スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ベファーナからの贈り物☆

2007年01月08日(月)
1月6日はEPIFANIA(御公現の祝日)。
昨年も私達の住む街で行われたお祭りを紹介しましたが、
昨年の記事を見て、まだベビーカーに乗っている
ロンの成長ぶりに驚きました。
ロンの年でも今だにベビーカーに乗っている子はいるのですが
記憶が正しければ、幼稚園入園直前のこの日を最後に
ベビーカーを卒業。
(その後イタリアサッカー優勝した日に、
市民のパレードを見に行った時一度だけ乗りましたが。。)

さてさて、このFESTA。今年も行って来ました。
この日はフランのお誕生日だったので、
広場でフラン一家とエレン一家と待ち合わせして、
ベファーナからくつ下を貰ってから、
フラン家のパーティーに行くという約束。
午後2時半から始まるということで3時ちょっと前に
着けるように行ったら、既に人が集まっていました。
2007ベファーナ 1


川の対岸から見たプレゼッペ。
2007ベファーナ2


木で出来ているから遠くから見たほうがキレイですね
2007ベファーナ3



私達が到着すると、既に2家族の子供たちは
広場に来ていたピエロお姉ちゃんに、
いろんな形の風船を作ってもらっているところでした。

このお姉さん。
かなりプロフェッショナルで、蛸とかお花とかねずみ、
魚など、今まで見たことのない風船を作っては、
子供たちも大喜び。
まだ並んでいる子供たちが少ない時、
ロンに欲しいか聞いたのですが「いらない」と。
しばらく経ってエレンが嬉しそうにお花の風船を
作ってもらったのをみて、自分も欲しくなったロン。
並んでみたものの、
既にすごい人数の子供たちが前に並んでいた為、
「また今度にしよう」と諦めました。
・・が、ベファーナの到着を待っている間に
見知らぬ小学生くらいの男の子が
「ねぇボク。これ欲しい?」と
自分の持っていた風船を差し出してくれたのです。
そのおかげで、めでたく風船を手にすることが♪
お魚の風船でした(笑)
2007ベファーナ4


そんなこんなしているうちに、
ベファーナ達が船に乗ってやってきました(笑)
2007ベファーナ5


続きをどうぞ

【More・・・】

手にはちゃんとホウキを持っています。
ホウキに乗って登場ではなく、
船での登場という粋な演出
2007ベファーナ6


一回りして、船着場へ到着。
2007ベファーナ7

お母さん達が扮したベファーナもノリノリで、
かなりなりきっていました。

その後すぐに準備されていたお菓子入りのくつ下と
ホットチョコレートが配られ・・・
2007ベファーナ


ロンも無事貰いました。
2007ベファーナ8

手を繋いで横にいるのはフラン。
片時も離れません(笑)

その後、子供たちを船に乗せて一回りしてくれるというので、
並んで待っていました。
舟こぎのおじさんが2週目が終わったあと、
汗びっしょりでぜいぜいしながら「次で最後だよ」
と言っていたので、なんとしても子供たちを乗せたい親達(笑)

エレンは3人兄弟妹なので、+フランとロンで、5人となると、
すでに定員の半分になってしまう。。。
それでも運良く私達が並んでいる方から乗せてくれたので、
みんな乗ることが出来たのですが、
ロンは土壇場になって「乗らない!」と言い張り、
岸で見学側に回りました(笑)
おそらく『川恐怖症』の私の影響だと思います。。。

その後、ロンはフラン一家とエレン兄弟妹と一緒に
フラン家でお誕生日パーティーに参加するために、
ステーションワゴンの後ろ座席に、
フランママ+子供5人を乗せ、
(↑こんな状況を見たのはシチリア以来です(爆))
フランパパとママに託して、
私はロンパの仕事場の手伝いに行きました。

ベファーナから貰ったくつ下の中身は。。
2007ベファーナ10

予想以上にいろんなお菓子が入っていました。
(車のおもちゃはフランママから貰ったらしいです)
驚いたのは、このくつ下が全部手作り!
お母さん達が夜なべして作ったそうです。

コインチョコはやっぱりユーロなんですね(って当たり前か..)
2007ベファーナ12


この黒々としたとぐろを巻いたお菓子。
リクイリツィアという木の根っこを煮出して
砂糖などを加えたもので、
リキュールにも使われるのですが、
グロテスクな見かけのわりに、
こちらの子供たちはこのお菓子が大好きだそうです。
チョコレートや飴を食べるよりも身体に良いようです。
2007ベファーナ13


我が家ではほとんど買ったことがないのですが、
なぜかロンは食べ方を知っていて、
器用にキュッキュッキュと周りからはずして
外れた部分をパクっとこうやって食べるそうです。
2007ベファーナ14


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:11 |  [育児日記]2007年<4歳>  | TB(0) | CM(3) | Top↑

コメント

かわいい~
ロン君、髪の毛伸びたねぇ!

さすがベニス、ベファーナも船で登場ですか!
ロンくんたち、子供たちにとっては楽しい一日だったんだろうなぁ!
きっこ |  2007.01.08(月) 22:08 | URL |  【編集】
へぇ~!
ウチの町ではこんな粋な演出ないよ、きっと。。。
ロンくん良かったねぇ、靴下貰えて。お菓子も色んなのが入ってるんだね。
ワタシも欲しい!って、子供しか貰えないんだよね。ん~、残念。チッ。
モカチーノ |  2007.01.09(火) 02:28 | URL |  【編集】
●きっこさん

>ロン君、髪の毛伸びたねぇ!
そういえば前回会った時は切りたてのコボちゃん状態だったもんね(笑)
幼稚園が始まるまでに切ろうと言いつつ、結局切るの忘れてたわ。。

>ロンくんたち、子供たちにとっては楽しい一日だったんだろうなぁ!

ベファーナの後は、誕生日パーティーだなんて、いいよねぇ。。


●モカチーノさん
>ウチの町ではこんな粋な演出ないよ、きっと。。。
バスでモカチーノさんとこの街を通った時、
ピアッツァでなんかやってたよ。
でも、ベファーナではなく、兵隊さんたちが整列して行進してた。
結構な見物人の数だったから、モカチーノさん達いるかなーって探してみたんだけど、知らなかったみたいね(笑)


>ロンくん良かったねぇ、靴下貰えて。お菓子も色んなのが入ってるんだね。
昨年は遅く行ったから、くつ下は間に合わなかったから、
今年は間に合ってよかった。(って、全然知らなかったんだけど)

>ワタシも欲しい!って、子供しか貰えないんだよね。ん~、残念。チッ。
配り始める前に、「くつ下は子供用で、大人はホットチョコレートを受取ってください」って前置きがあったよ(笑)

ろんま |  2007.01.09(火) 08:20 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。