2006年11月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. Torcicollo(斜頚)(11/28)
  3. 手作りイチジクジャム(11/24)
  4. ジャム作り♪Susine編(11/22)
  5. これ貸して(11/20)
  6. パスタマシーン購入♪(11/13)
  7. ハロウイン(11/07)
  8. 最近のフラン(11/02)




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

Torcicollo(斜頚)

2006年11月28日(火)
先日首が回らなくなった症状を『Torcicollo』と聞いて
思い出したのですが、ロンが生後1ヶ月の検診の時、
Torcicollo(斜頚)と診断されました。

ロンが生まれたのは、予定日を2週間遅れたため、
かなり大きくなっていました。
お腹の中で大きくなりすぎて、
ずっと同じ体勢で動けずにいたため、
首がその状態で筋が延びきった状態で
固定されてしまったらしいのです。

↓いつも左側を向いて寝ていた生後2週間のロン。
ロン0ヶ月


ま、「固定」と言っても動かすことは出来ても、
寝ている方向がいつも一緒。
右を向かせようにも左側にしていた方が楽。という程度で、
インターネットで日本のサイトを見てみると、
日本では、少し前まではお医者さんも関与していたようですが、
今では「赤ちゃんの斜頚は自然に治る」ということが分かり、
特別治療していないらしいのですが、
イタリアではまだ「病気」とみなされているところがあるらしく、
主治医から大きな病院でエコー検査や、
専門の理学療法の先生(Fisioterapista)から診察を受けた方が
いいと薦められたので、言われるまま予約を入れました。

結局、軽い斜頚ということで毎日頭をゆっくり動かす体操を
理学療法の先生に教えてもらい、
この体操はやればやるほど良いと言われたので、
午前中と夕方の沐浴の前の最低一日2回は続けつつ、
それと同時に、週に一度Fisioterapistaに1時間治療を兼ねた
運動をしてもらうように言われました。

大きな病院はBresciaという街にあり、
私たちが住んでいた町(Barbarano di Salo)から
車で1時間弱のところで、バスを乗り継いで行けば、
2時間以上前に出かけないといけないくらい
かなりきつい場所にありました。
『週に一度』と聞いて、一瞬気が遠くなったのですが、
幸い「もし近所にFisioterapistaがいる診療所があれば、
そちらでも良いですよ」と言われ、探してみると偶然にも
我が家の目の前の建物が、Fisioterapistaの施設だったのです。

タバコ屋とパン屋と中規模のスーパーと老人ホームと
ホテルしかない小さな街に、Fisioterapistaの施設が
あるなんて、すごい偶然に感謝しました。

そこで半年間は毎週通い、首も据わって自分で動かせるように
なったので、2週間に1度のペースでした。

私たちが前に住んでいた場所は、妊娠してから引越した為、
全然知り合いがいない状態のまま、出産をしたので、
私自身が外部とのつながりがほとんどない状態だったうえ、
ロンパの仕事時間がとても苛酷で、(日本では珍しくないですが)
週一日の休み以外はまず会えない状態で、
ほとんど母子家庭状態だったため、
イタリア語を聞いたり話したりするチャンスがありませんでした。
(聞いても義母からの電話での罵声ばかり。。

私にとっても、ロンにとってもこの週に一度の診察は
外部の人と接触できるので、とてもいい気分転換になりました。

ロンも先生のことが大好きで、
「普通はここに連れてこられるとみんな大泣きするけど、
ロンは喜んでくれるから、ロンの診察の日がとても楽しみなのよ」
と言っていたくらいでした(笑)

結局一年間続け、首の筋のシコリがずいぶん柔らかくなり、
このまま普通の生活で振り向いたりする自然運動で
しこりはもっと消えていくだろうということで、
Fisioterapiaは終わりました。

体操が良かったのか、自然に治ったのかは分かりませんが、
今は問題なく右側を向いて寝ることが出来ています。


結構長くなりましたが、みつこさん曰く
「年寄りがなるTorcicollo」になった私の症状を知りたい方は
続きをどうぞ。



スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:59 |  [絢大の成長記] 怪我・病気  | TB(0) | CM(14) | Top↑

手作りイチジクジャム

2006年11月24日(金)
さてさて。SUSINEのジャムにつづいて手作りジャム第2弾♪

前回書き上げた後、すぐに記事をアップしようと思っていたのですが、思わぬハプニングにいきなり首が動かなくなり(爆)、この1日半は不自由な生活をしていました。。(苦笑)

はっきりいって、イチジクジャムもSUSINEのジャムとやり方的には同じなのですので、簡単に説明します。

1.皮をむいてサイコロ状に切ります(切り方は好みで)

イチヂクのジャム3

2.イチジクの分量の半分量に当たるグラニュー糖とレモン汁 
 (イチジク1kgに対して1個分くらいが目安ですが、
  これも好みで)を加え、
  果物の水分を出しながらとろ火にかけます。
 (このとき、ある程度一気に皮をむいておいて、
  切ったそばからレモン汁をかけながらグラニュー糖も
  ふりかけていけば変色を防げ、火にかける頃には
  ちょうどいい水分量が出ています。)

いちぢくじゃむ4

3.フツフツと煮立ってきたら、焦げ付かないように木ベラで
  底の方をゆっくり混ぜてください。

4.好みでローストしたアーモンドやクルミ、
  松の実を入れると、チーズやクラッカーにのせて
  ワインのおつまみになるジャムになります。
 (ある程度水分が飛ん出から入れたほうが、木の実に水分が
  吸収されないので歯ざわりが残ります。私は松の実を入れました。)


5.これも水を張ったコップに一滴落としてしずくがパァッと散ってしまったらもう少し、散らずに下まで落ちたら出来上がり♪

6。消毒済みのガラス瓶に入れ、蓋をして冷めるまで逆さにしておきます。
  冷めたらOKです

ジャム自体あまり食べないのですが、イチジクのジャムは食べ始めるとやめられない美味しさがあります。
あの、種がはじめるプチプチ感が好きなんですよねぇ...

↓時期的に手作りは無理だけど、「今食べたい!」という方に(笑)


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   19:42 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(5) | Top↑

ジャム作り♪Susine編

2006年11月22日(水)
写真を撮ってから、ずいぶん日にちが経過した記事第2弾。
昨日、アメリカの義兄姉へ送るものの箱詰めをしていて思い出した、
手作りジャム。

今年の9月頃ロンパの実家に行ったときに、
アメリカに住む義兄姉からの「ろんまのジャムが食べたい」という
たってのリクエストによって庭になっていたイチヂクと
SUSINEと呼ばれるプラムの一種を時期はちょっとだけ過ぎていたものの、
採れるだけゴッソリ持って帰り、ジャムを作ってみました。

Ricciaさんから「おしえて♪」と言われ、
「ブログに載せておくね」と約束して写真は用意したものの、
8月からブログ更新をサボり気味の為、いまだに載せていませんでした。

左がSUSINEで、右がイチヂクです。
日本のイチヂクと違ってちょっと小ぶりで実がしっかりしています。
susineのジャム1
イチヂクのジャム1


ジャムの作り方は続きをどうぞ♪




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:19 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(9) | Top↑

これ貸して

2006年11月20日(月)
しばらく更新できなくてすみませんでした。。。
書きたいことはいっぱいあるのですが、
身の回りがバタバタしているせいか、
落ち着いて記事を書くことが出来ず、毎日が過ぎていきます。
今日は前にアップしようと思って、写真を編集していたものです。

ある日、ロンがおもむろに
「ママー。これ貸して!」と言いながら下のようなポーズをしました。
これ貸して


意味がわからず、
「何?コアラ?「パンダウサギコアラの唄」が聞きたいの?」と尋ねると、
「ちーーーーーらーーーーーう!(違うの意味)こーーーれ!」
と言いながら、気張ってプルプル震えながらポーズを続けるロン。
これ貸して2


私「うーん。。。なんだろう?バスケットボールで遊びたいとか?」
ロン「ちーーーーらーーーう!こーーーーれっ」と言う。

ロンの姿を見ていて思い出したものを持ってきて、
「これを持ってきてほしかったの?」と聞いてみた。
そ・れ・は。。





これ貸して

めちゃ似てる(爆)

これも違うようで、結局何が欲しかったとおもいます?
じつは。。。これ。







体脂肪計です(爆)。
体脂肪計クロック スマート
私が持っているのは、上の写真のものとはちょっと違いますが、
親指を四角い銀色の部分に当てて、両腕を伸ばして計測するタイプ。
ちょうどその直前、ロンパが出勤する前に
「体脂肪率が下がった♪」と話していて、
ロンパが「自分も計る」と言ってやっていたのを、
どこからか見ていたのだろう。

仕事に行くロンパを見送って、
すっかりそんなことも忘れていたので、
まさか体脂肪を計りたいと思っているとは、
想像もつきませんでした(笑)。
(ロンにしてみれば体脂肪というより、その格好に興味を持ったのだと思いますが。。)

結局、ロンの年齢や体重ではセッティングできずに、
ちゃんとした体脂肪率を計ることは出来ませんでしたが、
とても嬉しそうに計っていました。
これ貸して4


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   07:20 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(10) | Top↑

パスタマシーン購入♪

2006年11月13日(月)
先日、念願だったパスタマシーンを購入しました♪
・・と、大袈裟に言うほどのものではないのですが。。。

それまで、うどんやラーメンは『手打ち・手伸ばし』が普通だったのですが、
みつこさん家でパスタマシーンでうどんを作った時の楽さ加減が忘れられず、
我が家ではうどんは、とんとご無沙汰状態でした。

いくら欲しくても、我が家はパスタマシーンを買うまでの
道のりがとても長かった。。

なぜなら、うちのロンパは台所用品を買おうとなると
「安物はすぐにだめになる!」とか、「プラスチックモノはダメだ」と言うので、
それじゃぁ。。とばかりに高いものを買おうとすると「高い」と一言で却下。
そういうわけで、このタチの悪い小姑に変貌するロンパのおかげで
なかなか欲しいものが買えないのです。

・・・が、先日見つけた広告に、
『パスタマシーンが10ユーロセール♪』とあり、
これは意地でも見逃せない。。。ということで、
ロンパを説得にかかり、ようやくOK。

・・別に承諾を得なくてもいいのですが、
前回の10ユーロセール♪は、ロンパが仕事の日を狙って
バスで出動したにもかかわらず、
セール3日目で早くも売り切れだった為、
今回は初日の午前中を目指してロンパに車で出動願いをしたのでした。
(単に自分で車さえ運転すれば、この厄介な小姑攻めに遭わなくて済むんですがね。。)


と言うわけでパスタマシーンはこれ♪
パスタ


早速、前もってみつこさんに借りていた
パスタマシンで麺道楽」という本を参考に、
赤シソうどんを作りました♪

続きをどうぞ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:47 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(12) | Top↑

ハロウイン

2006年11月07日(火)
もう1週間が過ぎようとしていますが、
先週のハロウインで隣町の広場で、
ハロウインのささやかなお祭りがあったので行ってみました。

私たち家族が住んでいる町と隣町にある私立保育園が開催したお祭り。
みつこさんと待ち合わせしていたのですが、
真っ暗で見つけるのも困難で、どこにいるのだろうと探しても
一向に見つからず、その割に幼稚園の連休中とあって、
ロンのクラスメイトの子供達何人かに出会いました。
一緒に行ったエフィーたちとしばらくブラブラ歩いているうちに
みつこさんと会えました。
ハロウイン0

広場の真ん中に、いろんな形にくりぬかれたかぼちゃに
ロウソクがともされていて、とても幻想的でした。

いろんな格好に変装した子供達。
小規模とあって、変装なのかなんなのか分からない格好だったりしました(笑)
ハロウイン4


ロンも興味深げに眺めていました。
ハロウイン1


ハロウイン2


ハロウイン5


かぼちゃは全部キレイにくりぬかれていたのですが、
何より私が気に入ったのはこれ↓
ハロウイン6

ちゃんと目まで彫られていて、今にも「にゃ~お」と言って
飛び出してきそうなくらいうまく出来ていました。

最後にかぼちゃ型の杏ジャムのタルト。
ハロウイン8

エフィーママから「ロンは食べるかしら?」と欠片をもらった時に、
「ロンにはタルトより、上に乗っかってるオリーブの方が喜ぶはず」
というと、エフィーママが
「ちょっと!オリーブじゃないよ!ぶどうだって!菓子職人が何言ってるのよ!」と突っ込まれた(爆)
大きさといい色といい、オリーブだと疑わなかった私(笑)

「イタリアだからタルトにオリーブのっけてもありだと思った」とは、一応言わずにおきました(笑)

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:58 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(12) | Top↑

最近のフラン

2006年11月02日(木)
ロンと仲のいい友達で、フランという子がいるというのはずいぶん前に
書いたことがありますが、今もフランとエレンとロンは仲良し。

最近のフランとロンはいつも公園で「待ち合わせ」する形で遊んでいて、
別れ際はフランのママが「Dai bacino a Ron(ロンにチュ-しておいで)」
といい、フランがロンのほっぺにチュ-していたのだけど、
最近では口と口でチュ-している
フランのママと私は「もうあなた達の心配をしなくちゃいけないの?」
なんて言うと、フランが「マンマ!ママたちもっと喋ってて♪」と言って、
ロンに近づいてチュ----
言葉を失う私とフランのママです(笑)。


幼稚園でも3人で遊ぶということが出来ないらしく、
毎日「今日何して遊んだの?」と聞くと、ある日は「エレンと遊んだ」といい、
次の日は「フランと遊んだ」という。
「3人で遊ばないの?」と聞くと、「うーーーーん。。。。」と唸ったまま答えがない。

連休真っ只中の先日の土曜日、公園に行くと「大きいフラン」がいた。
「大きいフラン」とは、クラスに同じ名前の子が2人いるので
「大きいフラン」と「小さいフラン」と呼び分けているらしい。
ロンが仲がいいのは「小さいフラン」だけど、それでも嬉しそうに
2人で遊んでいた。

しばらくすると「小さいフラン」も公園に到着。
ロンが飛び上がって喜んで駆け寄り、熱い抱擁・・・
フランのママが「もうどうにも手におえないから公園に連れてきたわ。。。」
と言うので様子を見ていると、確かにいつもとどこか違う。
宙に浮いているような..なんか見ていて危なっかしい。
その後エフィーも加わり、公園にフルメンバーが揃った(笑)

長くなるので続きへどうぞ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:27 |  [絢大の成長記] 友達  | TB(0) | CM(13) | Top↑
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。