スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ママー見てー!

2006年01月15日(日)
今日の夜、テレビでキャスパーの映画がやっていて、おとなしくロンが見ていたので、
ちょっとインターネットでメールチェックをしていたとき、突然
「ママー!見てー。アメがお鼻に入っちゃった~」と叫んでいる。
私はてっきり、食べていたあめがご飯粒が鼻に入るような感じで、
アメも入ったのかと思ったのだが、「ほら見て!」と嬉しそうにロンが上を向くので、
鼻の中をのぞいてみるとミントのアメがはまっている。。。

「ちょ・・ちょっと何やってるの?」と言いながら、急いで取り出そうとしたがどうにも取れない。
幸いアメは縦長でちょうど鼻を膨らませれば隙間ができるくらいの大きさだったため、
とりあえず息はできるらしい。

「お鼻かんでごらん」というが、鼻をかむのが苦手なロンは、「フンッ」とするが、その瞬間同じくらいの勢いで吸ってしまうため戻ってしまう。
そんなことを繰り返している間にどんどん奥に入っていってしまって、
絶対手では取れなくなった。

コヨリを使ってくしゃみをさせようとしたが、くしゃみが出ないので、
コヨリの先に胡椒をまぶしコショコショしてみると、2発でかいのが出た。
・・が、アメは出てこない。
どうしたものかと、私が直接ロンの鼻に口をつけて吸ってみたが、
出てこないしロンも嫌がる。

そこで「んじゃ、仕方がないから掃除機で吸うか、お医者さんに行くかどっちかだ」
と言いながら、掃除機を出してきてコンセントをつなぎ、
掃除機の口をロンに近づけたら、ビックリして「いや!いや!」とすごい勢いで逃げ回る。
「そんなこといったって普通のアメならまだしも、ミントだったら痛いでしょ?」
というと「大丈夫~。痛くない~」と半泣き。
「じゃ、ちょっとだけ見せて。寝っ転がってごらん」と言って無理やり寝かせて
鼻を覗くと何もない。
「あれ?なくなってる。。。息吸って吐いてみて」と言って、
ロンが吸って吐いてみると異物が詰まっている音がしない。
「もう痛くない?」と聞くと「うん。痛くない」という。

どうやら掃除機でビックリした瞬間に、うまい具合に抜けたらしい。
まったく人騒がせな。。。
先手を打って「耳に入れたら、それこそお医者さんに行くことになるからね!!」
と言っておいた。3歳3日目。。。
これから違う意味で目が離せない時期に突入したことを感じさせる出来事だった。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   10:20 |  [育児日記]2006年<3歳>  | CM(2) | Top↑

コメント

ロン君、良かったね~!飴玉取れて!
ず~と鼻詰まりだったら大変だったね(゚o゚)
そうゆう私もインフルにやられてしまってずっと鼻詰まりだったけど・・・(-_-;)
やっと今日少し復活してきた所です。
A型インフルちゃん、恐るべし威力だったわ・・
ろんま一家もくれぐれも風邪にはお気を付け遊ばせ~!
中ポン |  2006.01.15(日) 18:23 | URL |  【編集】
●ありがとう
ありがとう。中ポン。
どうにか取れてよかったよ。ほんと。

幼稚園が始まったから、風邪をもらいやすい状況だから、気をつけなくてはね。
ろんま |  2006.01.16(月) 00:31 | URL |  【編集】
コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。