スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

10月14日晴れ(貝の写真アップしました)

2005年10月16日(日)
今日は朝からいい天気。
でも仕事に行く前に髪を切りに行くと、
ロンパはいつもより早く出て行ったと思ったらすぐ帰ってきて、真っ青な顔。

何かと思ったら、なんと....。青空市場があるのを忘れて、
普段は停めない金曜日の朝だけ青空市場が出る駐車場に停めてしまったから、車がない。。

「すぐ戻ってくる」と言ったものの、全然帰ってくる様子はない。
しばらくして電話があり、
バスに乗って隣町までレッカー移動された車をとりに行ったとのこと。

「罰金は?」と聞くと、いつもなら
「30ユーロも払わなくちゃいけないなんて!」とかブリブリ怒るくせに、
「払ったよ」というだけ。

不審に思った私は、何気ない声で「いくらだった?」と聞くと、
「……130ユーロ」。。はあ。。

ということで、私とロンはその後青空市場に行って、
せっかくだからとばかりにたくさん買い物してきた。(なんでじゃ。。)

まあ、別に無駄遣いしたわけでなくもともと必要だったものを買っただけだけれど..。

そして、何よりの収穫は「貝」(すみません名前聞いたのに忘れました)。

去年一度市場で見かけて、魚屋さんに「これ、おいしい?」と聞くと、
「おいしいよ!生でも食べられる。ほらね」と、
器用に二つの貝を使って開けて食べた。
それでも、「イタリアで貝を生で食べられるのってよっぽど新鮮でないと…」とその後の彼の顔の表情を伺っていると、
あまり信用してないことがわかったらしく、
「ほら食べてごらん」と開けてくれた。

ロンパは私より疑いが強かったらしく、
「生食専門は、彼女だから」と逃げた。
そう出されたからには、いらないとも言えず食べてみると
「おいちーーーーーー!」どっさり買って帰った。

そして半分は生で、半分はあさりのスパゲティーのアサリの代わりに
その貝で作ってみると、私にとってはアサリよりも
ぜーーーーーんぜんおいしい。ので、
「来週も買ってこよう」と張り切っていたのに、
時期が終わったらしくもう次の週にはなくなっていた。

ということもあり今日その貝を見つけたとき、
「ああ!これは。生で食べられるんでしょ?」と聞くと、
その魚屋さんのお兄ちゃんも「そうだよ!」と言って食べた。

去年の二の舞にはならないよう、思う存分2KGも買ってきた。
お昼ご飯を用意するのに、貝を洗いながらつまみ食いしていたのを
ロンに見つかり、「ロンもたびるーーー!(食べる)」と早速
引出しからフォークを取り出して自分の椅子に座った。

結局2人で黙々と500gは食べてしまったらしい。。
ロンには貝の生食は。。。と思ったので、
一応レモンを絞って食べさせました。(本人は嫌がっていたけれど)
この貝の画像は続きにアップしてあります

【More・・・】

Capetonde(カペトンデ)
貝

貝2


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:36 |  [育児日記]2005年<2歳>  | TB(0) | CM(0) | Top↑

コメント

コメントを投稿する
URL
コメント
パス  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。