2007年01月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 納豆騒動(01/27)
  3. 日本帰国(01/20)
  4. 現実逃避(01/10)
  5. ベファーナからの贈り物☆(01/08)
  6. 子供モデル(01/05)
  7. 沖縄からの荷物(01/03)
  8. 謹賀新年♪(01/01)
  9. 猫って丸くなるんじゃなかったっけ?(01/01)




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

納豆騒動

2007年01月27日(土)
今週に入って随分落ち着いてきたのですが、
私たちが日本に着いた1月の2週目。
マネマネ星人のロンはイタリアでの食べず嫌いを引きずっていて、
何も食べようとしませんでした。
(多分、旅の疲れもあったと思いますが・・)

・・が、唯一見つけた美味しいもの。
『炊きたてのごはん』でした。

でも、ご飯以外は見ただけで「いらない」ばかり。
そこで「納豆かけて食べる?」と聞くと、
しばし考えた後「うん♪」と良い返事が返ってきました。

それからというもの、ロンが食べるものといえば、
納豆ご飯とお味噌汁だけ。

母宅に蓄えてあった納豆が見る見るうちに無くなってしまったので、
早目に買っておこうと母がスーパーに行くと、
納豆売り場はスッカラカン
閉店間際だったからかと別のスーパーに行ってみても同じ状態。
頭をかしげながら帰ってきました。

次の日は朝一でスーパーに行ってみても同じ。
近所のクリーニング屋さんに相談してみると(笑)
どうやらテレビ番組の影響だとか。

げげ~っ。。
何もこんな時にそんなもの放送しなくっても。。。

他のスーパーを当たっても在庫切ればかり。
結局5件ほどハシゴしてやっと見つかったと
ごっそり買ってきてくれました。

丁度同じ時期に、私の師匠と電話で話したときに、
「納豆が無いんですよ」と怒りをぶつけていたら、
「東京にはあるよ」と、ロンへの誕生日ケーキと一緒に
美味しそうな食材や納豆をごっそり送ってきてくれました(感謝

というわけで、我が家は一瞬にして
納豆で溢れかえってしまったのですが、
「これで当分は安心だね♪」とホッとしたのもつかの間。

納豆ダイエットが偽データだったと。。。

ま。確かに思ったんですよ。
素朴な疑問が頭を過ぎったというか。。
このダイエットって効果あるんだろうか?と。

納豆大好きな私。
毎日毎食と言っていいくらい食べていた時期もあったけど、
納豆ダイエットが本当なら、
今ごろスーパーモデル並になってるはず(爆)

ロンも毎日朝から晩まで三食、納豆ご飯は欠かさず、
少しづつおかずの美味しさも知り始めたので、
朝からご飯をおかわりするくらいですが、
ダイエットどころか、どう見ても一回り大きくなりました(笑)

ちなみに私も。。。私の母まで。。。
うちの母は、仕事を退職してから随分太ってしまった為、
最近は体重管理をしっかりし始めていたようなのですが、
私とロンの食欲につられて、
一緒になって食べていたら、
一瞬にして自己最高記録をマークしたと怒っています(笑)。

「別れは辛いけど、あなた達に早く帰ってもらわないと、
私の命に関わるほど太ってしまいそう。。」と言うほど。。

そろそろ抑制し始めようと考える今日この頃です。

2年前は私の分のおかずまで総ざらいしていたロンですが、
今回は
私 「これ食べる?」
ロン「いらない」と即答し、
はじめのうちは食べず嫌いだったけれど、
少しづつ美味しさを知りはじめ、
私 「これ食べる?」
ロン「うーん。。食べてみる♪(パクッ)お~いしっ
と、食べるようになりました。
11月中旬以来くらいの、まともな食事時間に、
親子共々堪能している今日この頃です。

イタリアに戻ってもこのままでいて欲しいものです。。。
スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   00:20 |  [趣味]お気に入り  | TB(0) | CM(8) | Top↑

日本帰国

2007年01月20日(土)
暫くの間更新ができませんでした。

実は、先週中ごろに実家から「祖母が危篤」と連絡があり、
急いでチケットを手配してる最中に、
同日中に「亡くなった」と連絡を受け、2日後に出発しました。

最初は告別式の時間が午前中だったため、
ぎりぎり間に合わないかも。。。という微妙な状況だった為、
落ち着いた所で49日にあわせて帰国しようと決めて、
姉に連絡を入れたところ、私が電話する直前に
お坊さんの都合で告別式の時間が午後にずれたとの事。

午後であれば、よっぽど何かの問題が無い限り、
間に合う時間だった為、
チケットが取れたら帰る。取れなかったら49日に。。
と割り切って、チケットの手配をしてみると、
無事予約完了!

ヴェネチアまでチケットを取りに行く時も、
営業時間にたどり着けるかな…というより、
かなり無理があった時間であったにもかかわらず、
偶然が偶然を呼び、旅行社のある船着場に着いたのが
営業終了時間の5分前だったのが、本当に驚きでした。

告別式に、余裕を持って着くことが出来、
祖母に最後のお別れをいうことが出来ました

とても強い人だった祖母。
「おばあちゃん100歳まで頑張るし見ててや
といつもニコニコしながら言っていました。

3人のお坊さんによる三重奏の合唱のようなお経を聞いていたら、
「おばあちゃんすごいやろ!お坊さん3人も拝んでくれてはる♪」
と嬉しそうに言っているおばあちゃんが目に浮かびました。

94歳だったおばあちゃん。
2年前に私たちが帰国した直後に脳溢血で倒れて以来、
ずっと寝たきりになって入院生活になってしまいました。
母と姉の交代で献身的な介護をしていたとはいえ、
なんでも自分でやるおばあちゃんだっただけに、
「100歳までは届かなかったけど、やっと自由になれてよかったね」
という気持ちです。

こんなに短時間で帰国を決め、実際に帰国したのは初めてだったので、
日本についてしばらくは、ホッと一息ついたときに
「あ。。日本に帰ってきてるんだなぁ..」と思いつつも、
実感がなかなか湧きませんでしたが、
周りが落ち着くに従って、
少しづつリズムを取り戻している今日この頃です。

今回は「お盆だから」とか、「一周忌だから」といって
そうそう帰る事は出来ないですし、
せめて49日まで出席する事にしたので、
3月上旬までの滞在に決めました。

ブログの更新はできる時に書いていこうと思います。

最後に日本行きチケットの手配を手伝ってくださった
ヴェルデさんときっこさんに深く深く感謝します
お二人の手際よいインフォメーションによって、
とてもスムーズに落ち着いて準備する事が出来ました。
本当にありがとう!!

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:36 |  [育児日記]2007年<4歳>  | TB(0) | CM(11) | Top↑

現実逃避

2007年01月10日(水)
年明け早々ふさわしくないタイトルですが・・・。

やらなきゃいけないことがあればあるほど、
他のことをしたくなりますよね?
『テストの前に、部屋の掃除をしてから勉強を始める』
ってのは、まさしく私もこのタイプ。


昨年末からロンパが新しくオープンするレストランで
働き始めました。

オープンに備え、私に『デザートメニュー考えといて』
といってきたロンパ。
現役から約5年近く働いていない私に、
『いきなりそんなこというわけ?』と思いつつも、
そのまま放っておいたのですが(笑)、
結局追い立てられ、無難な線でメニュー作成。
やーっと解放された♪と思ったら、
オープンはまだだけど、出資者達のグループの為の
大晦日の「CENONE」と呼ばれる
カウントダウンに備えたメニューのデザートも。。と。

聞こえなかったフリをしたのだけど(笑)、
何度も言って来たのでどうにも逃れられなくなり、
「トルティーノ チョコラートでいいんじゃん?」
(半生のチョコレートケーキ)と半分冗談、
半分マジメに言ってみると、

こいつ全然やる気ねぇよ」って、
すごい顔で睨みつけるロンパ。

そ。。そんな怒らなくても。。。
万人受けするデザートなので、
ひょっとしてOKかなーなんて期待していた私。
予想外に怒るもんだから、こっちがビックリしました(笑)。

そう言われちゃ、別のものを出さなくてはいけない。。
でも、働きなれていない厨房で60~70人分作るものを、
作り慣れていないものを作らなくてはいけないのは
かなりのプレッシャー。
しかも食べるのは、レストランの出資者たちで
いわゆる今イタリアでも流行りの
『VIP』と呼ばれる部類に
余裕ではいる方々の為、おいしいものは食べ慣れている。。

自分のレシピ集を眺めながらも上の空。
そんな時、私の頭に浮かんだのは『くつ下』。

ロンが風邪をひいてからというもの、
手足が以上に冷たくなったんです。
くつ下を2枚重ねにしても足は冷たいまま。

前にコメント欄で私の祖母が
『ちゃんちゃんこを手縫いで縫ってくれた』
と書いたのですが、
私の母は、毎年毛糸のブーツを編んでくれていました。
それが暖かいのなんのって

それをロンに履かせたら、
足が冷たいのも治るかなーなんて思ったら、
いてもたってもいられなくなってしまった(笑)。

たまたま次の日が青空市場が出る日だったので、
ロンを連れて、手芸用品の屋台(?)に行くと、
そんなに種類はないものの、
気に入った毛糸を発見
ロンに好きな色を選ばせて、購入しました。

その毛糸がこれ。
毛糸のブーツ


早速編み始めました。

続きをどうぞ。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:10 |  [育児日記]2005年<2歳>  | TB(0) | CM(6) | Top↑

ベファーナからの贈り物☆

2007年01月08日(月)
1月6日はEPIFANIA(御公現の祝日)。
昨年も私達の住む街で行われたお祭りを紹介しましたが、
昨年の記事を見て、まだベビーカーに乗っている
ロンの成長ぶりに驚きました。
ロンの年でも今だにベビーカーに乗っている子はいるのですが
記憶が正しければ、幼稚園入園直前のこの日を最後に
ベビーカーを卒業。
(その後イタリアサッカー優勝した日に、
市民のパレードを見に行った時一度だけ乗りましたが。。)

さてさて、このFESTA。今年も行って来ました。
この日はフランのお誕生日だったので、
広場でフラン一家とエレン一家と待ち合わせして、
ベファーナからくつ下を貰ってから、
フラン家のパーティーに行くという約束。
午後2時半から始まるということで3時ちょっと前に
着けるように行ったら、既に人が集まっていました。
2007ベファーナ 1


川の対岸から見たプレゼッペ。
2007ベファーナ2


木で出来ているから遠くから見たほうがキレイですね
2007ベファーナ3



私達が到着すると、既に2家族の子供たちは
広場に来ていたピエロお姉ちゃんに、
いろんな形の風船を作ってもらっているところでした。

このお姉さん。
かなりプロフェッショナルで、蛸とかお花とかねずみ、
魚など、今まで見たことのない風船を作っては、
子供たちも大喜び。
まだ並んでいる子供たちが少ない時、
ロンに欲しいか聞いたのですが「いらない」と。
しばらく経ってエレンが嬉しそうにお花の風船を
作ってもらったのをみて、自分も欲しくなったロン。
並んでみたものの、
既にすごい人数の子供たちが前に並んでいた為、
「また今度にしよう」と諦めました。
・・が、ベファーナの到着を待っている間に
見知らぬ小学生くらいの男の子が
「ねぇボク。これ欲しい?」と
自分の持っていた風船を差し出してくれたのです。
そのおかげで、めでたく風船を手にすることが♪
お魚の風船でした(笑)
2007ベファーナ4


そんなこんなしているうちに、
ベファーナ達が船に乗ってやってきました(笑)
2007ベファーナ5


続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:11 |  [育児日記]2007年<4歳>  | TB(0) | CM(3) | Top↑

子供モデル

2007年01月05日(金)
更新が遅れがちで、話題がどうも乗り切れない今日この頃。
今だにクリスマスのすらUPしてませんし。。

というわけで、今日は旬の話題の「子供モデル」について。
・・・って、そんな大したことは書きませんが・・(汗)

さっきYAHOO!ニュースの一覧に
<子供モデル>従業員賞与は登録させた人数に応じて支給
という記事を見かけました。

これ。。前から不思議に思ってたんですよ。
登録と写真費で5万円だなんて高すぎるって。

あ。
別に、もう少し安かったら登録するとかじゃないですよ(爆)。

なんで文句の一つも出てこないのかな?と。。。


この登録制の子供モデルの話を初めて聞いたのは
2年前に日本に帰ったとき、
高校時代の友人達と子供も交えて会ったのですが、
その時友人から「あんたも気をつけなよ。」
と言われたんですよ。
「そんなの詐欺じゃん」と私が怒ると、
「契約書が何にも言えないように、うまく出来てるんだよ」と。

私は煮え切らない気分でしたが、
「ま。うちのロンにスカウトなんて来ないから大丈夫♪」と
笑い飛ばしていたのですが、
それからちょうど一週間後くらいに、スカウトされたんです(爆)

いろいろ説明してくれてるのは、右から左へ筒抜けでしたが、
私の頭の中では 『こ・・これは例の!!』と、
友人が話していた言葉が回っていて、
話を聞いたときの煮え切らない気持ちが再び湧いてきました。

一通り説明が終わったので、
「友人から写真代として5万円も払ったって聞いたんですけど、
お宅もそうなんですか?」と聞いてみると、

スカウト奥さん「・・・はい。今はサービスとして、
 登録費は無料なんですが、写真代だけ頂いてるんですよ。」と。

「写真で何万円も?何でそんなに高いんですか?」
(率直に聞いてみました(笑))

「やはり登録時の写真をオーディション関係の方々に見ていただくので、そこに出す写真はプロに撮ってもらうほうが、仕事が入る確率が増えますよ。仕事が入ったら一回で元は取れますから」と。

「ふ~ん。そんなもんなんですか。。でもその友人、
結局仕事は入らなかったって言ってましたよ。年のわりに垢抜けたイマドキの女の子ですごく可愛かったんですけどねぇ。」

「こればっかりは運ですねぇ。。先方がどういった子供を必要としているかは、スチュエーションによって違いますから。。」

確かに、どこの事務所かは知りませんが、
友人の友人が子供モデルのギャラで海外移住費を貯めた..
ということも聞いたことがあるので、
まんざら嘘ではないようですけど。。


スカウトの人はとても感じの良い普通の人で、
的確に私の質問に答えてくださりました。
結局「気が変わったらお電話ください」と名刺を貰いましたが、
「気が変わる」とは、日本に移住する気になったら・・
ということだったのでしょうか?(笑)

結局前回の帰省で、計4回ほどスカウトウーマンに
声を掛けられましたが、不思議なことに、
回を重ねるごとに
「ロンもイケルかしら?!」
な~んて考えてしまったろんまでした(笑)
これも一つの、心理戦術なんでしょうね。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   10:11 |  [育児日記]2007年<4歳>  | TB(1) | CM(10) | Top↑

沖縄からの荷物

2007年01月03日(水)
年末も押し迫った頃、丁度クリスマス前に
沖縄に住んでいる親戚が送ってくれた荷物が届きました。

ウキウキしながら開けてみると、
山ほどいろんなものが出てきました♪
沖縄からの荷物


まずは沖縄そば
沖縄からの荷物3


それから「麩」。
麩チャンプルの作り方まで書いてくれてありました(感謝
沖縄からの荷物2


その他に、乾燥モズクや混ぜごはんの具などいろいろ
一つ一つ出すごとに「キャー
と喜んでる私の横でロンが、
「ロンには?・・どれ?・・これ?」
と、そわそわと自分への贈り物を探していました。

「これ全部、『みんなに』なんだよ」と説明してるそばでロンが
「あった~!!」
と大声を張り上げた。
何があったんだろう..と見てみると、これ。
沖縄からの荷物4

スッパイマンの甘梅一番という乾燥梅干し。
これ、私が子供の頃も大好きだった一品。
毎回夏休みに沖縄に行くたびに、
友人へのお土産としてもすごく喜ばれたんです。
自分自身へも大袋を2袋くらい買って帰り、
チビチビ食べていました。

なぜロンがこの梅干を知っているかというと、
2年前の帰省で沖縄へも行った際、
ロンと生まれた日が2週間違いの一番下の姪『サリ』は、
まだ2歳になるほんの数日前だったので、
このお菓子は『まだ早いだろう..』と
チビッコ二人には買わずに、
甥と姪に一袋づつお土産として買って帰ったのですが、
お兄ちゃんお姉ちゃんが食べているのを見れば、
そりゃ食べたくなりますよね。

二人が貰って食べてみると、
かなり気に入ってしまいました。

あまりにもチビッコ二人してたかりついてくるので、
甥も姪も悲鳴を上げていたくらい(笑)

チビッコ二人が怒られて静かになった頃、
姪がお風呂に入りに行ったとき、
私の後ろで「サリ!おいで」と
まるで道に迷ったジャングルの中で、
抜け道を見つけたようなキッパリとした頼もしい口調で
サリを呼んでいたので、
私も振り返ってみると、頼もしい口調とは裏腹に、
ロンの目はハラハラと心配気にお風呂場の方を見ながら
ガサゴソと何かやっていました。

手に持っているものを見たら、
「!!」
なんと、姪のスッパイマンの袋(爆)。
さすがにサリは、2歳にして兄姉妹間の掟を心得てるらしく、
『いいのかなぁ。。』
という感じで1歩下がって様子を見ていました。

私が「あぁ!!何やってんの それ姪のだからだめ!」
と言うと、ビックリしいのロンは飛び上がってビックリし、
「あ。ばれた?」と言わんばかりに、
上目遣いで目をパチパチさせながら私を見ました。

そのやり取りを聞いていた私の姉が、
「いいんじゃん?こんなに二人が欲しがってるのに、
その辺に置きっぱなしにしておく方が悪いんだから。」と。

まさしく『弱肉強食』(ちょっと違うけど..(笑))

私がチビッコ二人に
「んじゃ、食べていいって・・・・」という前に、
姉の言葉を既に聞いていたロンは、
サリに梅干を手渡しているところでした

それ以来、この「乾燥梅干」の袋を見るたびに
「サリ!おいで」という
頼もしいロンの声が響く今日この頃だったりします(笑)

これを教訓に、先日ベビーシッターにきてもらった際、
「この梅干は一日1個しか食べさせないので、
くれぐれも『欲しい』と言ってもあげないでください」と
釘をさしておいた。
そうでないと、ベビーシッターだということをいいことに、
いくらでも食べてしまっていたでしょう。
まったく油断も隙もありゃしません


楽天の甘梅一番スッパイマン
沖縄食品の沖縄美々


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   11:17 |  [育児日記]2007年<4歳>  | TB(0) | CM(8) | Top↑

謹賀新年♪

2007年01月01日(月)
明けましておめでとうございます

イタリアも年が明けました。
霧が深い夜だったので、花火が全然見えませんでした(笑)

ロンパは仕事で午前2時半頃帰ってきたので、
辛うじて0時まで起きていたロンとラッキーとで
「おめでとう」を交わし、
ロンはその5分後には寝息を立てていました

今年はどんな年になるのでしょうか?
昨日の夜、星占いの特別番組をやっていたのですが、
私達3人とも違う星座なのですが、
不思議と3人とも9月から運気が上昇すると言っていました。
この占い師、イタリアではかなり有名で、
ちょくちょくテレビで見かけるのですが、
別に司会者がいるものの、12星座の星占いの説明に、
21時から0時までの3時間喋りつづけられるなんて
すごい占い師だなと、別の意味で釘付けになっていました。

実際、変な司会者がくだらないことを話すのを聞くより、
彼が話を聞いていた方が、為になるし面白かったりします(笑)



横道にそれましたが。。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。
私達家族にも、皆さんにとっても良い年になりますように

ろんま一家より
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   10:52 |  [育児日記]2007年<4歳>  | TB(0) | CM(9) | Top↑

猫って丸くなるんじゃなかったっけ?

2007年01月01日(月)
先日IKEAで買ったベンチタイプの収納箱。
ラッキーはこの上が温かいことに気づき、
早速ラッキーの寛ぎスペースになりました。

ある日通りすがりに目に入ってきた光景に
私は思わず立ち止まりました。
「???なんだ今の?」

戻って見てみると、ラッキーが寝ていたのですが、
のし餅ラッキー

横から見ると、まぁ、普通ですよね。

でも。。。




のし餅ラッキー2

前から見ると四角い。

のし餅ラッキー3

上から見ても、四角い。

のし餅ラッキー4

斜め上からも。。。

のし餅ラッキー5

後ろから見ても四角い。。。。

のし餅ラッキー8

写真をパチパチ撮っていると
「うるさいなー」と言いたげな
恨めしそうな顔で私を見るラッキー。
でも、体勢は崩しません。

のし餅ラッキー6

ちょっと怒っているのか、段々モヒカン気味になってきます(笑)

・・というわけで今年は、
のし餅のようなラッキーの写真で締めさせて頂きます(笑)
(ラッキーのおかげでちょっとだけお正月気分?!)
のし餅ラッキー3



日本は2007年まであと30分くらいですね。
紅白が終わる頃なのかなぁ。。
やっぱり日本の大晦日は味がありますよね。(しみじみ。。)

みなさま。
最近は更新をサボり気味になってしまいましたが、
いつも見にきてくださり、ありがとうございます♪

2007年もどうぞよろしくお願いいたします
良いお年をお迎えくださいませ♪

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:56 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(5) | Top↑
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。