2006年09月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. ふてくされラッキー(09/30)
  3. 中世再現2 おもちゃ篇(09/28)
  4. 中世再現1 庶民の暮らし(09/26)
  5. ねこちゃんの両親?!(09/24)
  6. Topolino(09/21)
  7. わが家のプチトマト(09/18)
  8. ねこちゃん2(09/14)
  9. 滲出性中耳炎のその後2 OTOVENTO治療の効果(09/12)
  10. ロンが幼稚園に行っている間のラッキー(09/12)
  11. 今日から新学期♪(09/11)
  12. ねこちゃん(09/10)
  13. 水中眼鏡(09/08)
  14. 数字の怪(09/04)
  15. ロンとラッキー(09/02)




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

ふてくされラッキー

2006年09月30日(土)
昨日のラッキーはずー‐‐‐‐‐っと怒っていた
なぜかというと、その前日ラッキーが予想もしない来客たちがあったから(笑)。

我が家に来客が来ること自体、王子様ラッキーにとって
あまり好ましくないことらしいけど、
誰かが来ると、一番奥の部屋の一番隅っこに避難するので、
そこにいれば彼なりに安心できるらしい。

それがここ↓。ロンが使っていたベビーベッドの裏側。
何もそこまで隠れなくても。。。といいたくなる場所。
maglietta 1


近所に住むみつこさんがサム君(赤ちゃん)とグレタ(猫)と一緒に来た。

来客とのご対面と、その次の日のラッキーの様子は続きをどうぞ。


スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   07:42 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(7) | Top↑

中世再現2 おもちゃ篇

2006年09月28日(木)
中世再現1 庶民の暮らしにひきつづき、おもちゃ篇を。。。

・・と言いつつ中世のおもちゃなので、とても質素な生活の為、
『おもちゃ篇!』と大それたタイトルをつけるほどのものではなく、
単に、写真が多すぎたため二つに分けただけなんですが。。(汗)

・・というわけで。
この写真は庶民の暮らし篇でも登場。
この家の外あたりに、中世の遊び道具が並んでいました。

 medioevo5

↑右側に見えるのは、見てのとおりダーツですね(笑)。




そしてこれは積み木棒倒し。
 medioevo28

木で出来た円筒形の積み木をしるしのところへ立てて、
真ん中の小さい鉛球を円になるように動かし、中から順に倒していく。。という遊び。
ロンパは一発で全部倒れました。




こちらは回転輪投げ。(←勝手に名前作ってるし。。)
 medioevo29

円盤をまわしながら棒に縄で出来た輪っかを投げ入れる。という遊び。
ちょっと高度な輪投げなので、ロンは見学のみ。



そして普通の輪投げを発見!いよいよロンの実践
 medioevo30


最初は入らなかったけど、だんだんコツを掴んできたところで、
気がつくと後ろに子供達の長蛇の列。
 medioevo31

納得がいかないロンをひきずって、次へ。


風雲たけし城を思い出させる
ちょっと大掛かりなからくりは、続きをどうぞ♪
22medioevo





  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   20:39 |  [育児日記]おでかけ・イベント  | TB(0) | CM(19) | Top↑

中世再現1 庶民の暮らし

2006年09月26日(火)
先日。。。といっても数週間前になるけれど、
パドヴァとヴィチェンツアの県境にあるグリジリアーノという街で
お祭りがあり、ロンパのお姉さん家族と待ち合わせて一緒に見にいってきました。

ヴェネト地方でも大規模の部類に入るお祭りらしいのですが、
特別何があるというわけではなく、露店がズラーーーーーーッと
並ぶ数が多いくらいかなと思っていたところ、
しばらく行くと面白いものを見つけた。

お祭りの一角に中世時代を再現した場所がありました。
お姉さんの旦那さんは
「中世時代を再現してるけど、今とそう大して変わってないじゃないか」
と言って全然興味を示さなかった為(笑)、私たち家族だけで行ってみることに。

1  medioevo



00 medioevo


01


ここは入り口。
思ったより手が込んでいたので、中の様子は続きをどうぞ。




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:49 |  [育児日記]おでかけ・イベント  | TB(0) | CM(6) | Top↑

ねこちゃんの両親?!

2006年09月24日(日)
10日くらい前、ロンがねこちゃんと遊んでいて
「ねー。ねこちゃんのパパとママはどこにいるの?」とねこちゃんに聞いていた。
「ねこちゃんはパパとママと離れ離れになっちゃったけど、
元気で強い子だよね。」と私が言うと、
ロンは「パパとママがいないの?可哀想。。ラッキーがママになってあげる?」と、とても心配していたのです。
(ラッキーはオスなのでなれるとしても「パパ」なんですがね。。(笑))


その数日後のお昼頃、ねこちゃんに会いに行くと、
いつも寝ている場所はもぬけの殻。
「きっとお散歩行ってるんだよ」とガッカリしているロンに話しながら家に帰る途中、
いつもねこちゃんがいる場所の反対側、マンションの裏側あたる草むらに黒い影が。

「あ!ねこちゃんいたよ」とロンに教えたのだけど、なんだか大きい。
「ねこちゃんてあんなに大きかったっけ?」とロンと話してると
向こうの方からトラ猫も来た。
ねこちゃんパパママ 1


あ!あの模様は!
ねこちゃんがお日様の日差しを浴びた時に浮き上がってくる
トラ模様とすごく似ている。
ねこちゃんは日増しに大きくなっていますが、大きくなればなるほど、
尻尾だけではなく身体にも縞模様が見えるようになってきました。
その縞模様にそっくり(笑)
ねこちゃんパパママ 3


遠くからねこじゃらしを振りながらロンと一緒に眺めていると、
くろねこパパはちょっと気になるらしい。
でもしま猫ママを気遣って、そばを離れないようにしている(様に見えた。)
ねこちゃんパパママ 2


この二匹いつも一緒みたい。すごく仲が良さそうです。
ねこちゃんパパママ 4


ねこちゃんの兄弟?とも思ったのですが、
その割に大きな2匹だし、くろ猫とトラ猫コンビが、
すぐに猫ちゃんを思い出させる組み合わせだったもんで、
「きっと、ねこちゃんのパパとママだよ」というと、
ロンは嬉しそうに
「ねこちゃんのパパとママいた?良かったねー!・・・でもなんでねこちゃん一緒にいないの?」
・・・鋭い質問。。
答えに困った私を見たロンは
「ま、いいや。ねこちゃんにパパとママがいた♪」
とそれだけで、とても安心していました。

でもそれ以来、このねこちゃんの両親は見かけません。
ねこちゃんの兄弟もいないみたい。。
果たして本当にねこちゃんの両親だったのでしょうか?



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   01:50 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(11) | Top↑

Topolino

2006年09月21日(木)
今日幼稚園から帰ってきたロンは、すごい鼻詰まり状態だった。

ロンパ「Togliamo il topolino(鼻に詰まってるのを取ろう)」
というと、ロンがかなくなに抵抗していた。

『TOPO』とはイタリア語でねずみのこと
「Topolino」という形になると「小さいねずみ」
「Topolone」となると、「大きなねずみ」という表現になる。

でもイタリアでは、ミッキーマウスのことも「Topolino」と呼ばれていますが、
鼻詰まりの素。。『鼻カス』とでも言っておきましょうか(笑)、
それも子供のものを「Topolino」と呼んでいます。(もしかしたらわが家だけかも。。。


ロンパ「Dai! Togliamo il topolino!」(ほら鼻カス取ろうよ)
ロン「No! Non voglio!」(いや!いやだよ!)
ロンパ「Cosi' stai male! Non riesci respirare」(苦しいでしょ?呼吸も出来ないじゃないか。)

ロン「Io mangio il topolino」(僕、鼻カス食べる!)
ロンパ「Che scifo!Mangi il topolino? Perche?」
    (うわ。気持ち悪い!鼻カス食べるの?なんで?)

ロン「Perche Voglio mangiare il topolino!!」
 (だって鼻カス食べたいんだもん

・・・・え?
・・・
ロンはどうしても鼻カスを食べたいらしい。。。。

どうせ幼稚園で誰かが言ってたか 
やっていたかだろう。。と思った。

ロンは、鼻カスも食べたいらしが、それよりももっと
パパの車の中にあるガムが食べたいらしかったので、
私が「お鼻かまなかったら、ガムも取りに行っちゃダメよ」
と一言釘をさすと、大人しく鼻をかみ始めた。

ロンパと二人がかりで、やっときれいになってスッキリ

私「すっきりしたでしょ?」
ロン「・・・でも、ロンTopolino食べたかったの…」

ロンパ「Perche?」
ロン「Perche il gatto mangiava il topo!!」
 (だって猫がねずみを食べてたんだもん!)

私たち「・・・・。うーん。なるほどー(納得)」

Topolino違い。。。
ちょっと間違えたくない間違えですねぇ。。


どうやら猫好きのロンは、猫がねずみを取るのをテレビで見て、
自分も食べたくなったらしい。。(笑)
子供の発想って、ほんと突拍子も無いことを言い出したりするから、
頑固に「TOPOLINO食べたい!」って言い続けるロンに、
「そんなもん食べないの!」と
頭から否定するように怒らなくて良かったと、あとでロンパと話していました。
ま、子ねずみだろうが、食べられないのは同じなんですけどね。。
でも子供なりの「なんで猫は食べてて、ロンは食べちゃダメなの?」
という純粋な考えを聞くと、ギューっとしたくなっちゃいます(笑)

..しかし、自分の子どもながら、食べ物への執着がすごいなーとつくづく感じました。。



※お食事中の方、失礼致しましたー
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:08 |  [絢大の成長記] イタリア語  | TB(0) | CM(17) | Top↑

わが家のプチトマト

2006年09月18日(月)
昨年は結構ガーデニングネタをこまめに書いていたのですが、
今年は写真を撮っていたにもかかわらず、結局UPできずでした。

今年のプチトマトは欲張ってあんまり間引きしなかったせいか、
実りが遅く、やぁーっと最近になって赤くなってきました(遅ッ)

しかも、サンマルツァーノ種もプチトマトに毛がはえたくらいの
大きさで『何気に楕円形?』という感じにしか育たない。。
今年の夏は、あまり構ってあげられなかったので、
おそらく愛情不足なのだろう(笑)
↑たぶんその前に肥料不足と水不足だと思うが。。。

『さぁこれから収穫♪』と思った8月は、ほとんどどんより空で
半袖では肌寒いくらいだったのも影響したのだと思う。
9月に入ってようやくいい天気が続いたが、
太陽は既に秋の太陽になっていた。。。
そのままにしておいても赤くならない為、
また昨年同様アルミホイル作戦をすると、
1週間で2粒くらい赤く実るようになった。

tomato


ロンの収穫姿は続きをどうぞ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   17:35 |  [趣味]ベランダガーデニング  | TB(0) | CM(14) | Top↑

ねこちゃん2

2006年09月14日(木)
今日も「ねこちゃん」は元気です♪

足音が聞こえただけで逃げられてしまうラッキーと違い、
ねこちゃんは遊んでくれる遊んであげられるので、
パパと公園で遊び、私が公園へ行きロンパを見送ると
すぐにねこちゃんのところへ行きたがります。

ねこちゃん 1


今日もハッスル
ねこちゃん 2



ねこちゃん 3



おもむろに自分のかばんの中身を取り出し始めるロン。
ねこちゃん 4



ロンとねこちゃんの掛け合いは続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:47 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(13) | Top↑

滲出性中耳炎のその後2 OTOVENTO治療の効果

2006年09月12日(火)
滲出性中耳炎のその後1から3ヶ月経ちました。

滲出性中耳炎の治療として、
OTOVENTという風船を鼻で膨らます練習と、
アレルギー性鼻炎の可能性が高い為、飲み薬を3ヶ月続け、
3ヵ月後にもう一度検査をしてみることになっていた。

最初の一ヶ月は真面目に両方やっていた。
2ヶ月目はOTOVENTは真面目に。。
3ヶ月目は日本から母たちが来たこともあり、すっかり吹っ飛んでいた。

そんな状態で、ハッと気がつくと予約してあった検査の日が3日後に迫っている!
慌ててOTOVENTを復活。
前日は耳掃除をしてドキドキしながらの診察。

耳の中に膿がたまっているか分かる機械で測定。
結果は膿がなくなってるとのこと!
あ~よかった~。
これでまだ残っていたら、目も当てられない。。。

でも油断は禁物で、これから寒くなり冬になると再発する可能性が高い為、
鼻詰まりのときは鼻をこまめにかみ、OTOVENTも耳が痛いとき以外は
ちょくちょくやってくださいとアドバイスされた。

このところ、鼻風邪をひいているロン。
鼻をかみたがらないので、かんだ1分後にはもうズルズルしている。
そういうときに「OTOVENTしようか?」と言うと、
「うん♪」と喜んでするうえ、鼻もきれいになるので、とてもありがたい存在です

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   23:53 |  [絢大の成長記] 怪我・病気  | TB(0) | CM(6) | Top↑

ロンが幼稚園に行っている間のラッキー

2006年09月12日(火)
昨日からラッキーの極楽生活が始まった。
初日にロンを送りに行って帰ってきた私を見て
「あれ?一人?ロンはいないの?」という顔。
「ロンは学校いったんだよ」と言うと、状況を理解したらしく大喜び♪

私が行くところ行くところ着いて来ては、ゴロゴロと擦り寄ってくる。
そして思う存分甘えたあとは、久し振りのソファーでごろーんとお昼寝。
(ロンがいるときは、ベッドの下とかタンスの中で隠れて寝ていた)
顔つきもかなりリラックスしている(笑)
「やっと平和な一日が訪れた。。。」とでも思っていたみたい。

・・が、お昼に迎えに行ってロンと一緒に帰ると、
私が買い物から一人で帰ってきたと思ったらしいラッキーは、
足取り軽くお出迎えに来たのに、ロンの姿を見た瞬間の驚き様と言ったら。。。。(爆)


「な・な・なんで帰ってきたんだ?」と1分くらい現実を受け止めきれずにビックリした顔のまま止まってた(爆)。

「気持ちは分かるけど、なにもそこまで驚かなくてもいいんでない?」
と思わず言ってしまうくらいのビックリ顔。
すぐに動き出すだろうと写真を撮らないでいたけれど、あまりにも止まっている時間が長いので、写真を撮ってみたのですが、ブレブレで ちゃんと撮れませんでした。。。。
写真なしなのが残念。。。。







そして夕食時。
珍しく食卓のロンの隣の椅子に寝ていたラッキー。
ご飯を食べながら、ロンが私に
「ねーママー。ロンが幼稚園に行ってる間、ラッキーどうしてた?」
と聞いてきた。

私 「嬉しそうだったよ。」
とありのままを言うと、不満気な顔をして

ロン「ちらうよ(違うよ)。ラッキー『ロンー!どこ行っちゃったのぉー!早く帰って来てぇー』って泣いてたでしょ?」

私 「・・・・・」(適当に「そうだね」と言えないほど、あまりにも正反対すぎて何もいえなかった)

ラッキーに向かって諭すように
ロン 「ラッキー。ロンはね、学校に行かなくちゃいけないの。
 ラッキーは一緒に遊んで欲しいかもしれないけどー、ロンはお兄ちゃんになったから、学校に行くんだよ。わかった?泣いちゃダメだよ



私 「・・・・・・・」
ラッキー 「・・・・・・(寝たふり)」

ま。そういうことにしておきましょうか(笑)。


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   17:27 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(10) | Top↑

今日から新学期♪

2006年09月11日(月)
今日から待ちに待った新学期!
夏休み中、朝起きるとおもむろに
「ママーおはよー。ちょっと幼稚園行って来るわ」と
何度言っていたことか。。。


日曜日は出掛ける予定があったため、
土曜日に幼稚園へ持っていくものの準備をした。

とりあえず持っていくための着替え、お手拭用タオル、
午前中授業かもしれないけれど、一応ご飯を食べる時の前掛け、
そしてお昼寝グッズを出した。

すると「ロンがする♪」と、お手拭タオルをたたみはじめた。
幼稚園準備 1



続きをどうぞ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   17:47 |  [イタリア]幼稚園事情  | TB(0) | CM(8) | Top↑

ねこちゃん

2006年09月10日(日)
少し前から我が家の前のマンションに、
生後3ヶ月くらいの仔猫が住みついている。
ちょうど4年前の今頃、ラッキーがわが家に来た時くらいの大きさ。
他に同じ大きさの猫がいないし、いつも一人でいるので
おそらく捨てられたのだろう。
ねこちゃん 1


写真が多いので、続きをどうぞ。






  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:25 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(11) | Top↑

水中眼鏡

2006年09月08日(金)
このバカンツアで、水中眼鏡をロンの分も日本から持ってきてくれた。
頼んで待ち望んでいた腕時計より、何故かこの水中眼鏡をかなり気に入り、
いつもどこへ行くにも持ち歩いていた。(この様子の写真は後日)

さすがに今は、外に持ち歩かないけれど、
お風呂に入る時の必需品になっている。

写真は続きをどうぞ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:15 |  [趣味]お気に入り  | TB(0) | CM(5) | Top↑

数字の怪

2006年09月04日(月)
日本にもあるロトくじと呼ばれる、数字あわせ式の宝くじが
イタリアにもあります。

イタリアでは、何か普通でないことが起こったり夢を見たりしたら、
LOTTO本を参考に、内容に関係のある数字を出してきて、
LOTTOをすると、当たる確率が高いといわれています。

丁度先月の1日、シチリア旅行を終え、
帰りの飛行機に乗る為にカターニア空港で出発を待っていると、
私たちの乗り場のゲート「17」番が、
出発20分前になっても、私たちの飛行機の前に出発するはずの
ナポリ行きの搭乗手続きをしていた。

ロンパが痺れを切らし「ちょっとタバコを吸ってくる」と
ロンと一緒に空港外へ出た瞬間、私たちの飛行機の搭乗案内が
すぐにロンパの携帯に電話したけれど、電源が切れている。。。

ま、タバコ一本だから5分くらいで帰ってくるだろうと余裕をこいていたら、
放送で、「●●便ヴェネチア行き最終案内です」と。。。

げげーーーーーー!何で二回目の案内が最終案内なの?
と思いつつ、慌てて搭乗ゲートへ行って説明すると、
地上係員のお姉さんが逆上して、
「なんでこんな時にタバコを吸いにいくんですか?
あと10分で出発予定時刻ですよ」と。

「つい5分前まで、ナポリ行きの搭乗手続きが1時間近く遅れいていたから、
こっちの方も遅れると思ったんです。」と言うと、
「遅れてません予定時間に出発できます。
あと5分以内にあなたが外へ出て呼びに行かないと、
飛行機は出発しますよ」と。


ガガーーーーーーーン。。。


とりあえず、荷物を母と甥、姪に預けて、
パスポートと切符だけ持って外へ出ると、
幸運なことに、すぐにロンパとロンの姿が見つかった。
急いで荷物検査を済ませ、搭乗ゲートにたどり着くと、
バスが出発する為にバックしていた。。。

ロンパがチケットも渡さず「ちょっと待ってくれーーー!!」と
搭乗ゲートを突っ走ってバスを追いかけていき、
地上係員が「ちょっとお客さーん」と追いかけてハチャメチャ。
運良くバスの運ちゃんも気づいてくれ、搭乗することができた。。


めちゃくちゃ白い目で見られながらも、
とりあえず飛行機に乗ることができて
ふ~。やれやれ。一安心。。。と思いきや、

いきなりパイロットのような人とか機内係員のお偉いさんやら
3人くらいに囲まれ、「ロンパさん(←ロンパの本名)ですか?」
と言いながら書類を見つめている



もしかして、罰金??


と思ったがそうではなく、
「いちおう規則なので確認しなくてはいけないのですが、
 飛行機内は禁煙です。トイレでもタバコは吸わないでください。
もし吸っているところを見つけた場合は、罰金を要求します」と。

「あーーーー。罰金じゃなくて良かったー」
と安心している私の横で、ロンパが
「そんなこと百も承知です。だからわざわざ外にまで出て
タバコを吸いに行ったんじゃないですか
と食って掛かってる。

おいおい。。。気持ちは分かるけどさー。
出発時間が遅れたのは君のせいなんだから、
この場は大人しく謝んなきゃダメでしょ。。。



そんなこんなの後、飛行機内でロンパとこんな話になった。

イタリアでは『17』は不吉な数。
私達がこの航空券を買う手続きが終わった日が6月17日17時だった。
縁起担ぎのロンパが、
「やっぱり買う日を一日ずらせばよかった」と言っていたのを思い出し、
「なんかこの飛行機やけに『17』がついてまわってない?」と
私が言うと、
ロンパが「確かに。。このチケットを買ったのが17日17時、搭乗ゲート17番、そして2006年8月1日=2+0+0+6+8+1は『17』
ぎぇーこの飛行機落ちない方がおかしいよ
と、でかい声で言ってるし。。。

ただでさえ出発を遅らせて添乗員に口答えしたのに、
そのうえ「落ちる」なんて縁起でもないことをでかい声で言うなんて、
めちゃくちゃ迷惑な客だ。

これ以上ロンパを騒がせると飛行機を降ろされかねないので、
気分を変えるために、「これはLOTTOをやれっていうことだよ。」と、他に出そうな数を探してみることに。
8月だから「8」と私が言うと、ロンパが
「安易過ぎる。。」と言いながら窓の外を見ると、
丁度飛行機が出発する滑走路の手前についたところだった。
滑走路番号「8」。
というわけで、日付の1も加え、「1・8・17」の数字が出てきた。

日本のはどういう仕組みか知りませんが、
イタリアのロトは、2つ当たりとか、3つ当たりとか選べるので、
必ずしも5つ数字が当たらなくても、そういう賭け方をしていれば
配当金が出るシステムらしい。
あと難しいところが、都市ごとに分かれているということ。
ある数字をフィレンツェに掛けたとして、その数字が別の都市、例えば、ヴェネチアで出たとしても、当たりにならない。

そこでわたしたちは、シチリアにいたので「パレルモ」に賭けることに決めた。

続きへどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:13 |  [イタリア]イタリア事情  | TB(0) | CM(10) | Top↑

ロンとラッキー

2006年09月02日(土)
姪が遊びにきていたとき、いつもラッキーは追い掛け回され、
捕まると下の写真のように抱っこされて、
みんなのところへ連れて来られ、また別の襲撃を受けていた。

その役目を継いだロンは、最低一日一回はラッキーの寝床を襲撃し、
「一人ぼっちでねんねしてたから、ロンとママと一緒にいようねー」
といいながら、私のところへ連れてくる。

ラッキー『あーあ。。また捕まっちゃった..』
ラッキーとロン1



続きもあります。




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:49 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(16) | Top↑
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。