スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

クリスマスツリーと日めくりお菓子

2006年12月21日(木)
暖冬の為か、風邪をひいていたためか、
身辺がバタバタして落ち着かない状態の為か分かりませんが、
あと1週間をきったクリスマスだというのに、
ぜんっぜん実感がありません。

ロンが熱を出す前に、クリスマスツリーを出しました。
更新する時間が取れなかったので、
クリスマス前にギリギリーセーフです(笑)
クリスマスツリー1


今年はロンが組み立てて飾り付け
クリスマスツリー2


機嫌よくクリスマスの歌を歌いながら飾り付けをするロン(笑)
クリスマスツリー4


写真がたくさんあるので、続きをどうぞ♪


【More・・・】

「プレゼントプレゼント♪」と言いながら、
せっせとクリスマスプレゼントをかたどった飾りを運びます。
クリスマスツリー3


でも、いくらプレゼントが欲しいからって、
これじゃぁ、ちょっとねぇ。。
一番目に付きやすいところに、プレゼントの飾りの山。。。
クリスマスツリー6


プレゼントが入るべきくつ下も、穴があいてないかチェック
クリスマスツリー5


ようやく出来上がり♪
クリスマスツリー7


そして、12月1日からはじめている
スポンジボブの『カウントダウンお菓子』。
クリスマスツリー8


こちらでは11月には入ると、いろんなお菓子メーカーから
クリスマスまでの「日めくりお菓子」が出てきます。
お菓子をあまり食べないロンは、特別必要ないのですが、
このスポンジボブカウントダウンを見たら、
思わず買っちゃいました(笑)

こんな感じで、日付の数字が書かれているところが
小窓になっていて毎日1個づつ開けていくのです。
クリスマスツリー9


開けると中にはチョコレートが入っています。
ロンはお菓子の中でも、もっぱらチョコレートは食べないので、
どうせなら飴が入っているものを買ってあげればよかったかなと
今さらながら考えてみたり。。
それでも最初のうちは喜んで食べていました。
クリスマスツリー11


今まで数字に関しては全然教えていなかったのですが、
これによって随分興味が出たみたいです(笑)。
これをはじめて数日後には、
1~9までの数字が分かるようになっていたのには驚き
クリスマスツリー10


こんな感じで、日によって違うデザインの
チョコレートが出てきます。
クリスマスツリー12

はじめてから1週間後には、
日付の数字を見つけてチョコレートを取るのが楽しみなだけで、
「はい。これママ食べてね♪」と言って私にくれ、
自分は食べません(笑)

なにはともあれ最近のイタリアは、
『アメリカ的商業作戦』がかなり活発になってきて、
浪費化しているのもあるし、
ロンにとって『クリスマス=プレゼント』的な
イメージになっているので、これに関しては、
追々ちゃんと説明してあげないとと感じます。

でも説明に関して、ちょっとした疑問が浮上。。。

先日スーパーで買い物をしていたら、
おじいちゃんがツリーの飾り付け売場で
「なんでツリーの一番てっぺんに飾る星がないのかなー
あれが一番大事なのに。。。」と、ブツブツ文句を言っていました。
ふとした瞬間、おじいちゃんと目が合ったと思ったら、
おじいちゃん(以下)「ねぇ。そうでしょ?
なんで星がないのかねぇ?
あの星があったからクリスマスが12月25日になったと言うのに。。」と。

私(以下)「はぁ。。そうですね。売り切れちゃったのかもしれませんよ」

「君はあの星がどんな意味か知ってるかい?星が博士達を生まれたイエスキリストのもとへ導いたんだけど・・巷ではイエスキリストの誕生日とされてるけど、実は違うんだよ。」

「え?誕生日じゃないのですか?」

「ちがうちがう。キリストは11月○日に生まれたんだよ。ナターレは博士達が導かれた日のお祝いなの。」

「うーん。私教会に通ってましたけど、そんなこと初めて聞きましたが?」

「そうなんだよ。みんな勘違いしてるんだ。ヘブライの方では11月にお祝いするんだから(自信満々)」

もしそれが一般論なら、それに賛成の人は
「そうなんだよ。シニョーラ!」と言って会話に
仲間入りするのがイタリア人なので周りを見回してみると
「外国人をつかまえて何を話してるんだか。。。」
といいたげな顔をした他のお客さんがたくさんいた(爆)

気になったのでちょろっと調べてみましたが、
誕生日に関してはいろんな説があり、
暦で決められたりしたようなので、
まんざら嘘ではなさそうです(笑)。


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:36 |  [イタリア]イタリア事情  | TB(0) | CM(8) | Top↑

コメント

●そういえば
ツリーの一番上の星が大切なのは、私も聞いたことがあります。教会(特にDuomoとか呼ばれる所)に行くと、丸天井の一番上の真ん中は丸く、明るくなっていて、何も描かれていません。それは、神自身を示しているからだそうです。神の子キリストは人間としての姿かたちを持っていますが、神は持っていないのです。
そういうシンボル、知ってると面白いですよね。
じゃじゃ |  2006.12.21(木) 21:21 | URL |  【編集】
クリスマスツリー大きいね☆☆

ロンへのプレゼント間に合わないよ~~~。。。。
持ってたらどうしようかと思ったけど買っちまいましたよ~~~♪
ツリーにプレゼントボックスをアピールしてる姿可愛いな~。
もと! |  2006.12.22(金) 00:04 | URL |  【編集】
●じゃじゃさん

>丸天井の一番上の真ん中は丸く、明るくなっていて、何も描かれていません。それは、神自身を示しているからだそうです。神の
子キリストは人間としての姿かたちを持っていますが、神は持っていないのです。

ほぉ~。。なるほど。
そう説明されるととても深い考えで作られてるんだと分かりますよね。次ドォーモに行ったときは、よく見てみます。


●もと!
>ロンへのプレゼント間に合わないよ~~~。。。。

ごめーん。。。
この記事書き上げたあとに、「あ。。メール書くの忘れてた。。」って思ったんだけど、既に遅し。。
今日の午後は幼稚園の発表会だったから、そのあとすぐに出なくちゃいけなかったんだよ。ごめん。今から書くから。。
ありがとねぇ。。

>ツリーにプレゼントボックスをアピールしてる姿可愛いな~。
そうなんだけどねぇ…
これ、8月からずっとこんな感じでさー。
電話嫌いなんだけど、「サンタさん見てるよ」とか、「プレゼント送ってくれたって」とか言わないと、電話で話さないんですけど。。。
まったくe-262
ろんま |  2006.12.22(金) 06:26 | URL |  【編集】
そうなんだよね~、星は3人の博士と羊飼いを導いたんだよね。でもこっちって星よりも、なんていうの?尖がったやつのが売っているよね?!うちも「尖がった」やつです、ちなみに。

インマコラータのことも色々な説があるということを先日知ったけど、キリストの誕生についてもいろいろあるかもしれないね。
ろんくん、ツリーのデコレーション手伝ってくれたのね。やさしい~

プレゼントが偏っている?のはご愛嬌ということで・・・
そうなんだよね、最近は子供も「クリスマス=プレゼント」っていう感覚になっているよね~。まぁ、わたしもそうなんだけどさ(爆笑
きっこ |  2006.12.22(金) 21:43 | URL |  【編集】
●きっこさん
>星は3人の博士と羊飼いを導いたんだよね。
そうなんですよね。私が通っていた教会のクリスマス会でなぜか毎年博士の役を当てられていました(笑)
でも3人いるから、毎年微妙に変わってたんですけどね。。


>最近は子供も「クリスマス=プレゼント」っていう感覚になっているよね~。まぁ、わたしもそうなんだけどさ(爆笑

日本の場合はどうしてもそうなってしまいますよね。
結局そのために企業がアメリカから持ってきたんでしょうから。
ま、楽しめればいいのですが、やっぱりこちらのクリスマスと日本のクリスマスは喜び具合が微妙に違いますよね。。。。
ろんま |  2006.12.23(土) 17:10 | URL |  【編集】
おひさしぶりです。こんにちは!!
みなさん、元気そうですね~~
クリスマスツリーも大きいなあ!
ろんちゃんって、ハンサムだわ~(笑)
家族そろって、楽しいクリスマス♪
寿司屋のおかみさん小話 |  2006.12.26(火) 09:27 | URL |  【編集】
う~ん、難しい。
日本に住んでいるしそういう話は無縁だからなぁ…
とにかく楽しいことはいいことです!?
ゆりこ |  2006.12.26(火) 14:42 | URL |  【編集】
● 寿司屋のおかみさん小話 さん
こんにちは~!おひさしぶりでーす!
何とか風邪を乗り越えて、元気になりましたe-271

今年のクリスマスは、ロンパが連休を取れたので、
ゆっくり普通のイタリア人のクリスマス連休とやらを
満喫しています(イタリアは今日26日も祝日なので)e-420


●ゆりこさん
>う~ん、難しい。
>日本に住んでいるしそういう話は無縁だからなぁ…
やっぱりそうなんですね。
私は小さい頃から教会に行ってたので、
結構普通に考えてたんですけど、
今のイタリアもまだ教会のミサへ行ったりする習慣はありますが、
若い人たちは...となると、日本とあまり変わらないようです(笑)

>とにかく楽しいことはいいことです!?
そうそう。楽しめればそれに越したことはありませんね!
イタリアは大晦日よりもクリスマスの方が大切なのですが、
私はどうしても、大晦日の方に重点を置いてしまうのが、
やっぱり日本人だなぁ。。と感じる瞬間だったりします(笑)




ろんま |  2006.12.26(火) 19:11 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。