スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ロンと童謡

2006年10月17日(火)
ロンは最近いちだんと歌を歌うことに凝っていて、
幼稚園で新しい唄を習うたびに、聞かせてくれます(笑)


そこで、先日土曜日日曜日の休みに、
一日中日本の童謡のCDをかけておいたのですが、
土曜日の夕方の買い物の帰りに、前に歌ったことがある何曲かを
鼻歌交じりに歌っていたロン。

・・・・でもちょっと変なんです(笑)。


  でーんでん むーしむし かーたつむりー♪
  おーまえの あーたまは どこにあるー♪
  つのだせ やりだせ おならーだせー♪

     ・
     ・
     ・
     ・
 「なんで『おなら』なのー?」と横から口を出すと、
 気持ちよさそうに歌っていたロンが不機嫌そうに
 「え?おならじゃないの?じゃ、なに」と。
 「『あたま』でしょ」と言うと、「そっか。」といって、
 続きを歌い始めたけど、今度は

  ♪でーんでん むーしむし かーたつむりー
   おーまえのおーならは どーこにある~
   つのだせ やりだせ あったまーだせー♪

・・・もういいや。。と放っておいて、
「んじゃ、『春が来た』歌おうか?」と言って、
一緒に歌っていたのだけどなんか違う音が聞こえてくる。

「ん?ちょっともう一回唄ってみて」と言うと、

  ♪さーるがきーた さーるがきーた どーこーにーきた~♪

さ。。。さるがきたって。。。。

もう、ひっくり返りそうになりながら道の真ん中で大笑いしていたら、
通行人の皆さんがすごく不思議そうな顔して見ていた。。


一文字違うだけで、なんだか全然違う歌になっちゃうのねぇ。。
と感心したりもして。。。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   12:17 |  [絢大の成長記] 日本語  | TB(0) | CM(19) | Top↑

コメント

イヒヒヒヒー♪ヾ(≧▽≦)ノ彡☆ばんばん!!

ヽ(;´Д`)ノわらいすぎた~っ!!

そうだよね。子供って凄い才能持っているよね~
まっ無意識なのが又良い。っつ~か、意味解っていないし。

うちのも唄っていますわ。編詩した唄。


‘おなら’に‘おさる’に・・・マジで笑えました。



あっそうそう!アリタリアAir危ないんだって!
イタリアへ行く時に乗ってた航空会社。
サービスが雑で、添乗員が香水臭くて、おばちゃんで・・・

でも思い出一杯のアリタリアAir 寂しいな。
ち~まま |  2006.10.17(火) 15:27 | URL |  【編集】
●ち~ままさん

子供ってほんと突拍子もないことを突然言い出したりするから、
気が抜けませんよね(笑)

私個人的な考えでは、アリタリアはなくなった方がいいと思います(爆)。
だって、あれほど信用できない航空会社はないですよe-262

最近はマシになったようですが、ちょっと前までは何かというとショーペロ(ストライキ)で、操縦士たちのショーペロかと思ったら、3日後にスッチーたちのショーペロ、そのあと地上係員達のショーペロ。。。と続くわけです。
なぜ一気にやらないのかは謎ですが、とりあえず、「飛ぶ」確率の方が低いという噂(笑)

旅行会社で航空券を買いに行くと、一応アリタリアを薦められますが、
「その便ちゃんと飛ぶか保証してくれたら買ってもいいのですが、
保証がないのならタダでもいりませんe-262」と言っています(笑)

それでもイタリア人は買うんですよね。。
義父母がアメリカへ行ったときが、このショーペロが大ピークの時だったのですが、「直行便だから♪」と言って買って、まんまと1日遅れで飛んだようです(もちろんミラノでの宿泊代なんて出ません)。しかも、「予定日中に出発したかったら3回乗換えでだったら行ける」といわれたそうな。。めちゃめちゃですよ。
ろんま |  2006.10.17(火) 17:59 | URL |  【編集】
あははは~!かわいいね、ろんくん。
替え歌になっているけど、妙に意味が通じるので、さらにおっかしい!

真面目に歌ってくれているだけに・・・

アリタリア・・
ちょうど安いオファーがあったりすると、乗ってしまうことが多いんですよねぇ。でもあまりにも働かないので、毎回あきらめてます。夜食なんかありませんしねぇ。
彼らの呼ぶ「夜食」って毎回、まずいクッキーかピッツァ味のパイみたいなやつ。あれを一番後ろに置きっぱなしで「自分で取りに来てね」ですもんねぇ。他のヨーロッパ便は結構、ちゃんとしているんだけど。
幸い、アリタリアで一回もショーペロ(スト)に遭ったことがないので、そろそろ危険かもしれないですね。
きっこ |  2006.10.17(火) 19:33 | URL |  【編集】
生還、みつこです!

電話、ありがとうございました~。いつも、心配ばっかりかけてます。お騒がせ一家になっちゃってるんですけど、ウチ…

やっやられた~!
しかも、『おなら』と『さる』… ぶぶぶ~!やっぱり、サイババろんだけあり、言う事にも磨きe-420がかかってるね…

マッチにはろんの替え歌の方を教えておいて、年末のかくし芸として日本で使おうかな…(むふふ)

アリタリア… 
よかった、チケット取る前にこの話聞いといて…(関係者きいてたら、怒られちゃうかな…笑)
みつこ |  2006.10.18(水) 04:48 | URL |  【編集】
みつこさんと同じく、アルベにこの替え歌を教えようと思ってます。イタリア人は大人も、替え歌はうまいですねー。アルベはいつも、う○○をする時に、ワーグナーの「ワルキューレの騎行」の替え歌(もちろんイタリア語にして)を歌ってます。「Faccio la c....」とね。今度メモしてワグネリアン(ワーグナーキチガイ)の友達に教えてあげようと思っています。
アリタリアがつぶれるのに、賛成!うちの親はこの間のイタリア旅行で酷い目に遭いました。先日アリタリアを使った友達も、「働いていたのは操縦士と日本人スチュワーデスだけだった」と言ってました。ついでに「ティレニア」もつぶして欲しい...
じゃじゃ |  2006.10.18(水) 06:09 | URL |  【編集】
●きっこさん
妙に意味が通じてるから笑えますよね~。

アリタリアの夜食はクッキーですかー。しかもフリーサービス・・(妙に納得)
夜食はやっぱりカップラーメンに限りますよね~♪
あれを食べると「日本に向かってる♪」って感じますわー。。


●みつこさん
おかえり~♪大丈夫?
サイババロンが、またグレタの気持ちを言ってたから、
おとといから電話しようと思ってたんだよねー。
おとといロンと一緒にグレタの病気が良くなるように、身体の中キレイにしてあげたんだけど、効いたかなー。

替え歌はマッチにはタネ明かししてあげてよ。


●じゃじゃさん
やっぱりアリタリアは、「そんなにショーペロばかりで仕事したくないのなら、やめちまえ~!」ですよね(笑)。
まーイタリアのどの企業でもある、上層幹部だけがホクホクしてて、下は使われるだけ使ってる状態なのでしょうが。。。

私は,クラッシック音楽は好きなのですが、題名と曲が一致しないんですよねー。。。
今度調べておきます。。(でもPCの音声部分が壊れているので、調べるのも一苦労なのですが。。。)


ろんま |  2006.10.18(水) 07:40 | URL |  【編集】
やっぱりそうなんだ・・・。

アリタリアって怠慢で傲慢なのねっ。
相変わっていなかったって事だ・・・

 ヾ(@°▽°@)ノあはは 
ち~まま |  2006.10.18(水) 11:44 | URL |  【編集】
●ち~ままさん

>アリタリアって怠慢で傲慢なのねっ。

アリタリアだけじゃなく、イタリアの会社ってほとんどそうなんでは..という思いが....
お金持ちのイタリア人=怠慢+傲慢というイメージなんですが、
働いてる人たちは、結構マジメなんですよね。
その割に、上には何もいえないという状態(言っても状況は変わらない)。だから、ショーペロするしか自分達の意思を伝えられない部分があったりしますからね。
かといって、世代交代すれば変わるかも。。。という期待は薄く、
大体上層部の幹部は、血筋やお友達関係で固められる為、
『カエルの子はカエル』だから、いつまでも悪い状態。。。というか、もっと悪化する確率が高いんですよね。
ある意味、日本よりとは種類が違うけれど、かなりのストレスをかかええてる人が多い国なんですよ。
ろんま |  2006.10.18(水) 16:41 | URL |  【編集】
ずいぶん昔になりますが、「地獄の黙示録」と言うベトナム戦争映画で、アメリカのヘリコプター攻撃軍が、突撃の時にその音楽を聴きながら焼夷弾を落としていったと言うシーンがあります。オペラ「ニーベルンゲンの指輪」の第二部「ワルキューレ」一シーンです。疲れるオペラよ~
ソプラノのねーちゃんたちが元気良く「ホヨト~ホ」と叫ぶ歌なので、すぐわかります。
じゃじゃ |  2006.10.18(水) 17:25 | URL |  【編集】
●じゃじゃさん

なるほどー。結構有名そうな曲なので、聞いたら「知ってる♪」って思うタイプの曲ですね。
「地獄の黙示録」と聞いて、なんか分かりそうだったのですが、無理でした。。。e-263
ろんま |  2006.10.19(木) 02:11 | URL |  【編集】
ご無沙汰してます~。

ロン君の「替え唄」はヒットするに間違えなし!(CD出しとく?)
でも、「おまえのおならはどこにある」…って言われてもねぇ。
ーるが来~た、ーるが来~た」…これはちょっと難しいかもね。「」と「」は間違えやすそうだし。
でも一文字違うだけでこんなにも意味が違ってくるなんてねぇ。

「姫」は最近「糸巻き巻き」の唄が大好きで、毎日のように腕をクルクルさせて歌ってるよ。
ただ、「糸巻き巻き…巻き巻き(これが10回くらい続く)引いて、引いてトントントン…(また10回くらい続く)」と歌ってるので、糸がすでにもつれてます。(笑)

アリタリアの話題が出てますが、搭乗したことはないのですが、お薦めしたくない航空会社の1つですよね。
イタリアで恒例のように行われる「ショーペロ」の半数以上をアリタリアが占めてるといっても過言ではないほど。
機材の故障とかも多いし、空港で働くアリタリアのイタリア人スタッフは態度が悪いし…おまけに夜食が出てこないなんて(重要ポイント!)良い事はお世辞でも言えません…。
今後の動きがどうなるのか見所ですねぇ。
ヴェルデ |  2006.10.19(木) 05:18 | URL |  【編集】
●ヴェルデさん

姫の糸巻き巻きもかわいいね。
ろんもなんかの唄を、果てしなく続けてうたってたのがあったけど、
何の歌だったか忘れた。。。

アリタリア...
昨日、幼稚園の懇談会だったんだけど、授業内容の説明の時に、
「演劇鑑賞や大きな公園など、いろいろなところへ子供達を連れて行ってあげたい企画はたくさんあるのですが、130人の子供達に対して40人乗りのバスが1台しかないので、どうにもならない」っていうのをきいてさー。
アリタリアなんかに投資(というか援助)するよりも、こっちの方が大切なんじゃないの?と思うよね。
ベルルがやったことらしいけどe-262
ろんま |  2006.10.19(木) 22:10 | URL |  【編集】
笑える~!!!
ロンくん、その歌詞真面目に歌ってるんですよね~?
もっと笑える~!!!
それにしても、日本語って微妙ですねぇ。。。フムフム。

↓ネコちゃん、とりあえず保護されて良かったですね。
やさしい飼い主さんが見つかるといいですね。
おじ兄ちゃんって言い方、笑える。プププッ。
イタリア、おじ兄ちゃん多いよね。おば姉ちゃんも結構いる。

↓ADSL、ウチも時々調子悪い。。。
ウチの場合、回線の工事とかしてると調子悪くなるらしい。
勧誘電話、ウチにもしつこいくらいかかってくるよ~。
しかも態度悪いの。。。ムキーッ。
モカチーノ |  2006.10.20(金) 01:49 | URL |  【編集】
こどもの歌って面白いですよね~
うちも聞いていて笑ってしまうことよくありますよ。
さるがきた~は笑えるぅ…
ちなみにうちにさるがきます(^-^;) (山なので…それは笑えません!怖い…)
ゆりこ |  2006.10.20(金) 10:42 | URL |  【編集】
●モカチーノさん

ほんと日本語って微妙だよね(笑)
一文字違うだけで、全然違うものになっちゃうし。。

おじ兄ちゃんとおば姉ちゃんね。
でも一時期より少なくなったと思わない?
2~3年くらい前までは、そこら中に溢れかえってたけど(笑)
・・って私がふけただけなのかもしれないけど。。。。
でも昨日、Ricciaさんとこのお隣のおじいちゃんに「20歳くらいかい?」って聞かれた♪(←単におじいちゃんの目が悪いだけだって。。)

ADSLネタが出来たのよー・。。。近々アップするつもりだけど。。
ネットが繋がらないと、イライラするよねー。ホント。




●ゆりこさん
最近いろんな言葉を覚えたからか、いろいろやってくれるので
結構楽しい毎日だったりします(笑)


>ちなみにうちにさるがきます(^-^;) (山なので…それは笑えません!怖い…)

野生のサルは恐いですよね。京都の嵐山にあるサル山に行った時、
あそこのサルは「半野生」状態ですが、結構緊張しました。
「出遭ったら目を合わせちゃダメ」って、何しに来たのやら...って感じですよね(笑)。それでも楽しめましたが。
これからサルが来るたびに、ロンの替え歌が頭に流れちゃうんじゃないですか?

ろんま |  2006.10.20(金) 18:10 | URL |  【編集】
v-22ろんまさんへ

しばらくぶりです♪
久しぶりにお邪魔して、とっても笑わせていただきました!
ロン君、最高です(笑)
そのネタ、頂き!って感じです(゚∇^*)

子供のそういう発想って、大人だと思い浮かばないものですよね。
いつからそうなっちゃうんだろう。
ななえママ |  2006.10.23(月) 14:42 | URL |  【編集】
●ななえママさん

お久しぶりでーす!

>子供のそういう発想って、大人だと思い浮かばないものですよね。

ホントですよね(笑) 3歳半を過ぎて、随分いろんなことを覚えたからか、毎日何かしらやってくれて笑わせてくれます(本人はマジメなんですけどね(笑))

ななえママさんのところのネタも楽しみにしてますねーe-69
ろんま |  2006.10.24(火) 07:00 | URL |  【編集】
先日はどうも。いきなり訪問したにもかかわらず、ビールまでご馳走になって。
ロン君のサルの替え歌かわいい!今度、ぜひ生で聞かせていただきたい!おならのほうはうちのダーリンが熱心に覚えそう。

アリタリア、相変わらずサービスが向上しないみたいですね。今回はKLMだったのですが、まあまあよかったですよ。夜食もアイスクリームかカップラーメンがちゃんと席まで運ばれてきたし。シートテレビもあったしで、待ち時間が少なければ言うことなしなんだけどね。
そうそう、先日帰ったときに元同僚と話していたら、最近はイタリア人のパイロットも入ってきて、遊びまわってるよって、話してくれました。どこに行ってもスタイルを貫き通すイタリア人、もう笑うしかないですよね。

追伸
お隣のおじいさんに20歳って言われたの?私はルーマニア人かって聞かれたよ。(笑)
Riccia |  2006.10.24(火) 23:23 | URL |  【編集】
●Ricciaさん

おかえり~♪

>いきなり訪問したにもかかわらず、ビールまでご馳走になって。

いやいや。なんもなくてごめんね。
あの時、かなりボーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーっとしてたから、あんまり覚えてないけど。。(笑)

「ロンの替え歌」は、「替え歌を作った」のではなく、
単に間違えていただけなので(笑)、もう正しい歌詞を覚えたよ。
そのまま歌わせておくには、ちょっと抵抗があったもんで(笑)

お隣のおじいちゃんに、20歳くらいって言われたよ。
おじいちゃん、かなりいい味出してるよ(爆)。
いろいろネタとして書きたかったんだけど、人ん家のお隣さん捕まえて、勝手にネタにするのもなんだな-と思って書かなかったんだけどね(笑)
毎回行くたびに嬉しそうに「今日も来たの?」と出てきて(たまにドアをノックまでして呼ばれた)「いつ帰ってくるの?」と聞かれた上に、毎回Ricciaさんの故郷が「ルーマニア」やら「北京」やら「日本」やら変わってた(爆)
帰る間際は必ず「掃除終わった?」って聞かれて、何度言っても掃除のおばちゃんと勘違いしていた・・・e-263
ろんま |  2006.10.26(木) 17:16 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。