2006年10月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 今日この頃(10/31)
  3. イタリアのADSL2 契約の注意点 (+追記)(10/28)
  4. 酒乱(?)ラッキー(10/24)
  5. ロンと童謡(10/17)
  6. ねこちゃん 完結篇(。。たぶん)(10/17)
  7. イタリアのADSL(10/13)
  8. イタリアの政治家たち(10/11)
  9. 子供達のフリーマーケット(10/09)
  10. ロンの悩み(10/06)
  11. 下のおばちゃん(10/03)




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

今日この頃

2006年10月31日(火)
4月あたまに申請した滞在許可証がやっと出来上がったので、取りにいってきました。
水曜日の午後3時から受付開始だった為、いつも通りメストレで買い物をしてから
Questuraへ3時10分前についたけれど、結構な人が待っており、
ロンパが仕事へ行く5時半までに家に帰らないといけないので、
少々心配になりながらも書類を手に持って待っていた。

期限切れのパスポートを持っていってしまったという
ちょっとした(?)ハプニングがあったけれど(爆)、
ドキドキしながらも、何食わぬ顔で書類を提出すると、
なんとかバレなかったのか、期限切れでも問題なかったのか(それはないと思うけど)
珍しく無事、滞在許可証を手に5時過ぎに家に帰ることが出来ました。

イタリアって、全て準備万端にしていくと、
どうでもいいことで引っかかったりして順調にいくことは少ないのですが、
特別な準備をせずに『どうにかなるさ』的な考えでいくと、
うまくいったりすることが多いのです(笑)。



そして金曜日の朝。
ロンパに「今回の祝日で、連休はあるの?」の一言に、
祝日である11月1日は水曜日なので
「連休?そんな訳ないでしょ。」といいながらも、
年間スケジュール表をカレンダーに書き写してる時に
「連休が多すぎる」と怒っていたのを思い出し、
確認してみると見事に土曜日から水曜日までの5連休

日本も休みと休みの間に平日がはさまっている場合は3連休になったりしますが、
イタリアももちろんそのシステムはあります。
でもねぇ。。なんで水曜日が休みなのに、間の2日間まで休みにするの?
11月1日は諸聖人の祝日(Festa dei santi) で、
この連休も【Ponte dei santi】と呼ばれてますが、
各地でお祭りも催されているようです。

でも、ほとんどの家庭が共働きで、
こういった連休をどんどん作ってしまうのは本当に困る。
やーーーーっと長い夏休みが終わったところだというのに。。

ただでさえ普段の土日でも2日間の休みはロンにとって長すぎるようですが、
今回の連休も毎日「ねぇ。。明日幼稚園行ってもいい?」と聞いてきます。

昨日公園に行ってみると、家で抑えきれない子供たちがたくさん来ていて、
幸いロンの幼稚園の同じクラスの子供たちがたくさんいたので、
少しは落ち着いたみたいです。。。

スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:39 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(3) | Top↑

イタリアのADSL2 契約の注意点 (+追記)

2006年10月28日(土)
先日、契約中ではない会社からの勧誘の電話があったと書いたけれど、
その次の日、また他の会社から電話があった。

いつもなら勧誘電話はかなり訛りのきついお姉さんなのだけど、
このときはお兄ちゃんだった。(以降お兄)
お兄「インフォ○○ですが、ADSLはお使いですか?」と。
私「あ。結構です。間に合ってるので。。。」
と、そそくさと切ろうとしたら、電話の向こうで
お兄「しにょーーーーーーーらぁぁぁぁ。。」と叫んでる。。。

何事かと思った私は「何でしょうか?」と尋ねると

お兄「どうして、僕の話も聞かずにきろうとするんですかぁ??」
と、大袈裟に言っている。

私「だって勧誘でしょ。今ので充分だし、別の会社に切り替えようとして1ヶ月以上ADSL使えなくなる方が困るから」

お兄「うちはそーんな長い間使えないことはありません!せいぜい2日。」

私「2日?そんなの信用できると思う?昨日勧誘があった○○2は
 2週間て言ってたけど」

お兄「あー。そんなのダメダメ。うちのほうが全然安いしやることが早いですよ。」と。

私「とりあえず今は必要ないから、2・3ヵ月後にもう一度電話してくれたら、考え直すかもしれないから」
というと、

お兄「そんなの遅すぎるぅぅぅ
何事も大袈裟なお兄ちゃんだ。

・・・というわけで、お兄ちゃんの口車に乗せられて(笑)説明を聞くハメに。。。

説明を聞いてみると、やっぱりお得。
「契約してください!」ってしつこくいわれる中、

私「他の会社と見比べてから、主人と相談して決めるので時間をちょうだい。」

お兄「失礼ですが、一つ質問してもいいですか?あなたはどちらの方?」

私「日本人です。」

お兄「あーーーーーーー。なるほどー!こういったエレクトロニクスの件に関しては、あなた方日本人は最先端だから、イタリアのシステムに疑い深いんですねー!」と。

私「そうそう。日本には「石橋を叩いて渡る」ってことわざがあるの知ってる?
  騙されないように、念には念を入れないとね」

お兄「知ってる知ってる♪(←かなり調子がいい)」
(電話のあとで、イタリアにおいて「騙しやすい外国人ナンバーワンは日本人」であるので、全然説得力なかったなーと思ったりして。。。(笑))



結局、数日後にもう一度電話をくれるというアポを入れた。


続きへどうぞ
(クーリングオフの手続きの仕方も書いてあります)
  ↑結局契約したんかいって?(笑)



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   19:59 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(7) | Top↑

酒乱(?)ラッキー

2006年10月24日(火)
ちょっと風邪をひいたりなんやかんやしてたら、あっという間に
1週間もご無沙汰してしまいました。。。

いろいろネタはたまってるのですが、
とりあえず久々にラッキーネタで。。
(しばらく『ねこちゃん』にネタの座を取られていましたからね(笑))


だいぶ前にみつこさんからもらったマタタビが出てきました。
マタタビ乱ラッキー 1


ちょうど同じ頃、トム&ジェリーのようにロンとラッキーが追いかけっこ
(↑一方的にロンが追いかけてるだけなのですが
をしていて、ラッキーが恐怖のあまり机の下のワゴン棚の後ろへ
隠れたところだったので、かわいそうに思った私は、
いつもロンの遊び相手(?)になってくれているお礼に、
ちょっとご褒美をあげようと思い、ロンの手の平にマタタビの粉をつけて
「ラッキーが舐めてくれるから、ゆっくりラッキーの顔の前に出してごらん」
と言うと、言うとおりやったロンに、気が逆立っていたラッキーは
『ガブッ』とひと噛み

ビックリしたロンは「うぎゃーーーーーーー」と泣きはじめたので、
「いつも追っかけて恐い思いさせてるからだよ」と言い聞かせ、
ラッキーの気が静まるように『なでなで』してあげ、
落ち着いた頃に「もう一度あげてごらん」と言うと、
一度噛まれたロンは恐いらしく「嫌。。。」と抵抗するので、
仕方なく私があげることに。

ここからはラッキーの表情から考えていることを連想してみました。
写真が多いので、続きをどうぞ。




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:21 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(12) | Top↑

ロンと童謡

2006年10月17日(火)
ロンは最近いちだんと歌を歌うことに凝っていて、
幼稚園で新しい唄を習うたびに、聞かせてくれます(笑)


そこで、先日土曜日日曜日の休みに、
一日中日本の童謡のCDをかけておいたのですが、
土曜日の夕方の買い物の帰りに、前に歌ったことがある何曲かを
鼻歌交じりに歌っていたロン。

・・・・でもちょっと変なんです(笑)。


  でーんでん むーしむし かーたつむりー♪
  おーまえの あーたまは どこにあるー♪
  つのだせ やりだせ おならーだせー♪

     ・
     ・
     ・
     ・
 「なんで『おなら』なのー?」と横から口を出すと、
 気持ちよさそうに歌っていたロンが不機嫌そうに
 「え?おならじゃないの?じゃ、なに」と。
 「『あたま』でしょ」と言うと、「そっか。」といって、
 続きを歌い始めたけど、今度は

  ♪でーんでん むーしむし かーたつむりー
   おーまえのおーならは どーこにある~
   つのだせ やりだせ あったまーだせー♪

・・・もういいや。。と放っておいて、
「んじゃ、『春が来た』歌おうか?」と言って、
一緒に歌っていたのだけどなんか違う音が聞こえてくる。

「ん?ちょっともう一回唄ってみて」と言うと、

  ♪さーるがきーた さーるがきーた どーこーにーきた~♪

さ。。。さるがきたって。。。。

もう、ひっくり返りそうになりながら道の真ん中で大笑いしていたら、
通行人の皆さんがすごく不思議そうな顔して見ていた。。


一文字違うだけで、なんだか全然違う歌になっちゃうのねぇ。。
と感心したりもして。。。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   12:17 |  [絢大の成長記] 日本語  | TB(0) | CM(19) | Top↑

ねこちゃん 完結篇(。。たぶん)

2006年10月17日(火)
久々にねこちゃんネタを。。

『ねこちゃん』の過去の記事はこちらからどうぞ


ネタ・・・というほどのことではないのですが、
ここ2週間ほど、ねこちゃんに会いに行っても影も形もない。
ロンと「どうしたんだろうねぇ。。飼い主が見つかったのかなぁ」
なんていいながらも、一抹の不安を感じていた。

というのも、ねこちゃんを見なくなる直前のある夜、
外でねこ同士の喧嘩が聞こえた。。
しばらくして静かになったなーと思った瞬間、
「ギャオギャオー!」と悲鳴に近い猫の鳴き声が聞こえたかと思うと、
それっきり何も聞こえなくなった。
ねこちゃんじゃないと良いけど。。と願いながらも、
外を見ても何もない静かな夜に戻っていた。

そんなことがあっての、ねこちゃん行方不明だったので、
不安ながらも、1週間が過ぎた頃、出会った近所の人たちに
「ねこちゃんいませんね」と言うと、
「数日前まではうろうろしてたんだけどねぇ。ここ数日見てないなー。
多分誰かが拾って連れて帰ったんだよ」と。
そうだと良いんだけど。。。と思いつつも、
あの悲鳴に似た鳴き声が耳に残る。。。。。


10日ほど経つと、ねこちゃん専用のごはんとお水入れが撤去されていた。
ロンと公園で遊んだ後に、いつも寄って様子を見に行っていたので、
ちょっと物足りない日々が続いていました。

そして、先週の土曜日。
ロンと一緒にスーパーに買い物に行き、レジを出たところでロンが
「あ!!!ラッキーみたい!」と言いながら指差す方を見ると、
お客さん同士の交流掲示板に「飼い主を探しています」の文字とともに、
まぎれもないあの『ねこちゃん』の写真が!!

私がロンに「あ!これ、ねこちゃんだよ!」と言うと、
ロンは「ちらうよーー。ラッキーだよ」となぜか怒るロン(笑)。

私「ラッキーは家にいるでしょ?ねこちゃん覚えてないの?
あんなに仲良く遊んでたのに。。。ほら。この顔絶対ねこちゃんだよー。」
というと、ロンはあまり興味なさ気に
「ふーん。ねこちゃんこんなところで何してんの?」





私「何してるって、飼い主探してるんだよ。でも良かったね。
誰かがとりあえず保護して、飼い主を探してくれてるんだって」
ロン「そっか。よかったね。ねこちゃん
というわけで、ねこちゃんの無事が確認できてホッと一安心♪

多分この写真を撮った主は、ねこちゃん2のロンのように写真を撮っていた、おじ兄ちゃん
(一見30歳後半のおじさんのようで、実は27,8歳のお兄ちゃん)だと思う。

彼はわざわざ車でほとんど毎日通ってご飯をあげていた。
(彼女の事務所がそのマンションだという理由もあるだろうけど。。)

何はともあれ寒い冬が来る前に、良い人が仮飼い主になってくれて、
安心したろんま一家でした
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   06:17 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(5) | Top↑

イタリアのADSL

2006年10月13日(金)
昨日インターネットに接続しようとしても出来ない。。。?
あれ? 相変わらずパソコンの調子が悪い為、
もう一台のでやってみてもだめ。

ちょうど家が契約しているADSL会社のライバル会社から、
昨日の昼間電話があり「どこの線をお使いですか?」とか聞かれて、
馬鹿正直に答えると、
「あー。そこは結構問題あるっていろんな方から聞きますよぉ。
実際問題が生じて、うちに変えたお客さんもたくさんいますし。。」
なーんて言っていたので「も・・もしや!やつらの陰謀では!」
と思ったり、昨日幼稚園のお迎えから帰ると、
電話業者らしき人が、マンションの電話線関係のあたりで
なにやらやっていたので、そのせいかしら
と思ったものの、しばらく前に請求書が来ていたのを思い出し、
出してきて見てみると、納入期限が10日までになっている。

まさか納入してなかったから切られたのかなぁ。。と思いつつ、
今朝、もう一度接続してもダメ。
郵便局に支払いに行って、ADSL業者に電話する前に
一応試しにやってみよう。。と、接続したらつながりました。。
こ。。これって。。。やっぱり振り込まなかったからなのでしょうかね?

不払いが原因だったとしても、
こんなに早く復旧するなんて考えもしなかったのでビックリ。

止めることはすぐできても、復旧には絶対時間が掛かるもの。
なんだったのでしょうね。
もしかしたら、不払いが生じたら1日後に止めるように
自動化してるのかなぁ。
これが事実だったら、イタリアもやっと並みのハイテク技術が
導入され始めたのかなぁと思った今日この頃です。


しかし何か不都合が起きると、まず人のせいと考える私って、
なんだかんだ言って、イタリア人化してるんでしょうかね(笑)

でも、最近そのライバル会社からメールアドレスの
ウイルス感染を防ぐ為の売込みメールがよく来るのですが、
その売込みが入る直前から、変ないたずらメールが入り始めたんですよ。

日本だったら、こういう売り込みがきても
「お客さんの為にウイルス対策を考えてくれたんだ♪」と思うけど、
イタリアでこういう状況だと、いたずらメールを仕掛けるのも
「売り込むための作戦」と考えてしまうのは私だけ?

こんなことを考えてた直後に、
「売り込み電話+他社のADSL障害」となったら、
陰謀と考えるのが普通ですよねぇ。。
・・と言ってもメールアドレス保護の件も、単なる私の考えすぎかも。。(笑)


名誉毀損で訴えられるかもしれないので(爆)、
私の考えすぎということにしておきましょう♪



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   22:10 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(2) | Top↑

イタリアの政治家たち

2006年10月11日(水)
なんだかすごいことになってますね。。。

イタリアの「IENE」というバラエティーに近いドキュメント番組というか、
結構きわどい取材をする番組があるのですが、
その番組の取材で、イタリアの政治家たち50人を対象に、
取材のフリして内緒で麻薬の抜き打ち検査をした結果
32%が陽性と出た
12人が大麻、4人がコカイン。。。。と。。。。
このテストは、36時間前まで検査できるらしい。
この1日半という短い間で、麻薬を摂取していた人たちが
3分の1もいること自体驚き

この件のイタリア語のニュースはこちら。


この番組、本当だったら昨日の夜放送される予定だったのに、
「プライバシーの権利」を主張して、放送されなかった。。。
やりたい放題の政治家が、ここまでやりたい放題やって、
そのうえ権利まで主張するなんて

でもふと思ったのは、こんな結果が出たのなら、
国会議員全体だとすごい数になったのでは?
公表する前に全員やっちゃえば良かったのに。。。と思うのは私だけ?

今後残りの人たちも調べるはずだけど、
そんなことで見つかるようなのでは、
そっちのお間抜けさの方がビックリだ

ロンパに「この人たち刑務所送りになるの?」と聞くと、
「刑務所?誰が?「IENE(番組)」の番組スタッフが刑務所送りになるよ(笑)。
君はまだ自分がどの国に住んでるか分かってないの?」と鼻で笑われた。
(注:↑もちろんロンパのブラックジョークです

そういうわけで昨日の夜は、ほとんど夜の番組がこのことだったけれど、
不思議といつものタレントよろしく大きな顔で出てくる政治家の姿は無く、
「この人どこから出てきたの?」というような、
今まで見たことないような政治家たちが話をしていた。

やっぱりこの国いること自体を、考え直さなくちゃいけないのかなぁ.....。
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   22:55 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(4) | Top↑

子供達のフリーマーケット

2006年10月09日(月)
土曜日は秋雨の一日でしたが、日曜日はうって変わって秋晴れ
家でジッとしていられないほど、気持ちのいい一日でした。

毎回雨天のため延期される子供達のフリーマーケットは、やっと今回実現♪
日曜日の午後ロンパが休みだったので、帰ってきてから
ゆっくり散歩がてらみんなで行こうかと考えていたのですが、
どんなものがあるか気になってジッとしていられない上に、いい天気。
というわけで、一足先に『下見』にロンを連れて行ってみました。

街を歩いていると、秋晴れの日差しやさわやかさや風の香りなど、
ちょっとしたことでも秋を感じました。
mercato dei bamboni1



そして、これ。
mercato dei bamboni2


mercato dei bamboni13

街路樹が栗の木で、あちこちに栗が落ちてます。
でも残念ながら、この栗は食べられない栗だそうです。
よく見るとイガイガではなく、ちょっと変わったイガが見えると思います。


そしてチェントロにつくと、
『お!やってるやってる♪』
mercato dei bamboni5


橋を渡って「さあ!これから!」という時に、
先日「今回はパス。もうこれ以上おもちゃが増えたら大変だから」
と言いながら、おもちゃの山を遠い目で見つめながら断言していた
エフィーママとエフィーに出会った(笑)
(おもちゃがたくさんあるだけならともかく、
エフィーの遊び方というのが豪快で、全部ぶち投げる。。。
そのあとあるおもちゃ箱に入れりゃ-いいものを、わざわざ横に
おもちゃの山を作って「焚き火準備完了!」とでかい声で叫んでいた。。。




「あれ?結局来たの?」と笑いながら言うと、
「うーん。やっぱり何があるか気になってねぇ。。でも、そんなに買ってないよ!」
と言いつつ、エフィーのベビーカーには何袋か袋が下がっていた(笑)

私たちもいざ出陣♪
mercato dei bamboni4

mercato dei bamboni6

mercato dei bamboni7


結局2周ほどまわると、下見のつもりだった私の手にも何袋ものビニール袋が下がった。
フリーマーケットといっても、中古品もあれば新品もある。
ヴェネチアらしく、親がガラス関係の仕事なのか、
ガラス製品を扱ったお店もありました。

最初の半周の時にロンが消防自動車を見つけ、
「これ欲しい!」が始まった。
「あれ?クレーン車が欲しいんじゃなかったの?」と聞くと、
「うーん。。。でもこれも欲しい。。」と。

「とりあえず一周して全部見てからそれでも欲しかったらそのとき考えよう。」
と約束し、続きを見てまわったけど、今回は私が目的としていた
おもちゃの台所セットと絵本が全然見当たらない。。。。
台所セットを見れば、ロンの消防車も吹っ飛ぶはずなんだけれど。。


幼稚園の台所セットはロンのお気に入りのおもちゃ。
いつもエレンと一緒に遊んでるらしい(笑)

前に学校で懇談会があったときに、
横でロンがテーブルに座りながら新聞に見立てた紙切れを眺め(笑)、
エレンがご飯を用意している二人の様子がとても可愛らしかった

家でも空想で「ここが台所」と言いながら手を動かして
「はい。ママごはんできたよ!」と持ってきてくれたりしていたのですが、
「ロンが将来コックになったら嫌」という私たちの独断と偏見で買わなかったのです(爆)
でもIKEAでミニチュア鍋セットを見た瞬間から、
これ買ってあげたら喜ぶだろうなぁ~と喜ぶ顔を想像しながらも、
「ダメダメ!」と打ち消しています(笑)

先日、エフィーの家に行ったときにエフィーママにその話をすると、
「小さい頃に遊んだって、みんなコックになるとは限らないわよ(笑)」と言いながら、
エフィーの台所セットを出してきてくれた。
それを見つけたロンはすぐに作業に取り掛かり(笑)、
その様子を見て「やっぱり好きなんだなー」と感じたのでした。




そんな折のバザーだったので、それなりのものがあれば買ってあげてもいいなと
思っていたのに、全然無い。。。。
それじゃ、絵本をと思ったけど、絵本のかわりにあるものといったら、ビデオの山。

ロンは横で「消防車が欲しい」と呪文のように唱えている(恐)



仕方がないので消防車があったところに戻ってみると、ない。
売っていた男の子に聞いてみると「売れちゃった」と。。

「あーあ。売れちゃったって。残念だったね」と言うと、
現実が理解できないというか、したくないロンの質問攻め。

ちょっと責任を感じつつも、ないものは無いので仕方がない。
・・・と思っていたら、ロンが「あったーーーーー」と。
指差してる方を見ると、隣の男の子の台の上に消防自動車がちょこんと乗っていた。
ここで買い与えていいものか...と考えたけれど、
「ちゃんとお片づけする」などの約束を取り決めた上で買うことに。
よっぽど欲しかったらしく買うなり、
さっきまで見るもの全て「これ欲しい。あれ欲しい」と言っていた
たくさんのおもちゃが並んでいるお店を前に、
「ママ。おうち帰ろう♪」とさっさと歩き出すロン。
一周した時点で考えておいたものを買って家路についた。


我が家の収穫は、続きをどうぞ♪




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:03 |  [育児日記]おでかけ・イベント  | TB(0) | CM(12) | Top↑

ロンの悩み

2006年10月06日(金)
9月中旬からロンはあることを悩んでいる。
その「あること」とは。。
も・ち・ろ・ん「サンタさんにお願いするもの

夕方のアニメの時間はここぞとばかり、おもちゃのCMのオンパレード。
CMが変わるたびに「ロン。これ欲しいなー」と言っている。

ある日あまりにも続けざまに「これ欲しい!」と言っていたので、
「あれも欲しい、これも欲しいってCM見るたびに言わなきゃいけないなんて忙しいねぇ。。」
と言うと、「だってぜーんぶ欲しいんだもん♪」とロン。
私が「あ、そう。でもサンタさんに頼めるのは一つだけだよ」
と口を滑らせたばかりに、ロンの目は3倍の大きさになり、
「サ、サンタさん」と、思い出してしまった。
その日から毎日のように、悩み相談を受けている(笑)

2つに絞るまでは簡単だったけど、そこからがかなり難しいらしい。
1つはレゴのタウンジュニア クレーン車 4668 /
そしてもう一つは、昨年のクリスマスプレゼントに買った
7898レゴカーゴトレインのデュプロ版で、日本で発売されていないのか、
どこ探しても見つかりませんでしたが、デュプロトレインの別売りのトンネルセット。
すごい勢いで悩んでいます(笑)。

もともと私は、電車セットの別売りトンネルやら駅やら陸橋などを2・3個セットで
まとめてあげてもいいかなと思っていたのですが、
本人が全然別のものを2つ欲しいとなると、両方買うのはちょっと考えてしまいます。。
前者のシリーズは、船やショベルカーも持っているのですが、
それはロンパが2歳の誕生日の為にイタリアで買って、
わざわざ日本に持ってきて、またイタリアにもって帰ってきたもの
(ただでさえ日本からの荷物が多いんだから、そういうややこしいことはして欲しくなかったのに、
義父母のプレゼントまで日本に持ってきて、持って帰るハメになった

5-6歳用のを、よく見もせず買ったもんだから、
今となっては、足りない部品の方がほとんど。。。。

という訳で、私としては電車シリーズをおしているのだけど、
本人がどうにも踏ん切りがつかないらしい。

その悩んでいる様子は続きをどうぞ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:36 |  [育児日記] 2006年10月  | TB(0) | CM(12) | Top↑

下のおばちゃん

2006年10月03日(火)
イタリアのマンションは、防音加工などを施していない為、
タイルの上を靴を履いたまま歩いただけでも、
階下の人は人が自分の頭の上を歩いているように感じるほど
足音が響きます。
その割には、イタリア人は音と臭いにはとても敏感なんです。

我が家は3階に住んでいるので、走り回るロンを止まらせるのに
かなり苦労する。
昼休み時間の13時から16時前くらいまでと、午後9時以降は
静かにしなくてはいけないと、法律で決まっているらしい。
だからその時間の掃除機なんてとんでもないし、
いくらお昼でも電話をかけるのも失礼な時間帯らしい。
(お義母さんはいつもこの時間帯に電話をかけてきていたので、
普通なのかと思っていた

だからロンには普段からその時間帯に騒ぎ始めたら、
「おばちゃんがねんねしてるから、静かにしようね」と言っている。

・・・が、この8月下旬のある日。
午後3時ごろ、ロンが大騒ぎしているのも気づかず、
ロンパと一緒に部屋の片付けに精を出していたとき、
ピンポーンと玄関のベルが鳴った。
「こんな時間に誰だろう?」と出てみると、我が家の斜め下のおばさんだった。
おばさんは「子供が騒ぐのは重々承知なんだけど、
もう少し静かにしてもらわないと、昼寝が出来なくて...」と言ってきた。

丁度この時期、日本から来た甥と姪が帰った直後だった。
防音効果がしてある家+一軒屋住まいの甥と姪は、
ただ歩くだけでも「もう少し静かに歩いて」という私の言葉を
理解できないらしく、彼らなりに注意してたんだろうけど
彼らがいる間の我が家は、かなり騒音家族になっていた。
それに慣れてしまっていた『真似っこロン』は、いくら私が
「おばちゃんがねんねしてるから・・」と言っても
聞かなくなってしまっていたところに、本物のおばちゃんが
「寝られない」と言いに来たもんだから、かなりビックリしたらしい(笑)
正直言って「ママの言うことは正しかった」と思わせてくれたおばちゃんに感謝♪


しかし私達にとって、我が家の階下に住んでいる人が本物の「おばちゃん」。
そのおばちゃんはいつもサングラスをして、風変わりな帽子を
かぶっていて、とても不思議な人。

近所のパン屋さんで並んで待っていると、
『おばちゃん』が来て、すごい数の人が待っているというのに、
ドスの聞いた声で
「この間買ったパンが固かったわよ!今度は柔らかいのにしてよ!」と大声で怒鳴っていた。
あっけにとらわれている待っている客を前に、お店の人は「わかったよ」と
苦笑しながら、慣れた感じで答えていた。
お昼前にいつもバールへ行って、一杯引っ掛けて帰ってくる途中で、
公園帰りの私達とよく出合った。

おばちゃんに会うと必ず
「いつもうるさくしてすみません。。気をつけてますけど、
どうしてもうるさい時は言ってくださいね」と言うと、おばちゃんは
「え?そうなの?ぜーーーーーーんぜん聞こえないわよ。。。大丈夫よ。
子供は元気すぎるくらいの方が良いんだから。」
と、いつも微笑みながら言ってくれた。
そして、ロンに向かって
「ちゃんとマンマの言うこと聞かなきゃダメよ
とドスが利いている声で言うと、
ロンは「S..Si...」と怯えながら答えていた(笑)

そんなおばちゃんを私達家族は、とても親しみを感じていた。
それに、これだけロンが騒いでいても、笑っていてくれるような奇特な人は
そうそういないと思う。

8月の出来事も、おばちゃんが留守のようだったので、
「少しくらいは大丈夫かな」という考えもあったので、
あまり気をつけていなかったら、
斜め横の住人(おばちゃん家の隣)からの苦情だった。。

あれからずっとおばちゃんのところは閉まりっぱなし。
もう9月も下旬だというのに、バカンツァの割には長いな。。
と思っていた先週、玄関ホールで大荷物を外へ担いでいく、
見たことのない婦人とすれ違った。
荷物はまだまだあるようで、エレベーターを使っていたため、
私達は階段で登っていくと、おばちゃんの家の前に大荷物が置いてあった。


一ページに収めようと思ったのですが、
かなり長くなったので、続きをどうぞ。




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:38 |  [育児日記]絢大が生れるまで  | TB(0) | CM(15) | Top↑
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。