2006年05月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. お休みします(05/26)
  3. 自然公園散策(05/23)
  4. いちごのムース(05/20)
  5. マンマへ 母の日ポエム(05/19)
  6. Pioppo到来(05/18)
  7. 圧力鍋でSpezzatino(05/16)
  8. 母の日(05/14)
  9. レモンチェッロ作り(05/13)
  10. もてもてロン?!(05/12)
  11. 初収穫(05/10)
  12. おっきして!ラッキー!(05/08)
  13. L'EUROPA IN PRATO a Padova 2(05/07)
  14. L'europa in prato a Padova1(05/06)
  15. 間違いメッセージ(05/06)
  16. 花祭り(05/05)
  17. ロンパの休み(05/04)
  18. 「いただきます」と「ごちそうさま」(05/03)
  19. チャネリングの七空先生の連絡先(05/03)
  20. 冬の作品集 L'inverno2006(05/01)




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

お休みします

2006年05月26日(金)
すみません。。
ちょっと風邪をこじらせて、闘病中です(←大袈裟)

3種類ものイタリアの薬を医者から脅されて出されたもので、
飲まざるを得ない状態で飲んでるものだから、
ちーとラリッてます。
その上ロンパまで風邪引いて寝込んでしまったため、
PCに向かう時間がない状態でしばらく更新できませんでした。

ということで、いつまでか分かりませんし、
気が向いたらポロッと書くかもしれませんが、とりあえず
明日明後日は土日なので、怪獣ロンが家にいるので
絶対にかけないと思いまして、お休みさせていただきます。

それではまたお会いしましょう。。。
コメントにはお返事書きます。
(「ある日曜日の午後のお出かけ」を3回に分けて書こうと思ってたのですが、途中ですみません。。)

↓『おだいじに』クリックポチッ♪↓
スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   22:00 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(9) | Top↑

自然公園散策

2006年05月23日(火)
2週間ほど前、珍しくロンパが日曜日休みになった。
こうなると何をしようか考えてしまう。
その割には、すでに金曜日。
結局近くで動物がいるアグリツーリズモにご飯を食べに行こう
ということになり、予約の電話をしたところ、昼は満席。
仕方なく夜の予約を入れることに。

予約を入れたときに見所を聞いたら、近くに自然公園があると
いっていたので、当日お昼を早めに終わらせ、
アグリツーリズモの近くの町Badoere(バドエーレ)に向かった.

Badoereの町から車で10分ほどで自然公園『OASI CERVARA』。
入場料(1.5ユーロ)を払った際、貰ったカエル写真が表紙の
パンフレットを見たロンは、目を輝かせて「カエルいるの?」
「カエルみたい!早く見せて!」と入場する前から大騒ぎ。
「静かにしないと逃げちゃうよ。」と言っても聞かないので
「うるさくしてるとへびが出てくるよ」と言うと、
顔を硬直させてピタッと静かになり、「・・へび?いるの?」
思ったよりも効果が大きすぎ、へびが怖いために歩けなくなってしまった。。。

そんな困った状況の中、一羽の白鳥がスイ------っと
泳いできたかと思ったら、ペタペタと陸地を歩き出した。
そのおかげでロンの気が紛れたのかようやく歩きはじめた。
ロンと白鳥


続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:18 |  [育児日記]おでかけ・イベント  | TB(0) | CM(8) | Top↑

いちごのムース

2006年05月20日(土)
この間、久し振りに苺のムースを作った。
日本で働いていたとき以来だった。

我が家の分は、義姉夫婦と一緒に食べてしまった為、
写真を撮り忘れてしまったので、
苺を大きな木枠ごと衝動買いしたときに、
「どうやって持って帰ろうか。。」と途方にくれているとき、
丁度近所の人も買い物に来ていて「持って帰ってあげる」と
車で運んでくれた為、そのお礼にその家族に持っていった物を
タッパ入りでちょっと見た目が悪いですが載せますね。
苺のムース


こっちの小さいのはRiccia家に。
クリスマスのときに、RICCIAさんの苺好きが発覚し、
「苺の季節になったら、ムースを作ってあげるね」と
約束していて、Ricciaさんのブログを見るたびに
「あ・・.作らなきゃ。。。」と思っていたので、
今回はちょっとだけだけどおすそ分け。
苺のムース2


これを教えてくれたのは、東京で働いていたときの私の師匠。
イタリアンレストランでコックとして入った私に、
「むさ苦しい男達の中でかわいそうに。。これ食べて頑張ってね」
と言って、前日の残りだった苺のムースやその他デザートを
分けてくれた。
(むさ苦しい男どもからのブーイングはすごかったが。。。)

見た目は何の変哲もない(美味しそうだけど)
ムースを一口食べて「・・・え?・・なにこれ。。」
めちゃウマでした。
その後いろんな事情が重なり、私がドルチェ(デザート)部門へ
入れることになった!
そこで師匠から料理やお菓子のことだけでなく、
本当にいろいろなことを教わりました。

イタリアへ来てパドヴァのレストランで働いていたとき、
ビアゼットというパドヴァにあるお菓子屋さんに行くように
シェフに薦められた。
ビアゼットさんは、イタリアでも5本の指に入るお菓子職人。
早速休みを利用していって、一通り買って食べてみた。
すると、不思議なことにとても懐かしい味。
次の日シェフが「行って来た?どう?美味しかったでしょう?」
と言われたので、
「うん。美味しかった!でも日本での職場を思い出すような、
すごく懐かしい味がした。」と言うと彼は不思議そうな顔をした

「よく分からないけど、ビアゼットさんはフランスで修行した人ですか?」
と聞くと、「うん。そうだよ。」と。
「きっとだから懐かしい味なんだと思う。
私にお菓子を教えてくれた師匠も、フランスで修行した人だから。
彼女のお菓子と同じ香りがしたの。」
というとシェフはすごく納得して頷きながら、
「材料も揃わない日本で、ここまでの味を出せる人である
君の師匠はとても素晴らしい才能を持った人なんだね」と言った。

実際、今でこそヨーロッパ産の小麦粉などいろんなものが
解禁になり、日本国内でもヨーロッパのお菓子やパンの味を
出しやすくなりましたが、その当時はアメリカ産の薄力粉
強力粉で彼女なりにレシピを少しづつ変えていき、
ヨーロッパの味を出していました。

レシピだけでなく彼女の手法は、同じレシピで作っても、
彼女の作ったお菓子を味見すると、「うーん。。。美味しい..」
と唸ってしまうくらい、不思議なほど味が違う。
彼女の下で5年間働き、私のことをとてもかわいがってくれ、
ありとあらゆることを教えていただきましたが、
混ぜ方や材料の入れるタイミングをどう真似しても、
あの味に限りなく近づけても、同じになることはありませんでした。

その師匠が数年前に自分の手がまわる大きさのお店を開け、
家族の応援を受けながら、お菓子を作りサービスもやっています。
座るところもあるので、エスプレッソと一緒に
お店で食べることも出来ます。
東京の後楽園方面に行く用事があったら、
是非寄ってみてくださいね。
お店の住所と連絡先を書いておきます。

Dolceria EGO(エゴー)
営業時間; am10:00~pm8:00
定 休 日; 月曜日
東京都文京区小石川5-41-1
TEL/FAX 03-3818-7718

場所的にちょっと分かりにくい場所にあります。
電車で行く場合は、
丸の内線の茗荷谷で降り、春日通りを後楽園方面に歩いて行き、
桜並木のある播磨坂(はりま坂)のT字路を左に曲がり、
坂を降りきる千川通り一本手前の路地を左に入って
すぐ右側にあります。

上野からバスでも。
上野駅から大塚行きのバスに乗り、順調に行って25分くらいで
『共同印刷前』で降り、降りた大通りが千川通りです。
そこに信号があり、播磨坂とのT字路になっているので、
信号を渡り播磨坂の千川通りから向かって右側を歩いて、
最初の路地を右に入るとすぐです。

これを載せるに当たって苺のムースをやっているか
昨日電話で聞いてみたところ、
(ここに載せておいて時期が終わっちゃってたら申し訳ないので。。)
「苺の季節が終わりかけてるから、
今月いっぱいまで作ると思う」とのことです。
彼女のお菓子は、余計な香料や化学的なものは一切使っておらず、
季節のおいしい果物を使って、
その果物の味を充分に引き出したものなので、
季節が終わってしまうと、来年まで待つことになってしまいます。
もちろん、他のお菓子も美味しいですよ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:25 |  [趣味]料理  | TB(0) | CM(25) | Top↑

マンマへ 母の日ポエム

2006年05月19日(金)
先日の【母の日】の作品集に、
似顔絵の裏に書いてあったポエムを書き忘れたので、
こちらに書きます。

Per la mamma  マンマへ

Per forza era grossa la pancia della mia mamma.
ママのお腹が大きかったのは仕方がないよね

C'ero dentro io e io sono importante.
僕が中にいたんだもん。僕は、大切存在だから。。

C'era dentro un bambino intero con tanta voglia
di fare girotondo in tuttoquanto il mondo.
世界中隅々までジーロトンドで遊びたがっている赤ちゃんが
丸ごと(お腹の)中にいたんだから。


うーん。。。感覚では理解できても、
文字にしようとするとやっぱり難しいですねー。
「io sono importante」を『大切な存在だから』と
訳しましたが、
「お腹が大きくなることなんて問題ないくらい、
僕の方が(赤ちゃんを産むことの方が)大事だから」と
いうニュアンスなんですよね。

ちなみにジーロトンドとは、日本の「かごめかごめ」のように
みんなで手をつないで(中に一人入りません)
『ジーロトンド』の歌をうたいながらグルグルまわったり
跳ねたりしゃがんだりする遊びです。(名前そのものですな)
今日もロンが公園でみんなとジーロトンドで遊んでました。

こういったポエムを幼稚園で今もみんなで暗唱するらしいのですが、
家でご飯を作りながら味見をしたり、つまみ食いをしていると、
後ろで静かに待っていたロンが、いきなり何の前触れもなく
「Per forza era grossa la pancia della mia mamma...」
と始まると、「grossa la pancia della mia mamma
(大きなお腹のマンマ)」がやけに強調されて聞こえて、
ドキッとします。
初めて聞いた時「はぁ~?何だと~?」と振り返った瞬間、
「C'ero dentro io...」と続いたので、
「あ。。ポエムの暗唱か。。。」と一人で妙にホッとしている
私だったりします。。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   05:40 |  [絢大の成長記] イタリア語  | TB(0) | CM(4) | Top↑

Pioppo到来

2006年05月18日(木)
この時期になると、ポプラの花粉(?)というのか、
綿のようなものが飛来しはじめる。
(イタリア語で花粉を【Polline】というのですが、
このポプラの場合も[Polline]と呼ばれているので
花粉の一種なのでしょう)

6年前パドヴァの街中で初めて見たときは、
「うわー!きれい!雪が降ってるみたい」と
喜んでいたけれど、実際自分が住んでいるところに
押し寄せてくると、えらい厄介なものだということが、
ここに引越してきて分かった。

というのも、ありがたいことにうちの裏にある図書館の
裏庭の木が全部ポプラの木。
我が家はまだ、ベランダも窓もそっちの方向にない分まだマシらしい。
隣のテレザの家は、茶色いタイルのテラスが、
真っ白になってしまっていた。

↓おもいっきりボケてますが、白いのがポプラの花粉。
ポプラ2

※結構写真に撮るのは難しいのですね。
 写真より数倍の花粉の量です。見えにくい場合は、
 写真の上をクリックしていただければ、大きくなります。

↓花粉が飛び始めて3日ほどですが、
既にこんなに積もっています。(これはまだまだ序の口)
ポプラ3


続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:29 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(8) | Top↑

圧力鍋でSpezzatino

2006年05月16日(火)
圧力鍋を買ってから納豆を作る以外他の料理ではほとんど使っていなかった。。

ロンパは午前中休みだったある日、昼ご飯を作ろうとゴソゴソ
冷蔵庫を物色していて、牛肉のぶつ切りを買ってあったのを
すっかり忘れていたのをみつけた。

そのとき既に午前11時をまわっていた。
ぶつ切りを料理するにはかなりの時間が掛かるが、
せっかくお肉があるのだから、普段賄い食事もないロンパにも
ある程度ちゃんとした食事をしてあげようと
(それだったら早くから用意しろって?)圧力鍋で挑戦することに。

SPEZZATINOとは簡単に言えば、日本のカレーを作る要領で
作ってカレールーの代わりに香草を入れる水分少な目の
シチューのような煮物(←なんじゃそりゃ?って?)。

玉ねぎ、ニンジン、ジャガイモ、その他冷蔵庫掃除の如く、
余ってる野菜をザク切りにし、軽く塩コショウしながら
オリーブオイルで炒める。
イタリアパセリローズマリータイム
(タイムとローズマリーは数種類がありますが、家のはこのタイプです)
をまとめてヒモでぐるぐる巻きにして、ブーケガルニ風にします。
(私のように大雑把でもいいという方は、そのまま入れてもOK)
spezzatino


そしてある程度火が通ったら、塩コショウしてフライパンで焼いたお肉、
又は生のまま野菜と一緒に炒め、お肉の周りの色が変わったら、
白ワインをジャッと入れアルコール分を飛ばし、
水を野菜やお肉の量の半分くらいまで入れる。
(私は野菜と一緒になまのまま炒めました)
spezzatino2


圧力開始。お肉が大きめだった為30分圧力かけました。
spezzatino3


30分後..野菜やお肉から水分が出て丁度いい具合。
spezzatino4


ローズマリーやタイムを取り除き、塩コショウで味を調え、
作り始めて1時間後には、無事食卓へ。
Spezzatino5


これを作ってみて、圧力鍋ってすごいなーとあらためて実感。
今まで2時間くらい煮込んでいたものが、30分で出来るなんて..
光熱費も浮きますよね。。
それに時間だけでなく、味も長時間煮込むと、
どうしてもお肉の旨みもスープに出てしまいますが、
圧力鍋だとちゃんと旨みが残ってるのに、
トロッと3歳児のロンでも、自分でフォークで切れるくらいの
柔らかさになるところがかなり感動!

あまったスペッツァティーノに、カレールーを入れて
カレーにしたので、2度美味しく食べられました


↓こんなのを見つけました。
これだけあれば、料理の幅も随分広がりますね。
(我が家は今のところ、上の3種類しかないのですが。。)
料理用ハーブの苗10種とクレイジーソルト&ペッパーセット
あなたも一流シェフ!料理用ハーブの苗10種とクレイジーソルト&ペッパーセット

↓キッチン用品はこのサイトが結構揃ってますよ。





お!うまそうじゃん!とおもったら
↓ポチっとよろしく!↓
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   19:42 |  [趣味]料理  | TB(1) | CM(4) | Top↑

母の日

2006年05月14日(日)
はい! 恒例の記念日(?)前の作品集。

イタリアは日本と同じ5月の2週目の日曜日が母の日。
幼稚園からいろんなものを持って帰ってきました。

これは、先週の火曜日にロンのクラスが、
近所の保育園訪問に行ったときに、
保育園の子達がロンたちにプレゼントしてくれた
ペンネのパスタで作ったネックレスと、クッキー。
ネックレス


日本ではだいたい両親が働いている子は、
小学校に入るまで保育園に行きますが、こちらでは、
保育園は0歳~3歳まで。3歳からは幼稚園(Scuola Materno)
になります。
今回の訪問で「チビッ子達と仲良く遊んでました?」と聞くと、
「この子達にとって目新しいおもちゃなどに夢中で、
小さい子と一緒に遊んであげるという感じではなかったけど、
練習していった歌を歌ったり、一緒におやつを食べたり楽しんでましたよ」とのこと。

写真がいっぱいなので、続きに書きます。




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   23:51 |  [イタリア]幼稚園事情  | TB(0) | CM(4) | Top↑

レモンチェッロ作り

2006年05月13日(土)
4月の終わりころ、このブログを通して知合ったきっこさんが
たまたま近くに来る用事があったので、会いに来てくれた。

そのとき、パスクワ休暇を利用して旦那さんの実家へ帰っていた
お二人から、ナポリのパンと旦那さんの実家のお庭で出来たレモンをたくさんいただいた

前から『レモンチェッロを作ろう』と言って
アルコールは買ってあったけれど、
ヴェンティミリアに住んでいたときに作ったときのような、
希望に添ったレモンが入手できなかったので、
仕方ないからみかんで作ろうかなーと思っていたところだった。

こんな立派なレモンで、しかも完全無農薬。
そうそう手に入るものではない。
これをレモンチェッロに使わない手はない。
レモン


↓こーんなに大きい立派なレモンで1個13cm以上
 皮自体も苦味よりも香りが強いという印象でした
レモンの大きさ


・・ということで、何事も伸ばし伸ばしする私の性格ですが、
今回は美味しいうちに作りたかったので、
早速次の日から作業に取り掛かりました。

レモンチェッロ作りの様子は続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   07:36 |  [趣味]料理  | TB(0) | CM(5) | Top↑

もてもてロン?!

2006年05月12日(金)

普段「誰と遊んだ?」と聞くと「エレン」と恥ずかしそうに
言っていた。
「エレンとたくさん遊んだの?」と聞くと、
上の空で「うん。。。エレン好きーーーーーーー。。」
あ。そうですか。。。。別に聞いてないんだけど。。。。


そして昨日、初めて噂のエレンと対面した。
(実際には初めてではないけど、名前と一致したという意味で)
公園へ遊びに行くと、ロンが遠くを指差して
「ママー。あそこにエレンがいるよ。」と。
私が「あ。そう。んじゃ、一緒に遊んで来れば?」と言うと、「・・・・うーん。。。。。。いい。。。ママ行ってきて」
と控えめなロン。
「何でママが行かなきゃいけないのよー。ママがエレンと遊ぶの?
一緒に遊びたいんだったら自分でいっておいで」という
一悶着をしていると、エレンがロンを見つけて走ってきて、
めでたく一緒に遊びはじめた。

そして次の日の今日。
ロンがいつになく幼稚園帰りに「このまま公園に行きたい!」
と駄々をこねたが、ロンパの晩御飯の支度をしなくては
いけないため、何とか説得して家に連れて帰った。

ロンパのお腹がそんなに空いていなかった為
そのままロンとロンパが先に公園へ行き、
あとから私が行くと、ロンが見慣れた女の子達に囲まれていた。

エレンとフラン、そしてヴェア。
子供同士で「公園で遊ぼう」と示しをあわせていたらしい。
どうりで幼稚園へ迎えに行ったとき、
エレンとフランが周りでソワソワウロウロしていた訳だ。
みんな同じクラスのNuvolette(雲)組の子達だった。
(しかも女の子ばっか。。)
ロンはいつになく上機嫌だった。

続きへどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:43 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(9) | Top↑

初収穫

2006年05月10日(水)
3月中旬に種を植えた、バジリコ、サンマルツァーノトマト、
プチトマト、シソたちは元気に育っています。
そろそろ植え替えも出来るころなのですが、
昨年のこの時期、きれいに植え替えが済んだところで、
ポプラの木から綿のような花粉が飛び始め、
植木が真っ白に覆われてしまった為、
今年はその時期が済んでから、ビニールテントから出して、
植え替えをしようと思っています。
2週間ほど前に、この綿のような花粉が飛び始めたのですが、
今のところ止まっています。
昨日あたりから、また寒さが戻ったのでもう少し
時間が掛かりそうです。
あまりに遅いようだったら、植え替えてビニールテントに
入れておいてもいいですよね。
↓シソ。
シソ

このシソ。やはり2年前の種からは芽が出ないのでしょうか?
真中に蒔いた昨年の苗からとった種からはぐんぐん伸びてきていますが、
2年前の種からは出が悪いようです。
それに、そこらの中のプランターから、
前触れもなく芽が出てきたかと思えば赤シソで、
もうすぐ収穫できるくらい大きくなっています。
残念なのが青ジソ。
昨年の秋、もう少しで種が乾燥してあと2日くらい待てば
収穫できたのに、火事でススだらけになってしまい、
それでも何とか収穫してみたものの、保管状況が悪かったのか
乾燥しきっていなかったのか、カビてしまいました。

青ジソはこぼれ種で2本くらい出てきたので、大事に育てて
今年こそは来年の為の種をたくさん収穫したいものです。

↓これは大きいマーガレット。
マーガレット

小さな容器がなかったため、プランターの水ウケに土を敷いて
種を蒔いたら、今のところ順調に伸びてきています。

そして苺。早くも第一号収穫。
2週間ほど前、アブラムシが大量にくっついていたので、
思いっきりついていた周辺をばっさり切り落としたのが
良かったのか、それ以来グングン伸びてきて、
実がたくさんなっています。
↓やっと赤くなった第一号
苺1


↓早速ロンを呼んで収穫しているところを撮ろうとしたのですが
すぐに見つけ、手馴れた手つきでブチッと収穫したと同時に
口の中へ。
苺2


↓気を取り直し、もう一つ赤くなっていたのを収穫し
「はい。こっち見て笑ってー」なんて言ってる間に
口の中へ入れていました。。。。
苺3

このロンの顔を見たら、苺が美味しく出来ていたか分かりますよね。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:56 |  [趣味]ベランダガーデニング  | TB(0) | CM(5) | Top↑

おっきして!ラッキー!

2006年05月08日(月)
日曜日の今朝、いつもより少しゆっくりめに起きた私とロン。
朝ご飯を食べてから歯磨きを済まし、居間へ行くと
ソファーの上でいつもの如く気持ちよさそうに寝ているラッキー

こういう姿を見れば、ロンが放っておくわけがない。
起こし始めたが、一向に起きる様子がないので、
ネタになるかなと、写真を撮り始めた。

9時46分
ロン「ラッキー。おっきして!」
寝ラッキー1


ラッキー「zzzzzzz........」
寝ラッキー2


9時47分
ロン「ねー。おっきしてってばー。」
寝ラッキー3


ラッキー「ZZZZZZZZZZZZZZZZ..........」
寝ラッキー4


ロン「起きろーーーーー!」
寝ラッキー5


ラッキー「ZZZZZZZZZZZZZ.......」
ロン「ねー。おっきしないよー。」
私「続けてごらん」(注:動物虐待ではなく、いつも寝てるので
たまには起こしてあげようという親心です)
寝ラッキー6


今のところ2分経過。。。あとどのくらいで起きるでしょうね?
続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:16 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(9) | Top↑

L'EUROPA IN PRATO a Padova 2

2006年05月07日(日)
昨日のひき続き「L'EUROPA IN PRATO」の様子です。

↓ウイーン名物のザッハトルテ。
ザッハトルテ


↓スパイスやさん。他にハーブティーやさんもあったのですが、
人が多すぎて見られませんでした。・・残念。。
spezie


↓肉詰めパスタのトルッテリーニやさん
写真を撮っていたら「日本に持って帰る?」といわれました。
これを持って帰ることで日本に帰れるのなら、喜んで買うけど..
(↑ちがうって?)
tortellini


今回も写真が多いので続きに載せます。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:37 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(0) | Top↑

L'europa in prato a Padova1

2006年05月06日(土)
パドヴァのサンジュスティーナ教会のすぐ横にある
円形の公園でPrato della valleという、
私がパドヴァで一番好きな場所がある。

大きなところのうえ、露店が視界をさえぎっていた為
全体写真は無理ですが、真中に噴水があり、
ちょっとした公園になっていて、その周りが御堀状に
川があり石像が周りを囲むように立っていて、
周りが芝生になっているという、文章で説明するには
あの素晴らしさは言い切れないほど、とてもきれいな所です。

パドヴァ郊外で働く前、たまたまアオスタでテレビを見ていると、
毎年恒例イタリア各地で行われるコンサートイベント
「フェスティバル バール」で この公園が使われており、
テレビを見ながらでも「うわー。すごい所だなー」と
感動していて、パドヴァで働くことになり、
すぐに行ったのですが、想像以上でかなり感動しました。
prato della valle1

prato della valle

prato della valle2


ずっと気になっていたこの石像たち。
説明書きが書いてあったっぽいのですが、
ロンがぐずって読んでられなかったので、ロンパに
「この人たちって何した人なの?」と聞くと、
「・・・・・うーん。。」と考え深げな表情で石像を見つめ
「多分、パドヴァに住んでた人たちだよ」と。。。。

「あの....それって、誰でも最初に思いつくことだと思うけど..
パドヴァに住んでたからって、そこらのお肉屋さんやってたって
感じではなさそうよ。」というと、笑ってごまかしていた。。

話をもどして、メーデーだった5月1日前後の3日間ほど 
「L'EUROPA IN PRATO」と名を打って、
ヨーロッパ各国から『物売りトラック』が集まってきて、
大きな大きな青空市場・・・というより、見本市のようだった。
パドヴァ看板


市場の様子は続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   13:11 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(8) | Top↑

間違いメッセージ

2006年05月06日(土)
今、パドヴァの催し物の記事を書いていると
(昼間から書いているにもかかわらず、何故かいまだに10行くらいしか進んでいない。。)
ロンパの携帯にメッセージが入った。

今週の休みは既に決まっているはずなのだけど、
「またオーナーかな?」と見てみると間違いメッセージだった。

女の人から男の人へ宛てたメッセージで、内容は
「明日の夜は準備OK?楽しみにしてるわ!e.t.c....」
というものだった。

私  「間違ってるよってメッセージ送ってあげなよ」
ロンパ「そんなことしないよ。勝手に間違えておいて、なんで
   こっちが通信料払ってまで知らせなきゃいけないんだ?」

私  「でも もし相手が忘れてたり、
    準備OKじゃなかったら可哀相じゃん」
ロンパ「そんなの知らないよ。次からは目を覚まして
    間違えないようになるよ。」

私 「…まったくイタリア人はマナーを知らないんだから。。」
。。。とブリブリ文句を言っていると、

ロンパ「そんなに言うなら返事送るよ。
  『チャオ~僕は今夜でも準備OKだから、
   良かったら今から来なよ!身長176cm、体重70kg、
   30代、既婚だけど今日は妻不在でーす
   って。こんなんでいい?」
と。。。。。。。。。。。

やっぱり私が結婚した相手は、お坊さんの仮面を被った
イタリア人だったらしい。。。。


いつもありがとうございます。ランキング急上昇です!
↓今日も一日一回よろしくお願いします↓
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:09 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(0) | Top↑

花祭り

2006年05月05日(金)
久しぶりに普通の休日が休みになったロンパも一緒に、
私達の住んでいる街で行われた花祭りに。
・・・と思ったら、ロンが公園で遊びたいというので予定変更。
私だけ見に行ってくることにした。

前に行ったノアーレの規模の方が断然大きいのですが、
こじんまりとしていてそれなりにまとまっていました。
torre


写真いっぱいなので、続きに載せます。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   05:37 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(3) | Top↑

ロンパの休み

2006年05月04日(木)
ロンパの毎週1日半とれる休みの曜日は決まっていない。
いつも前日か良くて2日前に決まる。
何をするにも予定が立てられない。

今週の休みに関しては「いつもこっちが○○日、休んでいいか?」
と聞いていた為、いい加減毎回聞くのにもうんざりしたロンパは
今週は特別な予定もなかったため、
向こうから言ってくるのを待つことにした。

メーデーの前日の夜、ロンパがいつもより少し早く10時半頃帰ってきた。
ロンパはいつもどおりシャワーを浴び寛いでテレビをみていて、
私は次の日の花祭りに備えて、天気予報チェックをしていた。

すると午前0時半頃、突然ロンパの携帯のメッセージの
呼び出し音が鳴った。
「?こんな時間に誰だ?」と不審に思いながらメッセージを開けると、
見る見る表情が変わった。
レストランのオーナーからだった。

「ごめん。言い忘れてたけど、明日の午前中休んでいいよ。」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回の記事で「感謝の気持ちを忘れない」と書いたところで
何なんですが、これはないと思いません?
せっかくたまに早く帰ってきたけど、
次の日が休みだと思って過ごすのと、仕事だと思って過ごす
時間は気分的にも随分変わってくる。
次の日が普通の日であったら、ロンパは
「こういう休みのもらい方はしたくない」と
仕事に行ったと思いますが、次の日は祝日。
ロンもいるし、うちの街で花祭りもあるということで、
100歩譲って、午前中の休みをとることにしました。


そして次の日。 
5時半からの仕事に備え、花祭りが混む時間帯を避けて、
お昼を早めに食べ、仕事に行く前に少し休憩をとれる様、
イタリア人のお昼寝の時間である午後1時半ごろ花祭りへ
出掛けようとまさに玄関を出ようとした瞬間。
また携帯のメッセージ音。

『今度は一体なんだ?』と見るとオーナーからで、
「もしよかったら、今夜も休んでいいよ。」

おいおい。。こんな休みってあります?
こういった方法をとるのであれば、せめて最初から一日休みだと
言えばいいのに。。まったく何も考えていない。
夜仕事に行かなくてはいけないのと、1日休みというのでは、
一日の計画が変わってくる。
ロンパだって午後から仕事があると思ったら、
丸一日休みよりリラックスできないと思うし。
それに普段休みの日は、携帯を持ち歩かないロンパなので、
一歩間違っていたら、一日休みが台無しになるところだった。

これを見てロンパは
「明日の午前中も半日休みをくれるのであれば、今夜休む。
それが分かるには今夜の0時を待たなくちゃいけない?」と
嫌味交じりで電話したところ、
「ごめんごめん。。いいよ。明日の午前中も休んで」と。
オーナーの仕事のやり方を聞いてる限りでも計画性がないけれど、
この件で計画性のなさが、浮き彫りになった。
お金さえあれば経営者になれる仕組みが、不思議でならない。
経営者達がこんなんだから、イタリアがどんどん不況になるんだ
と思わずにいられないほどだ。

イタリア人オーナーのやりにくいところは、
「給料を払っているんだから、自分の言うことを聞け」的なやり方。
ロンパの今のオーナーも、例に漏れずそういう感じ。
それに、この人は
「これだけ給料を払うところは他に見つからないだろうから、
何をしても辞めないだろう」と変に信じ込んでいるらしい。
根本的なところから歪んでいる。


・・と、まあこんな感じで、
ロンパがメッセージを受取った瞬間
「こんなことだったらパドヴァに行った方がお祭り自体大きいし
一日中楽しめたのに。。」という事で、
とりあえず午後1時半に花祭りに出かけたのですが、
ざーっと花祭りを見てから、パドヴァへ出掛けたのでした。

そのときの様子は2回に分けて書きます。

「ロンパに早くいい職場が見つかりますように
と願ってくださる方。
↓ポチっとお願いしまーす!↓

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:48 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(4) | Top↑

「いただきます」と「ごちそうさま」

2006年05月03日(水)
先日もももさんの記事を読んでから、
頭のどこかにずっとこのことが残っていました。

記事というのは、「いただきますをいわせたくない」という記事で、
もももさんも「お母さんは太陽 -癒しの家庭の育て方-」
というお気に入りサイトからトラックバックしたものでした。

内容は学校給食に関する調査で、こどもたちに
『「いただきます」を言わせないで欲しい』という親が、
29%もいたということ。

こういう回答がでたということは、理由がありますよね。
その理由って。....なんだと思います?



「親が給食費を払っているから」



・・・・・・・・・・・・・・。
これを読んだとき、私の頭の中は?マークでいっぱいになりました。
「だから何?」と聞き返したくなる理由。。。

この記事が頭に残っていたのは、
この「理由」にショックを受けたこともありますが、
少し前まではちゃんと出来ていたのですが、最近では
ロンが「いただきます」「ごちそうさま」を言うとき、
「いっただきまーす」と言っているときには、
既にフォークを手に持ってお皿の中に入れて食べ物を
すくわんばかりの状態のとき。
 そして「ごちそうさまー」を言っている時には、
既に椅子から降りているのが気になっていて、
この状態では、ただ言っているだけ。
全然感謝の気持ちが出てないなーと思っていた矢先に
この記事を読んでビックリし、いつまでも頭から離れなかった
のです。

そう答えた人がほんの数人いるのであれば、別にここまで
気にすることではないのでしょうが、29%ですよ?
あともうちょっとで3分の1の親の回答がこれなんですよ?
日本はどうなっちゃってるんだろう?怖いですよね。。。

前にロンが私に「なんでいただきますっていうの?」と
聞いてきたとき、
「この食事が出来ることを感謝する為だよ。
このお野菜を作ったお百姓さんや、ウシさんや豚さん、
これをスーパーまで運んでくれた運転手さん。
パパが一生懸命働いて稼いだお金でお野菜を買って
ご飯を作ったママにもね。もちろん、お日様や土、お水、
虫たちが一つでもなくなったらこのお野菜は出来ないから、
自然の恵みにも感謝しないとね」というと、
3歳児でも、ある程度理解して
「じゃ「ありがとう!」もしなくちゃね!」と、
太陽やあらゆるところに向かって「ありがとーーーーー!」と
言っていました。ついでにラッキーにも(・・・?)
思わず「ラッキーはいつも寝てるだけだから、「ありがとう」
しなくていいよ」と言ってしまった……(←でもホントのこと)

この回答をした親たちは、子供たちに質問されたら
なんと答えてるのでしょうね?
この考えを持っていた人達の一人でも多くの方が
この記事を読んで考え直してくれるといいのですが。。




クリックありがとうございます!
ロンの作品集を一番最初のページにしておきたくなるくらい
ランキングがグー--------ンとあがりました!

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:47 |  [育児日記]2006年 5月  | TB(0) | CM(6) | Top↑

チャネリングの七空先生の連絡先

2006年05月03日(水)
先日記事に書いたチャネリングのことを、興味のある方が
結構いらっしゃったので、詳細と連絡先を載せておきます。

料金は1回12000円で、90分ぐらいを目安に、
少しくらいオーバーしても料金は変らないそうです。
東京の方なら、対面でもできます。
海外に住んでる方でも、私のように電話でも診てもらえるのが
嬉しいですよね

七空-nasola-先生
mail:nananosola@hotmail.co.jp

興味のある方は、まずはメールで詳しいことを
七空先生と連絡をとってみてくださいね。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   16:58 |  [育児日記]2006年 4月  | TB(0) | CM(0) | Top↑

冬の作品集 L'inverno2006

2006年05月01日(月)
先日、ロンの幼稚園で渡された、この冬の作品集です。
他の子供たちは昨年9月から始まったので、もう少し厚めでした。

L'INVERNO ANNO SCOLASTICO 2005/06
2006年冬


作品は続きをどうぞ




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:04 |  [イタリア]幼稚園事情  | TB(0) | CM(5) | Top↑
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。