なかなか渋い色がお好きなのね♪

ロンのお気に入りの色は赤なんだけど、
赤っぽいのだと、脱ぎっぱなしでその辺に置いておくと
家の床のタイルと同化して、探すの大変そうだったので
「赤以外」と限定したら、この色を指定してました。


●もももさん

お久しぶりです♪

>私は編み物はもちろん、ミシンも学校で使ったのが最後。

いやー。私も裁縫関連はかなり不得意分野なんですよ。
ミシンも私が使い始めると、
必ずおかしくなって動かなくなってしましたし(笑)

>ろんまさんみたいなお嫁さんがほしいわ。(笑)

そういっていただけると嬉しいですe-420
でも、こんな私をお嫁さんにしたロンパは、
ブリブリ文句ばっかりいってますが(爆)


>お母さんの手作りって嬉しいですよね。

私も母の手作りのもので育ったので、
出来上がるまでのワクワク感と、
出来上がったときの喜びは、何とも言えないものなんですよね。

もももさんのところに暫くお邪魔してないので、
落ち着いたらまた見に行きますねー!
ろんま |  2007.01.20(土) 07:29 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。