スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

本棚

2006年03月04日(土)
先日やっと念願だった本棚を買った。
もともと今のところに引っ越す際、扉つきの本棚を買った。
本棚


扉があると、誇りをかぶらなくて良いがガラス戸でない為、
全然本の存在を忘れさせ、ここ1年半ほとんどというほど手にとっていない。
しかも必要なときでさえ「あ。本棚の中だ..いいや後で。。」
と、
作業が伸ばし伸ばしになり、出したら出したで「後でしまおう。」
という状態だった。
そこで、普通の本棚を買おうということになり、
ここ半年近く探しつづけていたが、本棚を見にいったはずが
総革の椅子を超特価で見つけて買ったりで、
そうなると予算がなくなり、しばらく蓄えてから見に行っては、
ロンパの包丁ケースになる鞄を買ったりで、
いつまでたっても巡り合えなかったが、
たまたま買い物に行ったついでに寄ったホームセンターで、
やっと気に入ったものを見つけた。

そのデザインを家具屋さんに持っていって見積もってもらっても
そんなに値段はちょっと高いだけだったが、
私達は最初のホームセンターのデザインや厚みがとても気に入っていた。
結局他にもいろいろ見に行ったが、ホームセンターで注文し、やっと今週初めに届いた。

早く組み立てたくてウズウズしていたが、さすがに2メートル以上の棚を一人で組み立てるパワーはない。

ロンも「組み立てようよーーー」と言いながら、
自分のおもちゃ箱から大工道具一式を持ってきてやる気満々。
仕方がないので、引出しと机だけ先に組み立てて、
ロンパの休みを待つことにした。

すると幸運にも、木曜日が休みだったはずが、
急遽火曜日と水曜日の午前中が休みになった。

長くなったので続きをどうぞ。

【More・・・】

当日の朝、ロンパがロンを幼稚園に送っている間に、
早速ダンボールをはずし、全部組み立てやすいように並べておいた。

ロンパが帰ってきて几帳面なA型の彼は
「ゆがんでる!ちゃんと真っ直ぐやってよ。。
僕のおじいちゃんは家具作り職人だったんだから
と偉そうに言うので、私は熱がありクラクラしながらも
「私のおじいちゃんだって、手作りヨーロッパ家具職人だったよ。」と言ったが、
ロンパのあまりのうるささに「じゃ、こっちロンパやって。私がネジやるから」
とネジをやり始めると、ロンパがネジを打ち間違えていることに気づいた。
「人のことごちゃごちゃ言う前に自分のことちゃんとやってよね
まぁ~たく。イタリア人はこうだから嫌だわ。。」とブリブリ怒りつつ、
イタリア人の書く、訳の分からない絵だけしか書いていない説明書と
にらめっこしながら、作業を続けた。

ある程度組み立ても中盤に差し掛かったところで、大きな間違えに気づいた。
机の右側に80cm、左側に40cmの棚をつける予定が、まったく逆になっている...
「今さら組み立てなおすのも面倒だ」ということで、そのまま続行。
全部組み立て終わり、あとは立てて真中の棚を橋渡しに掛けるだけ。。
となったとき、またもや間違い。。
なんと、柱部分の前面になる部分の丸みと後面になる部分を見ずに取り付けてしまっていた。。。
「孫達がこんな間違いしてたら、じいちゃんたち怒っちゃうよ。」
と二人で落ち込みながら、ロンパは「これもこのまま行こう!
と言ったが、今度は私が譲らず全部はずしてやり直し。

何の変哲もないホームセンターの組立式の本棚が、
手作り家具職人の孫達の手で何とか形になった...
本棚



最後の仕上げに、コンクリートの壁に穴をあけ、
倒れないよう固定するため、電動ドリルで穴を開ける。
これは今のところ、私は手を出さない。
できるようになると、壁中穴を開けかねないからだ。
が、ロンパの腰を上げるのは、そう簡単なことではない。
半年前くらいにロンの部屋ように買った壁掛けハンガーを、
いつも忘れ去られた存在になっていたので、今日こそはついでにと
寸法を測ってろんぱにやってもらった。
出来上がると(二個穴をあけて釘をさしただけ)、
「見に来てごらん!ほら!キミの旦那の素晴らしい仕事を!」
と叫んでいるので、面倒だと思いながらも見に行き
「あーやっとついた。長かったねー」と言うと、
「見た見た?すごいだろ?他に何処でこんなにうまく取り付けられる旦那を見つけられる?」
と言うので、「別に。。そこに歩いてるおじいちゃんでもうまく取り付けられると思うけど。。」
とそっけなく答えると、都合の悪いことは聞いてないのか、
自分の仕事に惚れ惚れ見とれている。。。
そんなにたいしたことではないと思うが...
↓ロンが寝ていて真っ暗の中を撮った為、ちとずれてます。
ハンガー


ま、とりあえずこれで、なんとか我が家の収納家具が揃った。
これでやっと、放棄していた家の整理もできるかなぁ

[PR]日本最大級のネット家具通販ショップ カグー

[PR]激安家具セールイベント

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:41 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。