スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

予防接種(ANTI EPATITE A)

2005年11月13日(日)
9日の木曜日にA型肝炎用の予防接種をしにいった。

これはヨーロッパからアジアへ行く人用に規定されている予防接種。
一度目は日本に行く前の昨年の9月にして、2度目はその6ヵ月後くらいなので、
「丁度ポリオの予防接種がその頃あるからいっしょにやりましょう」といわれていたが、
8月にポリオの予防接種に行った際に聞いてみたところ、ストックがなかったので入り次第
はがきを送りますとのことで、予約葉書が来たので先週行ってきた。

ロンには、「イタタにならないために、注射しようね!チクンってちょっと痛いけど
しなかったらもっとイタタになるからね」というと、おびえながらも何とか納得して家を出た。

丁度私のカウンセリングを受けているところが、予防接種の建物と隣接しているため、
次回の予約を入れるために寄ったところ、白衣姿の先生を見たロンが勘違いして
「おちゅうしゃしない。。いらないの~。チクンしないからおうちかえろう」と言い出した。
「この先生はママの先生で、お注射しないよ。」と言っても思い込んでしまったので
建物を出ようとするロン。
あまりの緊張でトイレに行きたくなったらしく、そこでトイレを借りて、
用を足すと少し気分が楽になったのか、先生に機嫌よく挨拶して予防注射の建物へ向かった。

 待っている人もいなくて、次は私たちの番だった。
すぐに前の子が終わり、大泣きしているその子を見るなり恐怖が再び襲ったらしく、
ロンまで泣きはじめた。
いろんなものでつってみるものの効果なし。。強行突破しかない。

無理やり服を脱がしていると、先生が紙を見ながら
「でも。。。来年から少し範囲が変わるんだけど、日本入ってないからやらなくてもいいんだけど?」と言われ、紙を覗き込むと、日本は色が塗られていない。
「中国とか東南アジアに行ったり、飛行機の乗り換えの可能性は?」
「うーん。まずないですが・・・。中国に近い沖縄には行く可能性ありますが..」
「それじゃ2度目を打てば、あと10年は効果があるのでやっておきましょう。」
ということになり、泣き叫ぶロンを3人がかりで押さえつけ、腕に注射した。
終わると何もなかったようにケロッとしているロンに先生は、
「あれ?普通は注射した後に泣くのに。」と言われていた。
その後15分ほど待合室で待ち、それから家に帰りたがらないロンを
公園へ連れて行くと、大親友のトビーが丁度来たところだった。
二人が転げまわって遊んだので、注射のことは何処かへ飛んでいってしまったようだ。


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   23:03 |  [イタリア]イタリア事情  | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。