2009年09月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ウイルス感染(09/29)
  3. イタリアの番組にMuseがゲスト出演したとき・・・(09/26)
  4. トマトソース(09/24)
  5. ゴールに繋がるトレーニング(09/22)
  6. 小学校2日目(09/21)
  7. 入学式初日(09/19)
  8. ピカピカの一年生☆ 初日の朝(09/17)
  9. いよいよ入学☆(09/14)




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ウイルス感染

2009年09月29日(火)
パソコンがどうも調子悪いと思っていたら、
ウイルスに感染していました。
しかもトロイの木馬

必死に削除してるのに、
昨日は39個もウイルスが見つかった。。。。

また削除して今スキャンしていますが、
今のところ3つ。
まだある~~~~

ということで、メールはちょっとストップしています。

多分ヤフーのサイトから送れば大丈夫だと思うのだけど、
とりあえず、できるだけのことをやってみようと思います。



スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:30 |  [育児日記] 2009年  | TB(0) | CM(3) | Top↑

イタリアの番組にMuseがゲスト出演したとき・・・

2009年09月26日(土)
ここ数年。。。ほとんどTVを見なくなりました。

みても政治家がどうせ実現しないことばかり話しているし、
クイズ番組もくだらなすぎ・・・
ゴールデンタイムなのに、
ポルノ雑誌から抜け出てきたようなお姉ちゃんが
クネクネ踊って、それを下から撮ったりして、
尋常ではない。。

一番好きだった司会者の
マイク ボンジョルノさんが先日亡くなったので、
またさらにTVから遠のいている生活をしています。

そんな今日この頃、
この間の日曜日のサッカー番組に、
前にもコンサートに行った様子を書いた
「MUSE」というイギリスのバンドがゲスト出演したらしい。


そのときに、メンバーが実演したいといったのに、
テープで演奏・歌はフリのみという、
ある意味、アーティストを侮辱した注文を番組側がしたそうで、
どうしても番組側が譲らないので、
彼らが「それなら・・」と、
ヴォーカルとドラムが入れ替わって歌い終わり、
偽ヴォーカル(笑)だけ残ってインタビューに答えたのに、
イタリアで指折りの司会者の女性が、
入れ替わっていることに全く気づかずに、
インタービューを終えたのがYOU TUBEにUPされ、
MUSEファンのみならず、
イタリアの若者の間でも話題になっているようです。

YOU TUBEのリンク
http://www.youtube.com/watch?v=ispoFdWRXro
(リンク切れ、もしくは画像が出ない場合は、
 「MUSE Quello che calcio」で検索をかければ出てきます)


私も見ましたが、
全く気づいていないんですよね。

いくら音楽番組ではないとはいえ、
ゲストぐらい理解しておいてほしいと思う。。

おもわず、『夜ヒット』の司会をしていた
芳村真理さんを思い出してしまった。

すさまじい入れ替わりの激しい世界なのに、
ゲストを覚えようとしている姿が、
たとえ間違えたとしても子供ながらに
「大変だなぁ」と同情していたのに、
イタリアでは売れっ子になると、
ただ目の前の番組をこなしているだけの司会者を見ると、
イタリアってお金さえあればなんでもOKという感じで、
人間味が薄く感じてしまうのは私だけなのかな?

ま、YOU TUBEのコメント欄を見ると、
別の意味で人間味を感じますけど・・・・
(・・と言っている私も彼らのコメントに共感。。)

でも、MUSEファンにとっては、
めっちゃ嬉しそうにドラムを叩くヴォーカルの人や、
おどけて彼女の話をごまかしたドラムの人など、
とても貴重で楽しいビデオが見れて楽しめました♪


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:04 |  [イタリア]イタリア事情  | TB(0) | CM(0) | Top↑

トマトソース

2009年09月24日(木)
日本帰国を予定していなかったので、
春に植えた庭の野菜たちがえらいジャングル状態で、
申し訳なく思いました。。。

トマトソース1


プチトマトがローズマリーにまで覆いかぶさって、
赤い実をつけている様に見えるので、
何の木か分からない状態になってるし。。

トマトソース2


赤くなっているトマトを収穫し、
買ってきたトマトたちと一緒にトマトソースにすることにしました。

トマトソース
(後から写真を撮ったので、実際はこの3倍くらい収穫できました。)

ただでさえ時期がずれてしまっていたので、
一日でものばすとどんどん悪くなってしまうため、
重い腰を上げてトマトソースの準備を始めました。

洗って切って火にかけて煮るところまではロンパがいたのですが、
いざ漉すときになったら、仕事に行ってしまいました

時差ぼけなのか、気が乗らないものだから、
「やっぱり今年はやめれば良かった・・・」などと考えながら、
ここまできたら、終わらせないとどうしようもない・・・。
と、気合を入れてはじめようと思ったそのとき、
午前中授業で暇をもてあましていた絢大が、
「ママ、あそぼ♪」と来たのです。

私がうんざりしながら
「これ、やらなきゃいけないんだよね~」
と鍋に入ったトマトソースたちを指差しながら言うと、
トマトソース


「わ~♪やってもいい?やりたい!」
というけれど、もしひっくり返したら大やけどをしてしまうので、
最初は躊躇したのですが、
『少しくらいなら大丈夫かな?』と、
漉し機にソースを入れ私が抑えて、
絢大がハンドルをまわし始めました。

写真が多くなってしまうので、
続きをどうぞ。






  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   05:23 |  [趣味]料理  | TB(0) | CM(5) | Top↑

ゴールに繋がるトレーニング

2009年09月22日(火)
昨年から始めたサッカー。

最初はきのこ狩りしてるようだったのに、
今では随分サマになってきました。

9月に入ってサッカー教室も始まり、
みんなより遅れて先週の後半から復帰。

新しいコーチになって、
随分サッカー教室らしくなっていました。

(昨年は現役のサッカー選手が教えてくれていたのですが、
 めちゃめちゃ好青年の理想の息子って感じで、
 「サッカーのコーチと言うより、
  誕生日会にベビーシッターとしてきてほしいわね」
 と、言われていた子供達には大人気だけど、
 チームの成績は・・・というコーチでした。)
 
初日だったので見ていようかと思ったのですが、
用事があったので終わった頃に迎えに行くと、

「ママ~♪4点もゴールしたんだよ!」

と意気込んで走ってくる絢大。


てっきり、PKの練習で4回ゴール出来たのかと思っていたら、
一通りの練習のあとに、2つにチーム分けして試合をして、
絢大が4点ゴールしたらしい。

試合結果は9-8で絢大たちのチームの勝ち★
絢大の4点ゴールは勝ち点に結びついたようで大喜び♪


帰る途中でも、嬉しくってたまらないらしく、
「4点も入れるつもりなかったのにな~。
 でも入っちゃった★
 あの時ミルにパスして、
 またミルが僕にパスしてゴール
 かっこよかったなぁ~
と、自分にホレボレしながら
自転車の後ろでしゃべりまくっている。

家に着いてからも止まらず、
「久々のサッカーだったのに、
 なんで4点もゴールできたのか」
と、分析まで始めた(笑)

彼なりの分析結果は。。。。

続きをどうぞ。




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:24 |  [絢大の成長期] サッカー  | TB(0) | CM(2) | Top↑

小学校2日目

2009年09月21日(月)

無事初日が終わり、次の日の朝、
ロンパが自分ひとりで送りに行くと言ったのですが、
初日のお迎えも行っていなかったので、
二日目もみんなで一緒に行くことにしましたが、
途中でロンパが買い物のために車を取りに家に戻りました。

8時半前に着くと、
既に前日よりもたくさんの子供と親の姿。

前日は新入生のために
普段の時間を遅らせた集合時間だったため、
新入生だけだったのですが、
次の日からは平常時間。
全校生徒がいたことになるんでしょうね。

校舎の玄関扉近くにいるミルママの姿を見つけ、
あと一息でたどり着くところで、
校舎の扉が開き、
生徒達が中に吸い込まれていきました。

担任の先生が外に迎えに来てくれると
勝手に信じていた私と絢大が
「あれ~?どうなってるの~?」という顔をしていると、
ミルママがすぐに私達を見つけ、

『大丈夫よぉ~!
 絢大ぁ~!
 ミルがそこにいるからついていきなさ~~~い!」
と叫んでくれたので、
絢大はその声ですぐに方向転換して、
ミルめがけて突進していき、
無事、吸い込まれていく波にのまれていきました。

その後、その場にいたママたちと
一年生初日はどうだったという話になり、
フランママは
「思ったよりは落ち着いてたかな?
 本人はすごく満足して、楽しかったって言ってたけど、
 緊張してたせいか、結構疲れたみたい」と。

ミルママは
『もう大変だったのよ~。
 3度も熱を測っちゃったわ。』と。

え?なんで?と聞くと、

『帰ったとたん放心状態で、
 ご飯を食べるのも一苦労だって感じで、
 結局ろくに食事もしないでボーっとして
 「ちょっと昼寝しても良い?」って言ったまま、
 夜もそのまま寝ちゃって
 結局起きたのは今朝だったのよ~』と。

見た感じでは普通に見えていたけど、
かなり緊張してんだな~とビックリしました。

そんなこんなで、
みんなかなりデリケートな初日の午後を過ごしたようなので、
『鼻歌歌って帰ってきた』なんていえませんでした・・・。

しかも、二日前に
日本に家からイタリアの家までの
24時間以上の旅を終えたばかりなのに、
めっちゃ元気☆

前回までは、毎回時差なのか長時間のたびなのか、
やはり2~3日後には体調を崩していたので、
この強行スケジュールに心配してはいたものの、
6歳になって、随分強くなったなと感じました。


新型インフルエンザが心配なこの秋冬。

日本から帰ってきたときは、
スーツケースや靴の裏まで消毒して
家に入りましたが、
今でも手洗いとうがいは欠かさずにしています。





  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   07:56 |  [育児日記] 2009年  | TB(0) | CM(0) | Top↑

入学式初日

2009年09月19日(土)
初日だけでこんなに引っ張ってしまっていいのかって思うくらいだったので、
なんだか申し訳ないです・・・。

初日の朝、校門前で待ち合わせしたミル一家や
ミルママ(例のママさんです)が集合をかけたらしい、
幼稚園での同じクラスの親子たち。

みんなで写真を撮ろうといっても、
イタリアの友達との久々の対面に恥ずかしがって
パーカーのフードを取らない絢大。

小学校入学

そんなこんなしているうちに、校舎の扉が開き先生達が出てきた。

ミルママ情報では、絢大たちのクラス担任はイタリア語専攻でだけれど、
全般的に評判の良い先制だということ。
 彼女も説明会で会って、「感じのよさそうな先生だったわ♪」
と言っていたので安心していたのですが、
新入生歓迎のために飾り付けされた教室に入ってビックリ。

・・・・というのも、昨年少しでもボキャボラリーを増やす
・・もしくは減らさないようにと思って申し込んだ、
市で開催している外国人のためのイタリア語講座で習っていた先生が
絢大の担任の先生でした。

講座の先生は3人ほどいて、
唯一彼女と携帯電話番号を交換し、
特に電話連絡もしていなかったのですが、
講座が終了した後でも街中で偶然会ったり、
スーパーで何度も会って絢大やロンパを紹介したりしていました。

彼女は昨年度の新入生を担当していたので、
絢大の担任にはなれないとお互い残念がっていたので、
すごく不思議なめぐり合わせのような気が。。。

私達が住んでいる町には小学校が2つあるのですが、
仮にもうひとつの小学校に申し込んでいたとしても、
2分の1の確率で担任の先生が、
昨年まで住んでいたマンションの上の階の奥さんが
担任の先生になっていた可能性があったので、
イタリアの学校の仕組みを知らない私にとっては、
こういったある意味身近な人のうえ、
日本に対して友好的な先生が絢大の担任になってくれたので、
とても気分が楽になりました。

教室で、一通り名前を呼んで、
名前が書いてある札を『入学記念のメダル』と称して、
一人ひとりに担任の先生から首にかけられたところで、
親達は帰ることに。

不安ながらも家に帰り、
今頃何してるのかな?
大丈夫かな~?
なんて気にしながら、家の事は手につかない。。
(・・・え?いつものこと?(^^;)

授業が終わる時間に二人で迎えに行こうと思ったのですが、
ロンパがバカンス後の初出勤だったため、
昼食の準備を任され、
ロンパが迎えにいきました。

どんな顔で帰ってきたと思います?

ここで終わったら、姉宅のパソコン台が
『巨人の星』のちゃぶ台のごとく
ひっくり返されてしてしまう恐れがあるので、
続きに書きますね~(^^;




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:13 |  [育児日記] 2009年  | TB(0) | CM(2) | Top↑

ピカピカの一年生☆ 初日の朝

2009年09月17日(木)

いよいよ小学生☆


朝、ワクワクしながら絢大を起こすと、

いつもなら不思議なくらい一声掛けるだけで起き上がる絢大が

ゴロゴロゴロゴロゴロゴロ・・・・

いつまで経っても起きあがらない。


日本でも体験済みの小学校生活なので楽勝と思いきや、

しょっぱなから苦戦。。。


そんなときにロンパが火に油を注ぐがごとく

「お!緊張してるのか~?」なんて言うもんだから、

余計丸まってしまった。。。。


前日の天気予報では雨でしたが、

どんより曇っているけれど、

なんとか降らずに耐えてくれているような空模様。


「行きたくないな~・・・」 「いやだな~」

なんて言ってる絢大の言葉を聞こえないフリをしながら支度を終え、

渋滞や駐車場のことを考えて、徒歩でいざ出発~~~~~~


集合時間の30分前だというのに、

正門付近は既にごった返していた。


幼稚園で一緒だった父母さん達と挨拶を交わし、

世間話をしているうちに、学校の扉が開いた。



いよいよですっ★


つづく・・・・(もったいぶらないでって??)

・・実は思いっきり睡魔が襲ってたりするもんで、今日はこの辺で・・・

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   04:46 |  [育児日記] 2009年  | TB(0) | CM(4) | Top↑

いよいよ入学☆

2009年09月14日(月)
久しぶりの更新です。

突然決まった日本一時帰省から昨日戻り、
時差ぼけながらも、
明日からの絢大の小学校入学の準備をしています。

記念すべき小学校入学二日前に帰国するのはかなり抵抗があったものの、
ロンパの仕事の関係で丁度良い期間に休みがとれず、この日程で決行。

入学情報はケンタの友達のママさんに託し、
私と絢大は7月の頭に出発しました。

帰国して留守番電話を聞くと、
小学校の説明会が8月10日にあるとの伝言が。。。

学校生活で必要な物を知らせるこの説明会ですが、
当初、入学2週間前くらいにあるはずだと聞いていて、
「もう少し早く出来ないものかね?」と話していたのですが、
4日前だと知ってビックリ。

絢大の友達のままにTELすると、
ありがたいことに、その日に配られたリストを
家まで届けにきてくれた。

しかも、『百聞は一見にしかず』とばかりに、
言葉で説明しずらい物は、わざわざ持ってきて見せてくれ、
どこでいくらで売っていたか、近所のデータまで教えてくれました*^^*

彼女は「肝っ玉母さん」というタイプで、
いつも「うちの男どもは全くどうしようもない・・」と愚痴ったりしているけど、
いつもすごく嬉しそうに面白おかしく話します。

確かに彼女がいなければ、家がまわらないだろうな~と思う。

絢大の友達のお兄ちゃんは20歳ということもあるせいか、
私達のこともその延長に感じるのか、
「しょうがないわねぇ」なんていいながら、
チャッチャカ問題解決してくれる、とても頼りがいのある存在。

今回の件は我が家一家まで、
肝っ玉母さんの腕にぶら下がってしまった格好になったので
恐縮してしまいましたが、
「大丈夫よ~。担任の先生にもちゃんと説明しておいたし、
 最悪の場合、当日ノートと鉛筆だけもって行けば大丈夫になってるから♪」
と。
そこまで話をつけてくれてるとは。。
本当にありがたいっす。

お母さんによって、
担任の先生の気の引き締まり方が違うと聞いたことがあるので、
一通り子育ての経験がある彼女が
同じクラスになってくれて、いろんな面でとてもありがたいです。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:45 |  [育児日記] 2009年  | TB(0) | CM(6) | Top↑
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。