スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

幼稚園3日目

2006年01月11日(水)
今日は幼稚園3日目。
昨夜寝るのが遅かった割には、今朝の目覚めも7時ピッタリ。
ゴソゴソと自分のベッドの電気をつけ、絵本を読んで、私が起きてくるのを待っていた。

まだ幼稚園が始まって3日しか経ってないが、かなりの変化が見られる。
今まで遊びたくても、悪天候で家の中で一人で遊ぶか、
外に行っても誰もいないので結局一人で遊ぶしかなかったが、
いきなりたくさんの子供達と一緒に遊べるようになって、
昨日は嬉しい反面、ちょっと戸惑いが見えたが、
やはり家に帰ってくるとだいぶ落ち着いて、かなり聞き分けがよくなっている。

一人で起きて本を読んで待ってることなんて今まで一度もなかったし、
それよりグズグズ泣いて「ママー抱っこー」と私がロンのベッドまで来るのを
待っていたくらい。

今朝も自転車でヒーヒーいいながら、どうにかたどり着いた瞬間、
「ママー。。。おうち帰ろう」とロン。
「へ?なんで?やっとたどり着いたのにー。どうしたの?」と聞くと、
「パパに抱っこしてもらいたいの。。。パパとラッキーのところに帰ろう?」と。
もう始まってしまったかと思いつつ、
「お友達いっぱい待ってるよ。おもちゃでたくさん遊んで楽しかったでしょ?」
と言うと、「うん。。。」といいながら渋々ついてきた。

教室に入り、挨拶の時にはいつもしかめっ面のロン。
みんな「まあいいわ。明日(挨拶)してね。」という。
この件でしばらく悩んでいたが、昨日公園の帰りにうちの上の階に
住んでいる近所の小学校の先生をしている奥さんに会い、
ちょうどいい機会と思い聞いてみたところ、
「うちの上の子もそうだったわよー。
この年の頃は、みんなこんな感じで大変だったのを覚えてるわ」
と言っていた。

近所に人にロンが挨拶をしない言い訳ではないが、その場を取り繕う意味でも、
「この年はこうなんですかねー?もう少ししたらできるようになるのかなー?」というと、
みんな口をそろえて「そうよー。そんなもんよー。大丈夫大丈夫」と言ってくれる。

確かに昨日は帰るときに「じゃ、皆にバイバイしてから帰ろう」というと、
「やだ」と言って行ってしまったが、今日は迎えに行った時、
ちょうど皆でまあるく輪になって、名前を覚えるためのゲームで、
ボールを渡したい子の名前を言って、その子に投げると言うのをやっていた。

私の顔を見るなり「チェっ。来ちゃったよ」と言いたげな生意気な顔をしたが、
「ロン。ママが迎えにきたよ」と先生に言われると、すくっと立ち上がって
「CIAO CIAO!」と皆に手を振って、自分で帽子と上着を着て帰る準備をした。
すごい進歩!
いやー。あまり期待しないようにと自分に言い聞かせるものの、これからが楽しみだ。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   22:10 |  [育児日記]2006年<3歳>  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。