スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ロンの初めての幼稚園

2005年10月23日(日)
19日の水曜日、また幼稚園で説明会があったため電話連絡があったときに
今度こそはロンを連れて行こうと決め、頼んでみたところ
「そうですね。駄目って言ったところでみんな連れてきちゃってるし」
ということで、一緒に連れて行けることになった。

その日になって急にロンパが仕事が昼だけになったので、
私たちが出る前に帰ってきた。
ちょうど熱が下がったばかりで、顔の色も真っ白だったため
置いていこうかと思ったけれど、ロンはもう行く気満々!
結局いっしょに連れて行くことにした。

初めてロンは幼稚園に足を踏み入れた。
まず見つけたのは三輪車。「ママ!これ!乗ってもいい?」と聞くので、
「ちゃんと先生にご挨拶して、乗ってもいいか聞いてみてからね」
というと素直に「うん!」と言って私と一緒に教室に入っていった。
5時からといわれたのに、5分前にもかかわらずもう始まっていた。

 授業内容を説明していたので興味深く聞き入っていると、
ロンが横からコショコショ声で「ママ。お外行ってもいい?」と聞いてきた。
私が「あとでね。」と言うとまた黙って借りた絵本を眺めている。
そして1分もしないうちに「ママ。あれ見て。バックス(バニー)!」と
近くにあったバックスバニーのぬいぐるみを手にニコニコしている。
そんなこんなで3分ごとに、コショコショと「あれで遊びたい。」
「トーマス遊んでもいい?」と聞いてくるもんだから集中して聞けない。

しかも、今回に限って子供を連れてきていたのは3人ほど。
しかもみんな女の子でおとなしく絵本を読んでいる。
ロンだけが回りに溢れかえっているおもちゃを前にして
落ち着かない様子だった。

そんな様子を察してか、担任の先生がチラッと振り向いたときに
ちょうどロンが別のおもちゃを見つけて私に
「ねえねえ。あれで遊んでもいい?」と指差して聞いているところだった。
私が目で合図して遊んでもいいかと聞くと
「もちろん」という感じの大きな頷きが返ってきた。

そしてロンはめでたく退屈な時間から開放されて、
ミニカーを一つづつ持ってきては一列に並べてみたり、
それが終わると冷蔵庫のおもちゃで遊びはじめた。

その間の先生方の説明は、
今のところは色で遊ぶことを中心に始めているらしい。
教室のそこら中に黄色や緑、赤で色づけされた紙が張られている。
その色素も、自然のものを使っているらしい。
例えば緑はほうれん草、赤はトマトなど。
ちゃんとミキサーで作るところから見せているらしい。

落ち葉を拾って貼り付けたり、日常目に付くもの、
その上コストがかからないものうまく使っている。
もちろん紙粘土など購入しなくてはいけないものがあり、
支給される資金では補いきれない場合は、募金を募るらしい。

あとはカトリックの先生からの説明や、5歳から英語の授業も始まるなど。
公立にしてはしっかりしたプログラムだ。
何より気に入っているのは、担任の先生。
前にも書いたけれど、本当にパキパキしていてベテラン先生。
ロンはある程度「こうしよう」と言い切ればすぐに響いて出来るタイプなので、「こうしようね~!いい子いい子」的なやり方はあまり合わないと思う。

実際出かける前私に、「ママ鞄は?お水持った?上着着てね」と指示する。
私としては、人のことはいいから自分のことをやってくれ。と思うけれど..

そんな感じの説明会も終わり、クラスの親から役員を投票して終わった。
ロンは待望の三輪車に乗ってしばらく楽しんでから帰って、
待っていたロンパに一生懸命自分の知っている言葉を使って
幼稚園で何をしてきたか説明していた。
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   10:39 |  [イタリア]幼稚園事情  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。