スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

インフルエンザの猛威

2006年12月19日(火)
しばらくお休みしておりましたが...かろうじて復活

なんだか日本はノロウイルスとやらがすごいらしいですが、
こちらはインフルエンザが大流行しています。
我が家もロンパが一番先に持って帰ってきて、
次にロンと私。とほぼ1日違いで発症しました。

ロンパは時期的に休めない時期なので、
頑張って仕事へ行っていましたが、
ロンは先週末の3連休+3連休前の半日が幼稚園のショーペロで
木曜日の午後から家にいて、土曜日あたりから忙しそうに遊んでいる割には、
ぼーーーーっとした顔をしてるので熱を測ってみると37.5度。
それでも元気に遊んでいたので、
すぐに治るだろうとタカをくくっていたら、とーーんでもない!

日曜日の夜から39度の高熱。
『Tachipirina』という子供用風邪薬シロップを飲ませると、
いつもなら恐いくらいすごい勢いで熱が下がるのですが、
全然下がる様子もありません。。
次の日も朝から高熱。
食欲はあったので、いつものパンケーキを食べるとすぐにベッドへ。
私も同じような症状だった為、ロンパを送り出してベッドで
ロンと一日中寝ていました。
赤ちゃんの時から寝なかったロンが、一日中ベッドで寝ていたのは、
生まれて初めてと言っていいくらい。

その日の夜も39度。2日連続でこんな高熱が出るのも、
ロンが生まれてから初めてのこと。
『熱さまシート』をおでこに貼っても、
見る見るうちに乾燥してしまうのです。
だんだん不安になってきました。
朝起きてロンパに氷枕を買ってくるように頼んだら、これを買ってきた。
インフルエンザ1

 私 『???何これ?』



ロンパ『氷入れて冷やすやつ。ほら。
    スポーツやってて怪我したときに使うんだよ♪』


見りゃ分かるけど。。。氷枕とはほど遠い。。。
まるで志村けんがおばあちゃんになった時の、ボケっぷりのよう.

 私 『氷枕頼んだんだけど。。?』
ロンパ『氷枕は君が言っていたタイプのは温水用で、
    氷とゴムの相性が悪いから使えないって言われて、
    頭を冷やすのであれば、これかおでこサイズの
    アイスノンだけだったんだけど、そのアイスノンが
    こーんなにちっこくて20ユーロもしたから、
    とりあえずこっちを買ってきた。』

と。。。
どうやら、日本で水枕として使っているゴム製のは湯たんぽに
使うらしい。
でも、前に住んでいたところで「温冷両用タイプ」のものが
あったような気がするんだけど。。。

イタリアは見つけたときに買っておかないと、
別のところで探してみるとまるで存在しないかのような
当たり前の顔で「そういう商品はありません」と言い切る。
単にその店員が商品の存在を知らないだけなんだけど、
あまりの言い切りように「あれ?記憶違いだっけな?」と
思ってしまう、自分の記憶力に自身のない私。。

確かにいくらロンの頭を冷やさなくてはいけなくても、
わざわざちっこいアイスノンに20ユーロ(約3000円)も
かけなくても、他の方法で対応できる。
2年前に日本に帰ったとき「固くならないアイスノン」を買ったのに、
それだけで2kgもの重量があったため、結局断念。
『やっぱりあのアイスノンを持って帰ればよかった...』と
後悔しても遅い。
それに2年前に帰って以来、あれを必要としたのは今回がはじめて。
この必要頻度からしても2kgは、他の物を詰めて正解だったと思う(笑)


・・おっと。話を戻して..
しかしこれ。どうやって使おう。。
箱から出してみると。。
インフルエンザ2




うーん。

広げてフタをとってみると
インフルエンザ3




なんだか七福神の恵比須さんの帽子みたい。。
それとも、布袋さんの下げてる袋でもいいけど。。。?

結局使わずに、おでこにタオルと冷えピタシートを
足の裏に貼って、薬を飲ませて寝かせた。
(ロンパ・・ご苦労様でした。。

そしてその夜、ロンパは『Aerosolterapia』の機械を買ってきました。
それがこれ。
インフルエンザ7


続きをどうぞ。


【More・・・】

この『AEROSOL』と呼ばれる機械はイタリアの家庭には、
必ず一台あるというくらい普及しています。

我が家は幸い、今までこれを必要とするほどの
風邪をひかなかったため持ち合わせていなかったのですが、
ロンが1歳になるかならない頃、
一度薬局でレンタルしてきたことがあります。

容器に生理食塩水と液体の薬を入れ、スイッチオンすると、
液体が霧状になって出てきて、喉や鼻で吸い込みます。
そう。耳鼻科でやるあれですね。
私もアレルギー持ちなので、よくお世話になりました。

ロンはどうしても喉と鼻を一緒に出来る
マスクをするのを嫌がったので、
「どれがいい?」と聞くと、子供が一番嫌がりそうな
鼻タイプを選びました(笑)

でも子供が嫌がる為か分かりませんが、
マスクは子供用があるのに、鼻用は大人用のみ。
「これロンには大きすぎるよ~。。」と言ってはめてみると、
鼻を広げた状態でスポッとはまりました(笑)
インフルエンザ5


「辛くない?」と聞くと、
「大丈夫♪」と上機嫌のロン(笑)
インフルエンザ6


本当はマスクタイプの方が喉にいいのですが、
霧が喉に直撃するせいか、どうしても「おえっ」となってしまう為、
やらないよりはマシ。。とばかりに、それから毎日鼻タイプで
やっています。
インフルエンザ4


無事に治り、昨日月曜日から幼稚園復帰。
朝ロンパが時間ギリギリで送っていったら、
子供達は3人のみだったそう。しかも担任の先生までお休み。

確かに、昨日クリスマスマーケットが出ていたので
散歩がてらに出たとき、ガブリエッレのお爺ちゃんと
お婆ちゃんや、今朝会った「大きいフラン」のママも、
「39度の高熱を出している」と言っていた。

21日の木曜日は、子供達が9月から練習を重ねてきた
クリスマス会だというのに、この分だと出席できる子の方が
少なくなってしまいそう。。。

ロンの症状の様子だと、高熱でエネルギーを消耗したせいか、
熱が下がっても真っ青でふらふらしたり頭痛がひどかったりで
見ていてかわいそうでしたが、私も同じ時期に発症したので
節々の痛み⇒高熱・咳・鼻詰まり⇒節々の痛み+すごい頭痛⇒
咳・鼻といった進行状況や症状の移り変わりが同じだった分、
一番辛い時は一緒に寝ていられたし、
どうしてあげれば少しは楽になるのかというのが理解できたので、
そんなに慌てずに済みました。

皆さんもくれぐれも気をつけてくださいね
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:04 |  [絢大の成長記] 怪我・病気  | TB(0) | CM(11) | Top↑

コメント

あらら、インフルエンザとは…
私も2人目を妊娠中にインフルエンザにかかりひどいめにあったのでそれからは毎年気休めに!?予防接種を家族全員でうけています。
先日我が子たちは流行の嘔吐下痢症にかかりました。
子供が具合悪いってかわいそうですよね。
アイスノンは便利ですよね(特に固まらないやつ)
でもこの吸入器みたいのも魅力的!!
私もアレルギーがあるので…
ゆりこ |  2006.12.19(火) 10:38 | URL |  【編集】
どもども~っ変な事頼んでいる、ち~ままです。ハイ!

インフルエンザは本当にシンドイんですよね。
気の毒ですわ。
甥っ子が生後2ヶ月で掛かっちゃって(それも年末・・・)大変な状況を知っているので、凄く用心しちゃいます。とはいうものの、予防接種は未だ行っていない・・・∑(; ̄□ ̄A アセアセ
暢気なんですよね。私。

完治して、良いクリスマスディをお過ごし下さいね。

そりゃそうと、アノ吸入器ってコンパクトで良いですね。
うちにも有るんですけど、あそこまでコンパクトでは無いんです。
ちぃ~は目下の所、嫌がっております。
私も軽度の気管支喘息を持っているんで、とても興味深々・・・。
ジィィー (;¬_¬);¬_¬);¬_¬);¬_¬) (‥;)
ち~まま |  2006.12.19(火) 12:29 | URL |  【編集】
あららら・・・

でも実は私も風邪引いちゃいました。昨日はダウンしてました~、思いっきり。氷嚢・・・えびすさまの帽子、ってバカウケです。
似てる~

『AEROSOL』鼻タイプをちゃんとやっているろんくん、えらいね~。
ところでろんくんが着ているのって「ちゃんちゃんこ」???

すごい!!まさかこれも手作りではないですよね?!
あったかそう~
きっこ |  2006.12.19(火) 16:27 | URL |  【編集】
一家でインフルエンザとは大変だったね。タキピリン飲んでも熱が下がらないって、かなり重度なインフルエンザだったようで…
うちは今のところ、大丈夫ですが、これからイベントつづきなだけに、ちょっと心配。寝込んでクリスマス、お正月がぽしゃったら悲しいかも…
最近特に冷え込みがきつくなってきたから、お互い体には気をつけましょう!
Riccia:Frau Bergerさんへ |  2006.12.19(火) 20:28 | URL |  【編集】
日本では、「ロタウィルス」が流行ってるみたいだよねぇ…。

あらら…ロン君とろんまさんは、「インフルエンザ」にやられてしまったんですね。
子供が急に高熱を出すことはよくあるけど、翌日もしかもタキピリーナを服用しても熱が下がらないと不安になるよね。(ちなみに家は座薬タイプを愛用してます。←「姫」にね。(笑))

「エアロソール」も必需品だよね。
今まで使用せずに済んだなんてラッキーだよね。

まだ、インフルエンザには幸いかかってないので、帰宅後の手洗い、うがいを欠かさずにするようにしますわ。
ヴェルデ |  2006.12.19(火) 21:19 | URL |  【編集】
北ドイツはなぜかインフルエンザはまだ流行ってません。早く全快しますように。

ろん君は日本の子供ですなー。やはり、綿入れの半纏は必需品ですね。うちでも、冬は二人で半纏にくるまってます。
じゃじゃ |  2006.12.20(水) 05:47 | URL |  【編集】
インフルエンザにかかってしまってたんだね・・・

あの恵比寿様にはかなりうけた!
あの大きさじゃロンの顔すべて隠れちゃうよ!
みんな鼻にやるの嫌がるのにロンえらいぞ!!!!

荷物送るから欲しいのあったら言って!!

あんまり無理しないで温かくしてね☆



もと! |  2006.12.21(木) 01:09 | URL |  【編集】
うわぁ~、大変だったのね~。。。
インフルエンザ、流行ってるよね。
全然風邪引かないウチのマリートも、5年ぶりぐらい(!)に風邪引いたし。
虚弱体質なワタシも絶対うつされるって思ったけど、大丈夫だったよ。フゥ。

アエロソル、今はいいのが出てるんだね~。
ロンくん、真面目にやっててエライです!しかも、鼻だし!

>まるで志村けんがおばあちゃんになった時の、ボケっぷりのよう
って笑える! そんなロンパ、、、とりあえずお疲れ様でした。。。
モカチーノ |  2006.12.21(木) 02:51 | URL |  【編集】
●ゆりこさん

『嘔吐下痢症』という病気があるのですね。
名前からしてつらそうな病気ですね。。
妊娠中はつらいですよね。私も丁度妊娠した時に風邪を引いたのですが、別件で入院した時だったので、辛いなりにも安心感がありました。

>アイスノンは便利ですよね(特に固まらないやつ)
日本にいるときに何度か使ったのですが、やっぱり便利ですね。
イタリアでも固くなるものでも手頃にあると思ったのですが、もう少し探してみないとダメみたいです(笑)

>でもこの吸入器みたいのも魅力的!!
これいいですよ。日本も結構アレルギーの人や花粉症にも良いと思うのですが、あんまり普及してないですよね。



●ち~ままさん
はいは~い♪メールお待ちしてまーす。

2ヶ月でインフルエンザはきついですね。
ロンも、1ヶ月検診で「喉が赤く腫れてる」と言われ、いきなり抗生物質を処方されました。。
結構本を見てると当たり前のことのようですが、やっぱり処方された薬を飲ませないで、何かあったら恐いので飲ませたら、すっごい便秘になって、そっちの方が苦しそうでした。

>完治して、良いクリスマスディをお過ごし下さいね。
ありがとうございます♪
でも、ロンパが今日になって「両親を呼ぼう!」と言い出したので、いっそのこと風邪を引きずっていた方がまだマシだったりします(爆)

>アノ吸入器ってコンパクトで良いですね。
そうですね。結構いろんなタイプがあるようです。
ロンパが買ったところでは2種類しかなくて、奮発して『静かなタイプ』を買ったはずなのに、これをつけるとテレビが全然聞こえません(笑)
もうひとつの方がどんな爆音だったのか興味があったりします。

なにはともあれ、風邪にはくれぐれも気をつけてくださいね♪




●きっこさん
あらら。。きっこさんまで。

この間みつこさんに電話した時、みつこさんも喉をやられていて、
その喋り方とハスキーボイス具合がきっこさんに
ソックリだったから思わず間違えたかと思って
「あれ?私、みつこさんに掛けたんだよね?」って確認したら、
「なにボケてんのー!」と笑い飛ばされました。
いやー.めちゃめちゃ似てたよホント。

>『AEROSOL』鼻タイプをちゃんとやっているろんくん、えらいね~。
毎日が騙し合いです。この2日間、バタバタしてるもんで、ロンの2勝。寝る直前になって「AREASOLしてないもんね~v-14」とサルのような顔して言うんですよ。。全くe-262


>ところでろんくんが着ているのって「ちゃんちゃんこ」???

そうですよ~。
私自身はお婆ちゃんの手作りのちゃんちゃんこを着て育ちましたが、
これは残念ながら手作りじゃぁありません。
日本は手作りより買った方が安くつくんですよね..
2年前に帰ったときに買ってきたんだけど、
これが一番小さい大きさだったので、
昨年はちゃんちゃんこが歩いているように見えるくらい
『着られていた』のに、今年は夏・秋にグーンと成長したから、
ちょっとキツキツ。。
子供の成長は早いです。

きっこさんもお大事に。そろそろ出発かな?
お気をつけて!いってらっしゃーいe-463
良いクリスマスをお過ごしください♪




●Ricciaさん

>タキピリン飲んでも熱が下がらないって、かなり重度なインフルエンザだったようで…
ほんと。あれが効かなかった時はどうしようかと思ったもん。
でも、幼稚園の皆も同じ症状だったわ。
かなり強力だからRicciaさんも気をつけてね。


●ヴェルデさん
「ロタウイルス」? 「ノロ」じゃないの?

座薬タイプは使ったことないなー。
そういえば日本では高熱の場合、座薬が一般的だよね。


>まだ、インフルエンザには幸いかかってないので、帰宅後の手洗い、うがいを欠かさずにするようにしますわ。

今回のインフルエンザはかなりきついから、掛からないに越したことないよ。気をつけてね♪



●じゃじゃさん
>北ドイツはなぜかインフルエンザはまだ流行ってません。
今年は暖冬ですが、ドイツもやっぱり例年に比べると暖かい方ですか?
インフルエンザは流行らないに越したことないですよ。

>早く全快しますように。

ありがとうございます♪

>やはり、綿入れの半纏は必需品ですね。
>うちでも、冬は二人で半纏にくるまってます。
そうですね。こっちの暖房は寒いから、半纏は必需品。
私の分も買ってくればよかったとちょっと後悔してます。



●もと!

>あの恵比寿様にはかなりうけた!
やっぱり見えるよね(笑)。

>あの大きさじゃロンの顔すべて隠れちゃうよ!
なんか中途半端な大きさだから、使いづらいったら。。

>荷物送るから欲しいのあったら言って!!
ありがとー♪&ごめんねー!
メールをいつも書き始めるのに、ロンの邪魔が入ってくるうちに
消えてしまったりして、結局書ききれてないわ・・・。
早いうち送ります。。

>あんまり無理しないで温かくしてね☆
さんきゅー★もともねー♪



●モカチーノさん
ありゃりゃーー。。
みんな風邪引いてしまってるのね。
聞いてると、我が家みたいに家族いっぺんに寝込むタイプらしいから、くれぐれも気をつけてね★

>アエロソル、今はいいのが出てるんだね~。
なんだかいっぱい種類があるみたい。
しかもロンパが買ってきたのは50ユーロだったんだけど、
別の薬局で同じのが39ユーロだったv-11
さんざん文句を言われた七福神の帽子といい、
アエロソルといい、かなりショックを受けていたロンパでした(笑)




ろんま |  2006.12.21(木) 09:50 | URL |  【編集】
●爆笑
>この間みつこさんに電話した時、みつこさんも喉をやられていて、その喋り方とハスキーボイス具合がきっこさんに
ソックリだったから思わず間違えたかと思って
「あれ?私、みつこさんに掛けたんだよね?」って確認したら、
「なにボケてんのー!」と笑い飛ばされました。
いやー.めちゃめちゃ似てたよホント。


あはははは~!そうかも~~!私もミツコちゃんに電話したらすんごい声でびっくりしたけど、私の声に似てたかもしれん!!
私が風邪をひくとね、すごいんですよ~。声が出なくなっちゃうの。
友達に「カマ子」って呼ばれます。電話なんかかけなきゃいけない日には大変ですわ。声だけだったりするんだけどね~!


ちゃんちゃんこ。

>日本は手作りより買った方が安くつくんですよね..

そうなのよね、手作りって案外高くつく。日本はしかも、商品の幅が広いからね~。安くていいものが見つかりやすい。こっちに居ると故障しても直して、って感じだけど、日本は修理より新しく買ったほうが安いときっていっぱいあるますよね。優しいおばあちゃまですね。手作りのちゃんちゃんこをろんまさんに作ってくれたなんて!
きっこ |  2006.12.21(木) 16:35 | URL |  【編集】
●きっこさん

>こっちに居ると故障しても直して、って感じだけど、
>日本は修理より新しく買ったほうが安いときっていっぱいあるますよね。

ほんと。どちらかと言うと、私は日本にいるときから「壊れても修理派」だったのですが、やっぱり手間と金額の相談をしちゃうと、買ったほうが全然良くなってしまうんですよね。
便利だけど「物に対する心」というものが、どんどん薄れてしまっている気がして、甥っ子姪っ子たちの言葉からそういう場面に遭遇するとちょっと可哀想になります。


>優しいおばあちゃまですね。

子供の頃は毎年大きくなっていたので、クリスマスプレゼントはちゃんちゃんこでしたe-420
お婆ちゃんが若い頃着ていた着物を改造して作ってくれていたので、「今年はどんな柄かなぁ..」と毎年楽しみでした。
ろんま |  2006.12.21(木) 17:59 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。