スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

子供達のフリーマーケット

2006年10月09日(月)
土曜日は秋雨の一日でしたが、日曜日はうって変わって秋晴れ
家でジッとしていられないほど、気持ちのいい一日でした。

毎回雨天のため延期される子供達のフリーマーケットは、やっと今回実現♪
日曜日の午後ロンパが休みだったので、帰ってきてから
ゆっくり散歩がてらみんなで行こうかと考えていたのですが、
どんなものがあるか気になってジッとしていられない上に、いい天気。
というわけで、一足先に『下見』にロンを連れて行ってみました。

街を歩いていると、秋晴れの日差しやさわやかさや風の香りなど、
ちょっとしたことでも秋を感じました。
mercato dei bamboni1



そして、これ。
mercato dei bamboni2


mercato dei bamboni13

街路樹が栗の木で、あちこちに栗が落ちてます。
でも残念ながら、この栗は食べられない栗だそうです。
よく見るとイガイガではなく、ちょっと変わったイガが見えると思います。


そしてチェントロにつくと、
『お!やってるやってる♪』
mercato dei bamboni5


橋を渡って「さあ!これから!」という時に、
先日「今回はパス。もうこれ以上おもちゃが増えたら大変だから」
と言いながら、おもちゃの山を遠い目で見つめながら断言していた
エフィーママとエフィーに出会った(笑)
(おもちゃがたくさんあるだけならともかく、
エフィーの遊び方というのが豪快で、全部ぶち投げる。。。
そのあとあるおもちゃ箱に入れりゃ-いいものを、わざわざ横に
おもちゃの山を作って「焚き火準備完了!」とでかい声で叫んでいた。。。




「あれ?結局来たの?」と笑いながら言うと、
「うーん。やっぱり何があるか気になってねぇ。。でも、そんなに買ってないよ!」
と言いつつ、エフィーのベビーカーには何袋か袋が下がっていた(笑)

私たちもいざ出陣♪
mercato dei bamboni4

mercato dei bamboni6

mercato dei bamboni7


結局2周ほどまわると、下見のつもりだった私の手にも何袋ものビニール袋が下がった。
フリーマーケットといっても、中古品もあれば新品もある。
ヴェネチアらしく、親がガラス関係の仕事なのか、
ガラス製品を扱ったお店もありました。

最初の半周の時にロンが消防自動車を見つけ、
「これ欲しい!」が始まった。
「あれ?クレーン車が欲しいんじゃなかったの?」と聞くと、
「うーん。。。でもこれも欲しい。。」と。

「とりあえず一周して全部見てからそれでも欲しかったらそのとき考えよう。」
と約束し、続きを見てまわったけど、今回は私が目的としていた
おもちゃの台所セットと絵本が全然見当たらない。。。。
台所セットを見れば、ロンの消防車も吹っ飛ぶはずなんだけれど。。


幼稚園の台所セットはロンのお気に入りのおもちゃ。
いつもエレンと一緒に遊んでるらしい(笑)

前に学校で懇談会があったときに、
横でロンがテーブルに座りながら新聞に見立てた紙切れを眺め(笑)、
エレンがご飯を用意している二人の様子がとても可愛らしかった

家でも空想で「ここが台所」と言いながら手を動かして
「はい。ママごはんできたよ!」と持ってきてくれたりしていたのですが、
「ロンが将来コックになったら嫌」という私たちの独断と偏見で買わなかったのです(爆)
でもIKEAでミニチュア鍋セットを見た瞬間から、
これ買ってあげたら喜ぶだろうなぁ~と喜ぶ顔を想像しながらも、
「ダメダメ!」と打ち消しています(笑)

先日、エフィーの家に行ったときにエフィーママにその話をすると、
「小さい頃に遊んだって、みんなコックになるとは限らないわよ(笑)」と言いながら、
エフィーの台所セットを出してきてくれた。
それを見つけたロンはすぐに作業に取り掛かり(笑)、
その様子を見て「やっぱり好きなんだなー」と感じたのでした。




そんな折のバザーだったので、それなりのものがあれば買ってあげてもいいなと
思っていたのに、全然無い。。。。
それじゃ、絵本をと思ったけど、絵本のかわりにあるものといったら、ビデオの山。

ロンは横で「消防車が欲しい」と呪文のように唱えている(恐)



仕方がないので消防車があったところに戻ってみると、ない。
売っていた男の子に聞いてみると「売れちゃった」と。。

「あーあ。売れちゃったって。残念だったね」と言うと、
現実が理解できないというか、したくないロンの質問攻め。

ちょっと責任を感じつつも、ないものは無いので仕方がない。
・・・と思っていたら、ロンが「あったーーーーー」と。
指差してる方を見ると、隣の男の子の台の上に消防自動車がちょこんと乗っていた。
ここで買い与えていいものか...と考えたけれど、
「ちゃんとお片づけする」などの約束を取り決めた上で買うことに。
よっぽど欲しかったらしく買うなり、
さっきまで見るもの全て「これ欲しい。あれ欲しい」と言っていた
たくさんのおもちゃが並んでいるお店を前に、
「ママ。おうち帰ろう♪」とさっさと歩き出すロン。
一周した時点で考えておいたものを買って家路についた。


我が家の収穫は、続きをどうぞ♪

【More・・・】

まずは、消防自動車を手にご満悦のロン
フリ-マーケット10


そして何とか手に入れた、台所セット?
ミニチュアポレンタ鍋(爆)と、ヤカン型タイマー。
フリ-マーケット11



そして少ない中でも見つけられた、私が欲しかった「Panda」の絵本。
フリ-マーケット12

前回の時、しっかりした色がついた「Panda」の絵本を見つけたとき、
全部持ってる子がいて、そんなに買っても..と選んで選び抜いて半分にしたのですが、
読んでみると可愛いんですよ。簡単な絵本なんだけど。

だから、今回あったらまた欲しいなと思っていたので、
少しでも見つかってよかった♪
今回買った本は、幼稚園にあって先生に読んでもらったらしく、
家に帰るなり、絵本を開いて朗読しはじめました(笑)


それから、いつも幼稚園に迎えに行くとジグソーパズルをして待っているので、
ピノッキオの大きなジグソーパズルと、
青いキャラクター(昔チーズビットのCMに使われていた)のパズル。
フリ-マーケット13

フリ-マーケット14



そして我が家用に、ちょっと日本風な塩コショウ入れ。
フリ-マーケット16


最後はスカーフ。
普段あまり使わないのですが、好きな色合いだったので買ってみました。
フリ-マーケット17


・・とこんな感じです。
これで15ユーロ弱だったので、結構いい買い物したなーと、
ちょっとホクホク顔のロンとろんまでした



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:03 |  [育児日記]おでかけ・イベント  | TB(0) | CM(12) | Top↑

コメント

おっ!ブログのデザイン変わりましたね。。。よぉ~く見るとスモールパンダがあちこちに居たりして・・・ロンマも好きなんですね。
パンダ・・・。

私も好きですよ。ちぃ~も好き。
一時期は恐ろしい位のパンダぬいぐるみが居りまして、あまりの量にマビキ(笑)しましたわ。
ホドホドが良いですね。。。

イタリアのフリマって魅力的だなぁ~
以前フィレンツェに行った時フリマがあってたんです。
一緒に行った友達をグッチの店に入れて、独りで舐めまわす様に見て周りましたよ。

懐かしく感じています。
その時は未だリラでした。(笑)

ち~まま |  2006.10.11(水) 10:59 | URL |  【編集】
●ち~ままさん

パンだってかわいいですよねe-415
このテンプレート見た瞬間に一目ぼれe-267
ちょうど前回のテンプレートを変えた直後に見つけたので、
とりあえずダウンロードだけしておいて、温めておいたんです(笑)
もう少し待ちたかったのですが、ここ数日、前回のテンプレートの表示がおかしくなっていた為、変更しました。
パンダが歩いてる姿が、何とも言えずかわいい。。。
よほど飽きなかったら、ずっとこれでいこうかなと思っています。

フィレンツェのフリマって、風情がありそうですね。
リラの時期は、あまりフリマとか行く暇が無かったんですよね。
だから、どんな感じかあまり分かりませんが、今はすごい値上がりしたと思います。
前までは1000リラが最低でしたが、今はほとんど1ユーロが最低。
ちょっとかわいいのだと3ユーロだったり。
子供のおもちゃだから3ユーロで中古を買うんだったら、5ユーロの新品買うわ!と思うんですけどね(笑)

今回も「塩コショウ入れいくら?」って聞いたら、売ってる女の子が「2ユーロです」と言っている横から、隣で売ってた女の子が「一つの値段よ」と言うので、「はぁ~?1個2ユーロなのe-262」と売ってる子に聞きなおすと焦って「え?違う違う!全部で2ユーロ。余計な子といわないでよe-262」と隣の子に言っていましたが、油断をしてると子供すらふっかけてきます(笑)
隣の子としては、友達への親切で言ったつもりだとは思うんですけど、そういう親切って。。。?と、イタリア人との価値観の違いを、こういうときに感じます(笑)
ろんま |  2006.10.11(水) 16:51 | URL |  【編集】
へぇ~、1回も行ったことないけど、色々売っているのですね~。
ミニチュアポレンタ鍋は、絶対ここでしか見つからないでしょうね~。貴重な一品!
消防車を持ってるロンくん、本当にご満悦~な表情♪ よかったね、ロンくん。
パンダの絵本、カワイイ! 私、絵本すごく好きなのです。って、大人のクセに。(汗)
ジグソーパズルの青いキャラクターは、プッフィーですね。

↓サンタさんにお願いするプレゼントを真剣に悩んでいるロンくんがかわいすぎるっ!
子供はいいなぁ、サンタさんにプレゼントもらえて。。。
最終的にプレゼントを決めるまでまだまだ時間がたっぷりありますね~。
決まったら教えてね、ロンくん!
モカチーノ |  2006.10.12(木) 02:14 | URL |  【編集】
●モカチーノさん

結構な収穫でしょ?
いつもは山盛り買っちゃって、あんまり使わないものや、時期的に早いものがあったりするんだけど、今回は今のロンにピッタリのものばかり。

私も絵本好きで、日本に住んでる時は絵本コレクターだったんだよ(←大げさ)。
ロンが読んでる日本語の本は、半分くらいは私が子供の頃大事に読んでいたものを送ってもらったり、日本に行ったときにもって帰ってきたりしたの。
まだ全部持ってこれてないんだけどね。。。

パンダの絵本を買ったとき、「これもどうですか?」ってへんてこりんな紙切れもどうか聞かれたんだけど、とっさに「あ。私このパンダが好きだからこれを買ったの♪」と言ってしまい、慌てて「この子も好きなんだけどねe-330」ってつけたしたんだけど、不思議そうな顔で見られたわ(笑)

このパンダの絵本「Oda Taro」さんていう人ので、日本人みたいなんだけど、日本では発売されていなくて、洋書のところにあったのよね。
すごくかわいいから、日本語に翻訳しても売れると思うんだけど。
とりあえず我が家のは、翻訳してシールにプリントアウトして、日本語も貼り付けようとは思ってるんだけどね。。。。いつになることやら。。
ろんま |  2006.10.12(木) 06:53 | URL |  【編集】
おおぉ~!
すごい充実したお買い物でしたね。
台所セット、なかったんですね。。
そうなのよね、探しているときってなかなか見つからないものだったりしません?買う気がないときほど、いい物があったり・・

でも消防車を無事に買えてよかったね、ロンくん!
このパンダの絵本、かぁ~わい!!

うちも週末、そっち方面に行けばよかったな。
うちはパドヴァの植木市へ行ってきました。
植木よりそっちのほうが楽しそうなんだけど?!
きっこ |  2006.10.12(木) 17:54 | URL |  【編集】
●きっこさん
普通のメルカートやアンティーク市と違って、イタリアでは珍しい日本的(アメリカ的?)なフリマだから、結構毎回楽しみにしてるんですよ。
どこの屋台にも、「キンダーチョコ」なんかのおまけが山のように置いてあるけど(笑)、たまに「お!」っていうものが発見できると、かなり嬉しい♪
次は春なので、予告を見かけたら連絡しますねー。
結構予定日がすごい天気で中止になる場合がほとんどで(今回の予定日だったのはあの大嵐の日でした)、いつ延期になるのか分からないんですよねー。
今回はたまたまエフィー宅でキッチンセットを見たから「あ.そういえば、この間中止になったのは、もうやっちゃったの?」って聞いたら、今週だと言っていたので運が良かったのですが。。
今度からはエフィーママに聞くことにしますわ。彼女の親戚がCOMUNEに勤めているので、行事関係は全部知ってるんですよ(笑)

ろんま |  2006.10.12(木) 21:12 | URL |  【編集】
子供達のための「メルカート」があるんですねー。
ろんまさんのブログを読んでいたら、私個人的に行きたくなりました。(笑)
特に、「ミニチュアポレンタ鍋」は魅力的。

ロン君はご希望の「消防車」が手に入ってとってもご満悦だったのね。他のものが目に入らなくなるくらい欲しかった「消防車」を今度是非拝見させて下さいな。
ヴェルデ |  2006.10.13(金) 06:30 | URL |  【編集】
●ヴェルデさん
あれ?前に見なかったっけ?
一番最初にうちに遊びに来た時。あの時やってて、ちらっと見に行ったんだけど、結局ほとんど見られずに帰ってきた記憶が。。。

結構このポレンタ鍋人気だね(笑)
もう二つ普通の鍋も、別の場所で売ってたんだけど、
取っ手もふたもついてないただの鍋だったから買わなかったんだけど、今から思うとかっときゃ良かったと思ったわ。
結構味が合って、見る度に好きになっていくんだよね~(笑)
次あるときは知らせるね。
んじゃ、日本人ご一行さんで、旗持ってみんなで行こうか?
ろんま |  2006.10.13(金) 21:12 | URL |  【編集】
私も、『ミニチュアポレンタ鍋』欲しい…

はっ旗ツアーにも参加したい…
みつこ |  2006.10.18(水) 05:31 | URL |  【編集】
●みつこさん

ミニチュアポレンタ鍋。見るたびに味が出るんだよねー。
なんかすごく愛着が湧いて、数ヵ月後には私の引出しの中に入ってそう(笑)

旗ツアーやりますかっ♪
ろんま |  2006.10.18(水) 07:22 | URL |  【編集】
そう言えば、一緒に行きました~。
「姫」が「あるけな~い」と駄々をこねてたので、落ち着いて見ることが出来ず何があったのかも覚えていませんが…。

次回は是非「旗ツアー」で行きましょう♪ カッポグルッポはやっぱりめぐみちゃん?
ヴェルデ |  2006.10.19(木) 05:25 | URL |  【編集】
●ヴェルデさん

春の予定を耳にしたら、知らせるね~!
ろんま |  2006.10.20(金) 18:12 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。