スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ねこちゃん

2006年09月10日(日)
少し前から我が家の前のマンションに、
生後3ヶ月くらいの仔猫が住みついている。
ちょうど4年前の今頃、ラッキーがわが家に来た時くらいの大きさ。
他に同じ大きさの猫がいないし、いつも一人でいるので
おそらく捨てられたのだろう。
ねこちゃん 1


写真が多いので、続きをどうぞ。



【More・・・】

捨てられてすぐ、猫用のトラベルケース(?)が置いてあり、
そこで寝ていたようだけれど、先週ちょうど置いてあった場所を
工事していた後に見に行った時には、既に撤去されていた。

しばらく通るたびに見ていたけれど、
いつも散歩に出かけていたのか留守だったのが、
最近はまたご飯受けが置かれていて、
通るたびに草むらの中で寝ているので、
ロンと一緒に遊び相手になってあげている。
ねこちゃん 7

ねこちゃん 6

最初のうちは、ちょっと怯えつつも猫じゃらし攻撃が始まると、
無心に戦い始めるけれど、しばらくすると
「ハッ!しまったちょっと油断した!」という顔をして
ちょっと距離をおく。(遅っ)
ねこちゃん 2




でも猫じゃらし攻撃をはじめると、もう夢中。
猫じゃらししか目に入らない模様。。
ねこちゃん 3



猫じゃらしで攻撃を仕掛けても、
1分くらい待たないと反応しないわが家のラッキーに
慣れているので、この仔猫にはとられっぱなしの私。
ロンも遊び甲斐があるようで楽しそう。

ねこちゃん 4


ここ毎日、午前中の買い物の帰りと夕方の公園の帰りに寄って
遊んであげている為、やっと覚えたらしく逃げなくなった。


ロンに「猫ちゃんの名前、どうしようか?」と尋ねると、
「ラッキー」と即答

「・・・この子までラッキーだとややこしいから、別の名前にしようよ」というと、

一応考え込んで、
「キリン!。。。。あ.違う。キリンはわんちゃんだからー。うーんと..あ!そうだ!『ねこちゃん』がいい!」って..

私が「そのまんまじゃん」というと、
ロンはかなりこのネーミングが気に入ったらしく、
「いいの。『ねこちゃん』で!ほら。ねこちゃ~ん。おいでー」
と呼び始め、ロンの中ではもう既に決定していた。

尻尾が体の割にボワンってなっていて、
光の加減で黒と茶色のシマシマになるのがかわいい。
ねこちゃん 8


もしロンパが見たら「連れて帰ろう♪」と言った瞬間には既に
抱っこされているだろう。。。


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:25 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(11) | Top↑

コメント

うぉ~っ!
可愛すぎる。
こんな”猫ちゃん”が、家の近所に
いたら絶対に飼ってしまうわ。
今、猫猫病に感染中・・・。
はぁ。。。
飼いたいけどちょっとね・・・。
ねね |  2006.09.10(日) 21:52 | URL |  【編集】
わー、ホントかわいいね~。
抱っこしたいです。
ウチも動物を飼うぞ!!に確実に近づいております。
ろんま家は、"ねこちゃん"増員?
ももも |  2006.09.11(月) 00:47 | URL |  【編集】
●ねね
>はぁ。。。飼いたいけどちょっとね・・・。

あの状況で『飼いたい』と思うねねがすごいよ。
ロンが夏休み中でさえ、ラッキーの存在を忘れてた時もあったのに、お子様達がいらしたときは、存在を覚えてても手が回らなかったし…

あの勝手に部屋にあがりこんでくるおデブ猫は元気?
あの子でいいじゃん(笑)。

●もももさん
おお~。やっぱり一度「かわいいなー」モードが入ると、飼う方向へまっしぐらですよね。
うちはラッキーの静かな性格を知ったうえで承諾したので、この子のやんちゃぶりは私個人的には(ロンもロンパも)大好きなのですが、マンションで飼うとなるとちょっと無理があるかなと。。
やっぱり外で慣れちゃってる猫ちゃんは、外にお散歩に出してあげないとかわいそうだけれど、勝手に入ってこられない構造になっているマンションでは、ちょっと無理があるので。。
でも昨日一緒に遊んだ後、着いて来たときは、かなり真剣に考えちゃいましたけど。。。
ろんま |  2006.09.11(月) 05:03 | URL |  【編集】
アタシが欲しいいいい!!!

うちのポピーノは外からうちに入れて欲しい時は力の限りを尽くして
「ニャーーーー!!!」
と叫ぶので、そうすると下に走っていって扉を開けてあげていました。
ただし、真夜中に叫ばれると近所迷惑なので、時々窓からポピーノを呼んでました。最初の頃は、お互いに出たり入ったりの練習を重ねたので、勝手に入ってこれない構造でも問題ありませんでした。毎日の練習です。くろねこばんざい。
じゃじゃ |  2006.09.11(月) 06:54 | URL |  【編集】
おいっす!!やまもっちゃです。
元気そうで、子供もおおきくなったね~ブログで見て、びっくりしたわ。
もう、すっかりイタリア人やね。こっちは、関西人丸出しにして、毎日せこせこ、働いている毎日ですわ。
たまに、こーへーと、横やんと、三人で今でも会うよ。みんなアツいで!!
相変わらずおもろいやつらやわ!
めぐちゃんも、帰ってきたら連絡ぐらいちょーだいや。みんなで話したいね。
やまもっちゃんです |  2006.09.11(月) 09:08 | URL |  【編集】
もぉ~。ろんまさんっ!犯罪!!

引き取りに行きたくなっちゃったじゃないですかぁ~!!

まぁ、うちには犬が居るし、絶対に無理なんだけど・・・

可愛すぎです。
うちのカンタロウ(実家の黒猫12歳)の小さい頃にソックリだぁ!
きっこ |  2006.09.11(月) 15:39 | URL |  【編集】
●じゃじゃさん
なるほどー。練習がモノをいうのですね。
でも一番の問題は、ラッキー。
王子様ラッキーとしては、ロンが生まれて格下げになった上に、もう一人王子様が増えるのは耐えきれないのでは(笑)
みつこさんのところの『タンゴ』と『グレッタ』との対面も、そろそろ書こうと思っているのですが、かなりバトル状態でしたv-41
欲しかったら保護しておきますよ(笑)


●やまもっちゃん
おひさ~♪
そっかそっかーみんな頑張ってるんだね。
やまもっちゃんとこも大きくなったでしょう。今度ご対面させようv-434
お父ちゃんとしては、やきもち焼いちゃうって?(笑)

>みんなアツいで!!
かなりアツそう(爆)3人の顔思い出すだけで笑いがこみ上げてくるよ。
懐かしいなー。
今度いつ帰るか分からないけど、そのときは絶対会おうv-354
こーへーと横やんによろしく♪


●きっこさん
やっぱり犯罪?(笑)
犬と猫は慣れるって言うけど?
めちゃかわいいんですよねー。ホント。
ブログ上で里親募集しようかなー。
でも北イタリア限定?!(意味ない。。e-263

ろんま |  2006.09.11(月) 16:54 | URL |  【編集】
ひゃ~尻尾がチャーミングです。

黒々していると思いきや、尻尾はソフトなブラウンヘアー。

流石イタリア産だと、思ったりして・・・。

私の実家にはボルゾイという大きなワンコとチビなチワワが居ますが、両親が大の動物好き。犬、猫問わず好きなので、猫が何処からとも無く通ってきます。

当然の如く、キャットフードを上げています。猫だけに留まらず、最近では公園に飛んでくる鳩にも餌をあげている。

嫌いな人に言わせれば、とんだ真似をしてくれるもんだと思うかもしれないが、両親は猫助け、鳩助けと、日々餌を遣り続けていますよ。v-283
ち~まま |  2006.09.11(月) 17:20 | URL |  【編集】
●ち~ままさん
そう。尻尾がかわいいんですよー。
あと、月の輪熊のように首の下に白い毛があります。
私も前の家は1階だったため、迷い込んできた猫にご飯をあげたり、湖に散歩に行くついでに、残ったパンやクラッカー
のかけらを持っていって、白鳥や鴨にあげていたのですが、ある夏、湖で泳いだ直後、すごい蕁麻疹が出たのでそのまま薬局に行くと「鴨アレルギー」と言われたのです。そして聞くところによると、その年はえさをあげる人が増え、鴨がたくさんいるため湖が汚れやすくなっているせいか、それまで鴨たちが出していたカスを食べていたプランクトンが、あまりの量に追いつかなくなってしまった結果らしいです。
このアレルギーで薬局に駆け込んできた人があとを絶たないと聞き、それ以降『湖を保護する』意味をこめ、パンやクラッカーをあげるのをやめることにしました。
実際私たちがあげてた横でも、どこから持ってきたんだろうと思うほどの、乾燥したパンが入った大袋を持ったお年寄りや子供達など、パンをあげる人が増えてきたなーと思っていた矢先のことだったので。
やっぱり生態系が崩れてしまうんですね。

でも、鴨たちは覚えているようで、私たちが行くと子連れの鴨たちがクワックワッe-78と寄ってくるたびに、かなりの葛藤を強いられました(笑)
ろんま |  2006.09.11(月) 18:12 | URL |  【編集】
もし『ねこちゃん』ろんま亭で飼う事になったら、ややこしいデスね。しかも、ラッキーかなりヘコむだろうしね…(ちょっと、ご対面さえて、ラッキーの反応を見たい気もするけど…爆!)

私の前で写真『ねこちゃん4』のポーズをしてしまったら、そのままポッケに入れて帰ってしまうでしょう。そして、マッチにこっぴどく怒られるでしょう…
みつこ |  2006.09.12(火) 00:56 | URL |  【編集】
●みつこさん
どうやらいろんな人が飼おうかと悩んでるみたい(笑)
昨日行ったら、この間のおじさんに会って、
その人んち3匹いるらしいんだけど、
連れて帰ったら出たがって全然慣れなかったんだって。
だから、またここへ離したって言ってた。

私もラッキーとご対面させたいとは思うんだけど、
もう一人手伝ってくれる人がいないと、
どっちかがぶちきれた時に、対処しきれないからさー。
みつこさん手伝いに来てくれる?
それでそのままポッケに入れてお持ち帰り?(笑)


ろんま |  2006.09.12(火) 16:27 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。