2006年03月

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. 離乳食用パスタ(03/30)
  3. 春が来た!(03/30)
  4. アメリカみやげ(03/29)
  5. ロンパのお兄ちゃん2(03/28)
  6. ロンパのお兄ちゃん(03/27)
  7. ミラノ行き2(03/26)
  8. 3月22日(03/23)
  9. Festa del papa' (父の日)(03/20)
  10. ロンの替え歌(03/18)
  11. a Faccia a Faccia(03/15)
  12. 結婚記念日の夕食(03/11)
  13. Festa della donna(03/10)
  14. 水疱瘡の記録 Varicella(03/08)
  15. 水疱瘡 Varicella(03/07)
  16. IQテスト(03/06)
  17. 本棚(03/04)
  18. はじめての散髪(03/03)
  19. 散髪(03/03)
  20. 幼稚園の献立表2月(03/01)




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

離乳食用パスタ

2006年03月30日(木)
昨日ブログサーフをしていて、離乳食が進まないというママさん
のブログを読んでいて、ちょうど昨日の晩が私の体調不良のため、
夕食にロンの離乳食に使っていたもので、いまだに好きなので
買いつづけている小さなパスタをスープに入れてたものを、
いつか離乳食の記事を書こうと思っていたので
写真を撮っておいたのが早速役に立ちました♪

ロンの離乳食は特別イタリア式、日本式にこだわらず、
その日の気分で変えていました。
でも、前のアパートのキッチンは、とてつもなく使いづらく、
冷蔵庫も小さくて冷凍庫が無いモノだったため、
日本食の離乳食を作るより、
イタリア式のほうがずっと簡単で早くできたので、
割合的には80%がイタリア式でした(笑)

ロンはモリモリお椀に山盛りいっぱい、
どろどろの離乳食を食べていたが、(しかもたまにおかわりした)
ある日突然パッタリと食べなくなりました。

指導を受けていた助産婦さんに聞いてみると、
「そろそろ固形物がほしいのかもね。パスタをやわらかめに茹でて
あげてみれば?」というので、
助産婦さんの薦めで、自然食品を取り扱っている店に行き、相談してみた。

すると、そこの店主さんは
「これはおすすめ。形がお米みたいでつるっとした感じが
舌触りやノド越しがいいらしく、うちの子の離乳食にも使ってたし、
4歳になるけど今でも週に一回は食べたがるの。
しかも「お味噌汁」に入れたものが大好物!」
と薦めてくれたのが、下の写真のパスタで
イタリアでもオーガニック食品で有名な
ラ・テラ・エ・イル・チェロ社のプンティーネ・コロラーテ

袋を開けてからすぐにジップロックに移し替えてしまうため、
正確な原材料は分かりませんが、赤い色はもちろん自然のもの。
ニンジンとBietola Rossaという野菜で色づけしているので、
普通のパスタだけよりもその分の栄養も採れるそう。
普通スーパーなどで冬に出てくるBietolaの緑色のは見かけますが、
赤いものは見たことが無いんですけど。。
大きさが分かりやすいように爪楊枝を置きました。
pastina forma di riso

同じ原材料で、2色のチビチビリング(リンク先ページの下の方です)
もあります。

ほかにもステリーネ コロラーテという
星型もあり、それは青いビエトラのも入って3色。
この形で原材料が麦かスペルタ小麦を使った茶色いものもあります。
これも混ぜて4色にして作っていたが、ロンがあまり茶色いパスタを
好まなかった為、今は3色だけのみ買っています。
pastina stelle


ほかにもう一種類本当に小さな丸いパスタに穴が開いているもので、
FARRO(スペルタ小麦)を使ったファロ・カネストリーニもありましたが、
これもあまり好まなかったので一度きりでおしまいでしたが、
栄養があるしもったいないので、
余ったパスタは他のパスタに4分の1弱くらい混ぜて騙し騙し使い切りました(笑)

作り方は、かーーーーーーーんたん♪
ニンジン、玉ねぎ、ズッキーニ、ジャガイモなど野菜を
粗めのみじん切りにし(パスタと同じくらいかそれより小さめ)、
沸騰したお湯の中にパスタと一緒に入れて茹でます。
(ニンジン、ジャガイモは先に入れておいたほうがいいかも)
パスタが消化しやすそうな硬さになったら、
ザルに開けパルメザンチーズをおろしたものと、
オリーブオイルをクルッと一回り入れてお終い。
こんなに簡単だし、塩も入ってないけど、野菜から出た旨みを
パスタが吸い込んでいるし、チーズの塩味があるのでおいしんですよ~
たまに白身魚や鳥の胸肉かささみ肉のみじん切りを入れたり、
ハムのみじん切りを入れたり野菜やチーズを替えたりして
味を変化させるくらいで、基本的なイタリアのドロドロから
固形物時期の離乳食はこれが普通らしいです。

「毎日こんなんで飽きないの?」と思いましたが、
私でも飽きないくらいおいしいんです。
よく私の分もいっしょに作ってお昼ご飯にしたりしていました(笑)

↓これが茹であがったもの。色が少し薄くなる。
(写真の準備をしてる最中にロンが見つけ、横でうるさく
『食べたい食べたい』というので、粗雑な写真ですみません
茹でたもの


↓これはスープに入れたもの。今日はお肉のスープを作って
あったもので作ったので、一緒に煮込んだやわやわ牛肉とニンジン、
ジャガイモ、玉ねぎを小さく切って入れました。
スープ入り


もちろんこちらにも、日本ほどではないけれどベビーフードは存在します。
一度自然食品屋に行けずに近所のスーパーで買ったものを作ったら、
ロンはスーパーで売っているベビーフードは一口も食べてくれませんでした。

確かに開けた瞬間奇妙な香りが漂ってくる。
デカデカと「保存料・添加物不使用!」と書いてある割には、
かなり不自然な固まり方だったり、変な香料がきつくて
準備している私ですら「おえ。。」と来るくらい。
だから、ロンが食べないのを見て
「そうよねー。こんなのおいしくないねー。仕方ないわな」と
諦められた。

もちろんみんながみんな食べないわけでなく、
瓶詰めのまま少し温めてスプーンであげているママさんもいますが、
と~っても美味しそうにもりもり食べてたりします。

そういう光景を見ると、あそこまで拒んだロンが不思議になりますが、
手は込んでるけど、一から自分の手で作ってあげた安全確実なものを
好んで食べてくれるので、こっちも安心だし作り甲斐もありました

ちなみに上に写真を載せた
オーガニック プンティーネ・コロラーテ とステリーネ コロラーテ
ファロ・カネストリーニの他にも、
イタリアでも美味しいと人気のアルチェネロ シリーズ
オーガニックパスタオーガニック豆なども結構な種類のものが日本に輸入されているようですね。

スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   19:04 |  [育児日記]絢大が生れてから  | TB(1) | CM(3) | Top↑

春が来た!

2006年03月30日(木)
今日(昨日になってしまったけど)は、すがすがしい気分までが
爽快になるほどスッキリした快晴の空が朝から広がっていた。
外出しがてら、春の写真を撮ってきた。

まずはマーガレット。
この冬、寒いときは寒かったのですが、たまに暖かい日差しが差したりして、12月にも間違って顔を出していたマルゲリータ。
やっぱりこのお花は小さくてかわいいですよね。
マルゲリータ


そしてマルゲリータと一緒に並んでいる青い花(名前知りません)
青い花


うちのマンションの裏庭に咲いていた紫色の花
紫花


これはたぶんすみれ。(間違ってたらごめんなさい
すみれ


そして木蓮(?!…多分…
木蓮


そして、この季節で一番好きな花です。黄色い花…(好きだったら名前調べろって?)
(でもこの間ロンパ兄が来たとき、結構こういうことは詳しいので
『何て花?』と聞いてみると、めちゃ自信を持って「I Fiori Gialli(黄色い花)」
と答えてくれました。。)
黄色い花


こんな感じで、雑草ですがきれいですよね
しかし、全く花の名前を知らないことに、今気づきました

家へ帰って洗濯物を干しながらふと見ると、はるかかなたに山が見えました。
普段ちょっと晴れたくらいじゃ見えない山々です。
まだ雪に包まれていて寒そうですねー。
多分ベッルーノ辺りの山です。
山


あまりにも気持ちが良かったので、お散歩がてら歩いてロンをお迎えに。
川に石ころ投げて遊びました。
幼稚園の帰り道


あまりにもすがすがしい春の一日だったので、
ずっとやりたかったテンプレートも少々模様替えしました。
あー。やっとスッキリした


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:24 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(6) | Top↑

アメリカみやげ

2006年03月29日(水)
ロンパのお兄ちゃん夫妻のイタリア行きが決まってすぐ、
ロンパのお兄ちゃんの奥さんサラから
「私の会社の近くに大きなJapanese Storeがあるから、
欲しいものがあったら買っていくよ」とメールが入った。

いろいろ欲しいものはあったけれど、何があるのか分からないし、
彼らの荷物もすごいだろうと思ったので、とりあえずこの辺で
見当たらない「カレールー2・3箱」をたのんだ。(質素?!)
ストックが無くなってから今まで、カレーをルーから作っていたが、
やっぱりカレールーはお手軽でおいしい。
ロンもロンパも大好きなので、これがあればずいぶん楽だし
「見つけて買ったからね~」とメールが来て一安心。
カレー......。彼らが到着するのを待った。

彼らに会ったのは合計3回。
1回目は、家族みんなでの食事会。
2回目は、ヴェネチア帰りにうちに一泊
3回目は、本当はうちに泊まりに来るときに持ってくるはずだったのが、いつものお義兄ちゃんのハプニングでベッルーノの山に住んでいるおばさんに会いに行って、日帰りの予定が一泊して、
そのままヴェネチアでのハネムーン2泊旅行に実家へ荷物を
取りに帰れないまま突入。
そのため我が家へ来たときは、私達へのお土産どころか、
自分達の着替えすらも無い状態だった(相変わらず・・)。

ということで、わざわざ昨日の午後お土産を届けに来てくれた。
私達へのお土産の量を見て、一家族に対してこんなにあったら、
ほかに両親、お姉さん3人+その家族、おばさん、友達などなど
いったい何KGの荷物かつい出来たのだろう?と他人事ながらにも心配になった。

まずは私達にワインとウイスキーとスパイスとチリソースと
ワインセレクションの雑誌とアメリカンレシピ集。
このレシピ集に「クラブケーキ(カニケーキ)」の作り方が載っていて、
「これはおいしいよ!」と薦められたので、
カニ缶が見つかったらやってみようと思う。
おみやげ


そしてロンに。
Nascarの 2005 Die-Cast 27分の1モデル カーレプリカと、
スポンジボブチョコレート、イースターの絵本、たけのこの里と、
のり巻き煎餅(これは写真を撮る前に既に完食済み)。
ロンへのおみやげ


そして、待ってましたカレールー。
かなり遠慮して「2・3箱」お願いしたあと、
やっぱり5箱くらいたのめばよかった..。と思っていたら
「間違えたら大変だから片っ端から買ってきちゃった
と、こーんなにたくさん
カレー

半分くらい辛口だから、ちょっとロンには辛すぎるのが心配。
ヨーグルト入れればどうにかなりますかね?
(ほかにいい方法ご存知の方、コメントにおねがいします

そしてもう一つ。何よりも気に入ったお土産。
そ・れ・は。。。続きに書きます





  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   01:51 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(8) | Top↑

ロンパのお兄ちゃん2

2006年03月28日(火)
トスカーナで美味しいワイン、食事、綺麗な景色を堪能した私達は、
できることならそのまま帰りたかった。。。
ロンパに「私達が着いたと同時にお兄ちゃん車に乗って出発できるの?」
と聞くと「そう思う?」と一言。。。。
そう思わないけど信じたかった..。

昼過ぎに私達がカモーリ着いて『コーヒーを飲んで出発しよう!』
とお兄ちゃん。「おまじで」と
希望をもった顔をした私を見てロンパが、
「コーヒーだけだと思う?あんまり期待しない方がいいよ。
あの調子じゃ、今日の夜中に出発できればいい感じ」という。
まだ信じたい私は「でも、お兄ちゃんが言ったんだよ?」というと、
「まあ、みてれば分かるよ」と。

いつものバールに着くと、いつものメンバーがお待ちかね
「やっぱり今日の夜中に出発できればいいほうかな..」と納得できた。

コーヒーだけのつもりが、5時を過ぎると
「そろそろアペリティーボにしよう」と。
心の中で「・・やっぱり飲みモード突入・・」

それからしばらくして小腹がすいてきたので、ご飯を食べに行こうということに。
それには大賛成だったが、いつまでたっても動く気配無し。
ローカルな話題ばかりであまりにも退屈なので、
車で待ってれば来るだろうと、ロンパと車で待機。
待つこと1時間半。。。お腹が減ってるし、
下手するとレストランを入れてもらえない時間になってしまう
「9時過ぎたら出発する」と電話で言うと「分かった分かった」
と言って相変わらず来る気配無し。
9時半まで待って(結局6時間以上そのバールで待ちつづけた。。)
気の長い私もさすがにお腹がすくとブチ切れて二人で出発し、
美味しいトロフィエのサルサジェノヴェーゼと、魚のグリルの盛り合わせを堪能し、
お兄ちゃんに電話してみると、まだ最初のバールで話をしていると言う。
私達の判断は正しかった。 お兄ちゃんを車で拾って帰途へ。
。。んな筈がない。これから皆でご飯を食べに行くらしい




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   03:38 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(2) | Top↑

ロンパのお兄ちゃん

2006年03月27日(月)
ロンパのお兄ちゃんが6年ぶりにイタリアへ帰ってきた。
ロンパのお兄ちゃんは、とても不思議な人。
初めて会ったときから誰かに似ていると思っていた。
一昔前のイタリア映画のイケテル主人公が、
現代にいると滑稽に見えるのかなぁーとも。。
が、一番ピッタリな喩えが見つかった。
それは、『フーテンの寅さん』!
誰からも愛されて、それでいて本人は全然お構いなし。
皆、彼が帰ってくるのを待ち望んでいるのに、
いつ帰って来るか本人の気まぐれ次第。
運良く電話が繋がって本人に直接聞いても、
「来年には帰るよ」と6年間言いつづけていた。
みんな「あいつは全くしょうがないなぁ~」と口をそろえていうが、
愛されていることがその口調から感じられる。
だから、今回帰ってくると聞いてもみんな
実際会うまでは信用できなかった。





  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   05:39 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(0) | Top↑

ミラノ行き2

2006年03月26日(日)
家のほうがやっと落ち着いたところで、
この間2回も抹消されてしまった記事にもう一度挑戦
これで消えてしまったら、このミラノ行きの記事は
皆様のお目にかかるチャンスは二度と無いでしょう

朝10時前。予定通りミラノ駅に到着。
ミラノ駅

前回の選挙ポスター一色だったミラノチェントラーレ駅は、
いつものファッション広告に模様替えし、D&GとCKの広告たちが
私をむかえてくれた。
駅

Milano


この日はちょうどロンパのお休みだったので、
前回ほど時間を気にせずにいられることもあり、
日本の本やビデオを貸出しをしている『日本屋』へ行く予定にしていた。
申請してあったパスポートを受取るには5分もかからず、
2時過ぎのユーロシティ電車を予約してあった私は、
思ったよりかなり時間が余ったので、領事館からもとの道に戻らず、
向こう側の道からお店に向かった。見慣れない道で不安に思った頃、
いつもの目印の教会が見え一安心。
Chiesa

信号待ちをしている間にトラムの新型車量を運んでいたのでパチリ
新型車輌


分かれ道を入って歩いていくがいつまでたってもお店が無い。
「あれ?この建物に入っていたような・・?」と思ったが、
旅行会社だったため、首をひねりながらも進んだ。
ある場所まで辿り着いてやっとお店が引越ししたことを確信した。
ちょうど郵便配達のお姉ちゃんが目の前にいたので、
領事館からもらってきた日本人情報誌に載っている広告を見ながら
尋ねると、あら~可哀相と言いたげな顔で
「全然反対方向よ。。その場所はよく知らないからこれしか言えないけど。。」
とのこと。仕方ないのでちょっと進んである交差点で
立ち止まって地図とにらめっこしていると、
目の前にあったレストランのサービスのおじさんが
いきなり出てきて「どれどれ?見せてごらん?どこに行きたいの?
と迷子の子供を助けるような感じで聞いてきた。
そのおじさんも正確な位置は分からないけど、店の近くの大通りへは
次の信号を渡ったところにある乗り場からトラムの33番に乗って、
運転手さんに聞いてごらん。と教えてくれた。

トラム乗り場まで着いたが、情報誌の広告には12時半から営業
と書いてある。その時点で11時。トラムを使っていくには
早く着きすぎてしまうし、もし間違えたら辿り着けなくなるという
きわどい時間だったため、歩いていくことにした。





  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   01:30 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(4) | Top↑

3月22日

2006年03月23日(木)
最近ブログの更新が出来ない。
本棚がやっと出来たというのに、「さあやるぞー
と思ったところでロンの水疱瘡が始まり、幼稚園に復帰したかと思えば、
今度はアメリカからお兄ちゃん夫婦が帰国中でなんだかバタバタ。
そして今日はロンが熱を出して幼稚園を休んだ。
ブログどころか、家の片付けすら出来ていない..。
これは私に「片づけをやるな」と
言っているのだろうか?

でもせっかくミラノで写真を撮ってきたので、
ちょろっと書こうかなーと今朝書き始めて1時間近くかかって
『あともう一行で終わり』というときに、
PCがおかしくなって結構長い文をせっかく書いたのに、
全部消えてしまった。こうなることが結構あるので、
なるべく更新しながら書くようにしているのだけど、
たまーに忘れると泣くことになる。。
一気に書く気を失って、ロンと遊びはじめた..

夕方になり、明日からお兄ちゃん夫婦が泊まりに来るので、
そろそろ用意はじめないと..。と思いつつ、PCに向かっている。
で、また書き始めたら、5行目でまたもやパー。
一体なんだろう?きっと今日は書くなってことですね。
ということで、また今度にします。。。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:48 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(2) | Top↑

Festa del papa' (父の日)

2006年03月20日(月)
3月19日はサン ジョゼッペの日。
サン ジョゼッペとは、キリストのお父さんのことなので、
イタリアではこの日が父の日。(私の誕生日でもある。)

金曜日にロンを迎えに行くと、ロンがうれしそうに手に
大事そうに持っていた厚紙を、誇らしげに私に見せた。
「?何これ?」と見ると額を縁取った厚紙に
似顔絵らしきものが描いてある。
「あ!パパの日のためにみんなで描いたの?」と聞くと、
うんうんとうれしそう。担任の先生が
「ロン。これをパパに渡すとき、今日習ったポエムを言うのよ」
と言うとロンは「うーん。。。」と考えて込んでいたので、
「ポエム?」と先生に尋ねると、
「お父さんへのポエムを皆で習ったんだけど、覚えてるようなら言うはずですよ」と。
ロンの様子からは覚えてなさそうだったが、
絵の後ろにその『ポエム』が書いた紙が貼ってあった。

いえに帰り出迎えたロンパに、早速プレゼント。
ロンパはかなり感激していた。
(数日前から「幼稚園で父の日のために何か作ったり描いたりするのかな?」
と何度も私に聞いてきた。イタリアの幼稚園で何をするのか知らない私は、
「日本の幼稚園だったら似顔絵描くけど、どうだろうね」
としか答えられなかったが。。。)
父の日が何の日かまだよくわかっていないロンも、
ロンパの感激振りに大満足。

父の日の当日、ロンがロンパに呼ばれて耳打ちで何か言われた後、
私のところに来て「ママ!Buon Compleanno!
と言ってキスをしてくれた。
「ありがとー!じゃ、日本語では何ていうの?」と聞くと、
「うーん。。。えっと..お誕生日おめでとうございます!だ!」
「ピンポーン!じゃ、英語では?」
「・・……うーん。。。Happy Birthday!(かなり発音がいい)」
「すごーい。あってるー」なんて話した後、ロンに
「じゃ、今日はパパの日でもあるから、
パパにTanti Auguri! Festa del PaPa'って言ってきてごらん」
と言うと、「いやー」といって行ってしまった
しばらくして、ロンパを目の前にロンに
「パパになんて言うんだったっけ?」と聞くと、ちょっと考え込んで、
「うーん..あ! Happy Birthday!
どうやらこんがらがってしまったらしい。
それでもロンパは「ありがとう!」と言っていた。

父の日


パパへ贈るポエム

PER IL PAPA'

PAPA'; STASERA TI VOGLIO ABBRACCIARE.
E CON QUESTO ABBRACCIO SAI COSA TI DICO?
CHE TU SEI IL MIO VERO AMICO.

パパへ

パパ。今夜パパに抱っこしてもらいたい。
そして腕の中で僕がパパになんて言うか知ってる?
それはね。パパは僕の親友だよ。って。

訳すとこんな感じですが、
『IL MIO VERO AMICO』という表現が、「僕の親友」だと、
直訳過ぎてイマイチ重さがないのですよねー。。
日本語のボキャボラリーが減っていっている(イタリア語もだけど)
私の頭では、これ以外のいい言葉が浮かばないのですが、
感覚的にVero Amicoという言葉は、軽々しく使わないので、
「正真正銘の親友」とか「一番の親友」的な感じでしょうか?

ちなみに普段使う「親友」は「Amico del cuore(心の友)」ですが、
「essere amici per la pelle(大の親友)」なんて表現の仕方もあります。
「彼らは大の親友だ」という場合は、essereのところを
3人称複数にして「Si sono amici per la pelle」という感じです。


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   22:25 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(3) | Top↑

ロンの替え歌

2006年03月18日(土)
ロンはよく(。。というかほとんど)歌詞を適当に自作してうたっている。

となりのトトロの『さんぽ』ロン版
あるこーあるこー あたしはでんき~
あるこうだいすけ~ どんどんいこう
さかみち~ とんでる~ くさあっぱら~
いっぽんあしで~ でこもこみっちみっちぃ~
くものすぬぅって~ ららら みっちぃ~

何度正しい歌詞を教えても、気が付くと結局上の歌詞で歌っている。
あまりにも気持ちよさそうに歌っているので、
最近はそのまま歌わせている。




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:15 |  [絢大の成長記] 日本語  | TB(1) | CM(2) | Top↑

a Faccia a Faccia

2006年03月15日(水)
やっとロンの水疱瘡も治り、幼稚園に復帰した昨日、
早速ミラノへ申請してあったパスポートを取りに行った。
駅で無料で配られている、簡易新聞のようなものを取り、
電車の中で読んでいると、一面がその日の晩に予定されていた
ベルルスコーニ(右派党首)とプローディ(左派党首)の
差し向かって決められた時間内に2人の報道関係者代表からの質問に、
決められた時間内に質問の答えや党の豊富、
イタリアの今後のあり方などを4月に行われる選挙に向けて語る
という5年前の総選挙のときにはベルルスコーニが優勢だった為
やりたがらず結局やらずに終わり、今回は劣勢の為、
国民の信用を取り戻そうと出てきた番組のことを大きく取り上げていた。

私もロンパも特別右派でも左派でもない。
誰がやっても同じだけど、ベルルスコーニには首相に
なって欲しくないというのは、5年前の総選挙から変わっていないが。。。

イタリアの政治家は、必要以上に取りざたされていて、
テレビをつけていれば、自然に政治家の顔を覚えてしまうくらい
タレント以上にテレビに出ている。
今は選挙前なので、一日のほとんど何処かのチャンネルで誰かの
インタビューが流されている状態だ。
ここまで政治に感心があるのに、全然変わらないこの国(悪くなる一方)を
不思議に思ったりもするが...

数年前にヴィチェンツアで知人にチェントロを案内しているとき、
中心の広場でかなりの人数の集まりがあった。
そのとき丁度、各地で労働組合のショーペロが相次いであり、
この集まりもそういったものだろうと思いながら歩いていると、
前から来る人にぶつかりそうになり、そのとき横から現れた
黒い服の人に思い切りどかされたので、「なんなんだ?この人?」と
振り返ってみたところ、どこかで見たことがある...
「誰だっけ?」と考えるとすぐに、左派の党首だった人だと分かった。
すごい勢いでどかされたのは、ボディーガードがやったことだった。
結構甘いマスクのこの人(名前忘れました)は、主婦に人気らしい。
帰ってロンパに言うとミーハーのロンパは
「うそー!良かったじゃん!」と羨ましそうだったので、
「確かにかっこよかったけど..会いたかったの?いつから左派になったの?」
と聞くと、「別に...」と普通の顔に戻った。
その時はまだ仲が良かった姑に電話で言うと、声色が変わり
「あら~」とときめいていた。
政治に関心がない人間でも、街中でバッタリ出会っても
分かるくらいタレント化している。

話は変わるが、この間の日曜日に国営放送局でベルルスコーニと
女性ジャーナリストが一対一で30分間話すという生放送があった。
そこで、ジャーナリストがある質問をすると、ベルルスコーニは
質問の内容を巧妙に摩り替えて、気が付くと全然別のことで
自分がアピールしたいことを話していた。
ジャーナリストが話しに割って
「この件についての答えはまだ聞いていませんが?」とか、
「これについてはどうおもってるのですか?」と聞いても
自分に不都合な質問なもんだから無視。
そのままひたすら自分の言いたいことだけ話しつづけている
(おいおい選挙演説の場じゃないんだから..)

そこでこの生放送は、出演者が二人しかいないのに、
ジャーナリストは質問を言い続ける、
ベルルスコーニは自分のいいたいことを言い続けるといった感じで、
二人で同時に話している状態になった。
ただでさえ聞き取りにくい状態の中、私の隣ではロンが歌を歌っているもんだから、
何を言ってるのかわかりゃしない。

そしてジャーナリストがベルルスコーニに質問の答えを言うまで
ずっと同じ質問を繰り返し聞きつづけた結果、
ベルルスコーニは立ち上がり、
「あなたのような素晴らしいジャーナリストは初めてです。
あなたは左派だから、右派の私の話を聞きたくないがために
ゲストの人間に話をさせないとなんて、
ジャーナリストとして恥じるべきですよ。」
と言い捨て握手を求めて、本番中に帰ってしまった。(おいおい
ジャーナリストも「あなたもジャーナリストの質問を的確に
答えられるよう勉強された方が良いですよ」と負けてなかった
そんなことがあった直後のこの重要な番組を、大きく取り上げないわけがない。

私は見るつもりはなかったが、ロンパが見始めたので
テレビの声が聞こえてくる。気になるので結局見はじめた。





  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   19:59 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(4) | Top↑

結婚記念日の夕食

2006年03月11日(土)
3月8日の結婚記念日は、特別なプレゼントはいつもどおり
用意していないが、当日の朝コーヒーを飲みながら
あまりのコーヒーのまずさにふと思った。
『今年の結婚記念日のお祝いをエスプレッソメーカーにしよう!』と。

ちょうど今使っているエスプレッソメーカーは、
5年前ヴェンティミリアの雑貨屋さんで5000リラほどで買った。(安っ!)
これは最初から注ぐときに漏れたりして、とても使いづらかったが、
気に入ったものが見つかるまでは、これで我慢しようと5年も経った。
今までで候補に上がっていたのは、エスプレッソ・モカ老舗のBIALETTIの
オーソドックスな形か、Ricciaさん曰く最近出たらしいBIALETTI ムッカエキスプレス
icon、もしくはNY近代美術館の永久所蔵品ALESSI エスプレッソメーカー
iconALESSI エスプレッソメーカー ラ・クーポラ ブラック
iconといったところだが、
予算の関係上近所のスーパーのお買得品になる確率もある。

ま、それはいいとして、夕食にロンパが豚ヒレの塊を買ってきてあったので、
おイモと一緒に香草オーブン焼きは既に決まっていたが、
プリモが決まっていなかった。
豚ヒレをオーブンに突っ込んでから、冷蔵庫を物色..(遅いって?)
カピカピに干からびたボッタルガ(からすみ)を見つけた。
あまりにもカチンコチンに硬くなったボッタルガを手にしたロンは
「これ、ワンちゃんにあげるの?」と、
思いっきり犬用の骨と勘違いしていた




  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:38 |  [趣味]料理  | TB(0) | CM(6) | Top↑

Festa della donna

2006年03月10日(金)
3月8日はイタリアでは「Festa della donna」という、
女性の日。特別祝日にはならないのですが、
女性にミモザの花束を贈る習慣があります。
ミモザ


今住んでいるヴェネト州では、まだ空は冬色で、たまに春の日差しが
顔を出す程度ですが、ジェノヴァあたりはおそらくいろんな花が咲き始めて、
ミモザも満開のことでしょう。

ミモザはとても好きな花ということもあり、
とても好きな日なのですが、
イタリア人女性はさほど重要な日とは思ってないようです。。

先日ロンパのお父さんの70歳の誕生日会で
レストランに食べに行った際、
3月8日のfesta della donnaのメニューが出ていて、
ロンパの一番上のお姉さんがそれを見て、
「私あんまりこの日好きじゃないのよねー。
なんか檻からめんどりを追い出すみたいなイメージがあるから。」
と言うと、もう一人のお姉さんも
「うん。私もそういうイメージ。ミモザはきれいだけど、
わざわざこの日に女性だけで集まってご飯食べるなんてする
必要ないと思うな。差別的というか。。そんな感じだよね」
といっていた。 





  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   10:45 |  [趣味]料理  | TB(0) | CM(3) | Top↑

水疱瘡の記録 Varicella

2006年03月08日(水)
1日目;午後7時ごろ赤いポツポツがお臍の周りと背中に10個程出てくる
2日目;午後3時ごろから顔にも出はじめ、痒がり始めた
    午後7時頃から微熱と同時に痒みが強くなったよう。
    午後9時頃、痒み止めの薬を飲んで寝る。
夜中数回起きたが、痒いところをさすってあげるとすぐに寝た。

3日目;朝7時起床朝から元気。
    午前中痒いときに、ほんの数回さすってあげたのみで元気。
    食欲旺盛。
    午後2時半から1時間くらいお昼寝。
    午後4時ごろから熱が出はじめ、顔が真っ赤になり寒がる
    午後6時ごろから熱が急激に上がり始める。
    午後7時 38度に
    午後7時半 39度になったので、Tachipirinaという
    解熱剤シロップと痒み止めシロップを飲ませる。
    少し落ち着いてすぐに寝た。
夜中、数回うなされて起きた。咳が止まらない。
解熱剤が効いて、汗をかいたので2回着替えさせた。
夜10時には37度に下がっていた。

4日目 午前10時半に起きる。
    熱が下がったので、日中の暖かいうちにシャワー。
    相変わらず食欲旺盛。昼寝なし。
    たまに痒がる程度で、機嫌よく遊んでいる。
    20時を過ぎると痒くなるらしいが、薬を飲むのをあま
    りに嫌がる為、オレンジジュースにまぜて飲ませるが、
    ばれた。その後、100倍くらいに薄めてお水にも混ぜ
    たが、ばれた。。   
    結局いつもの強制スポイト攻撃で薬を飲ませる。
    熱は微熱だったので、解熱剤はなし。

5日目 午前7時半起床。
    元気いっぱい。ボツボツも半数以上カサブタになりかけている。
    熱は相変わらず微熱。食欲旺盛。昼寝1時間。
    元気が有り余っている様子で、「サッカーをしたい」やら
    ありとあらゆるおもちゃを持ち出しては、私を誘う。
    午後5時に皆で夕食。あまり食べなかった割に、
    午後8時のいつもの夕食も食べない。
    午後10時半頃、今日は痒くならないなと思っていた矢先に
    痒がり始めたので、痒み止め薬を咳止めと一緒に飲ませることに成功!
    午後11時半「ご飯食べたい」と
    納豆ふりかけご飯を食べて寝る。
    熱は相変わらず微熱。

6日目以降は元気いっぱい。徐々にかさぶたが増えてくる。

7日目くらいに許可をもらえそうだったが、諸事情により
11日目に小児科医で通園許可をもらう。
12日目から幼稚園復活。
せっかく復活したのに、親友のUGOが水疱瘡になっちゃっておやすみ

水疱瘡2日目の写真↓
水疱瘡2日目


水疱瘡4日目の写真↓
水疱瘡4日目


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   10:04 |  [絢大の成長記] 怪我・病気  | TB(0) | CM(2) | Top↑

水疱瘡 Varicella

2006年03月07日(火)
3週間ほど前から幼稚園で水疱瘡が流行りだした。
軒並み各クラスで2人・3人と欠席児が出ていた。

こういった病気は早めにやっておいた方が良いと言う。
ロンパも10歳くらいにやったようだが、真夏だった為
暑がり汗っかきのロンパは膿んでしまって大変な状態になってしまったと、
苦い思い出を渋い顔で語っていた。

潜伏期間は平均2週間くらいなので、そろそろ来るかなーと思っていた。
先週の週末の熱も、その前触れのように感じていたので、
Ricciaさん家での皆で引越し準備お手伝いの会には、
他に小さい子どもがいるため大事をとって欠席した。
先週一週間のロンの行動は、熱はなく元気だけれどちょっと変だなと感じていた。
ちょうどその前の週に丸一週間お休みだったトンマーゾが先週頭復帰したし、
私が風邪でダウンしているときに、たまたまお迎えで会ったジュリングと
ベビーシッターも車に一緒に乗って帰ってきていたのだが、
その直後からジュリングも、水疱瘡でずっとお休みしていて
先週復帰したところだった。

ロンと仲のいい子どもたちが揃って水疱瘡にかかったのであれば、
かからない方がおかしい。と、ある程度心の準備はしておいた。

ちょうど潜伏期間2~3週間。発病する2日くらい前から感染力がある。
カサ蓋になったら発疹からの感染はないが、
くしゃみや咳などからの感染があるらしい。
ということは、もう既にこの条件を全てクリアしていた。

金曜日の夜いつもどおり機嫌よく、COLDPLAYの曲を聴きながら
ギターを弾いていたロンだったが、ある瞬間私の顔めがけてくしゃみをした。
しかもわざと唾が飛ぶように。。。
そのことに関しては既に3回以上「もう、やらない」と約束していた。
こっぴどく怒り、大泣きしていたがそのまま泣かせておいた。
1時間以上経っただろうか。ロンが
「もうしない!絶対しないからママー。お顔見て!」と叫んでいる。
「その台詞、何度も聞いたのにまたやってるじゃん。そんなのどうやって信じるの?」
と言うと「もう絶対しない!ユビリキ(指きり)するー
とおいおい泣いている。

お風呂の準備が出来ていたので、私が先に入りバスタブの脇で
相変わらず泣いているロンが、
「ママー見てー。イタタした。ほら.ここー」と指差したところを見ると、
オヘソの上と下に赤い大きな発疹が出てきていた。
すぐにピンと来たので、早々に「もうしない」という最後の約束をして、
お風呂に入れた。まだ痒みはなく、発疹が出るときに痛みがあるようだ。

その割に機嫌がよく、ご飯もよく食べてすぐに寝た。
まだ潜伏期間だったのに、大泣きしたために発疹が顔を出したような
印象だった。
次の日には、RICCIAさんのところで引越しの大詰めの手伝いを
する約束をしていたが、とりあえず電話をして状況を伝え、
次の日の状況次第ということにした。






  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   18:04 |  [絢大の成長記] 怪我・病気  | TB(0) | CM(2) | Top↑

IQテスト

2006年03月06日(月)
先日の本棚を組み立てていて最後の間違いを直し終わった瞬間、
私が「あれ???もしかして..また間違えてる..
と言うと、ロンパが「何処が?もうこれであってるよ」
と言いながら確認すると、私の勘違いだったことが分かった。

するとロンパは「僕は展開図はかなり得意なんだから、間違えるはずがない。
さっきは前になる面と後ろになる面がある存在を知らなかったから
間違えたんだ」と言う。
私は「はいはい。それでもこんなに何回も間違えるってことは、
私達の計画性がないことを証明しているようなもんだよ。」と言うと、

「そうだね。最初からちゃんと説明書を読んでから、一度並べて
頭で組み立て終わってからでないとね。そうしてれば絶対間違えなかった。
だって僕はIQテストで図形の展開はかなりの正解率だったし。
まぁ、計算も得意だからIQ125だけど」と言う。
私は「はぁ~ひゃくにじゅうご~それ何のテストぉ~?IQテストって何か知ってる?」
とブブーと吹き出しながら聞くと、ムッとした顔のロンパが
「そんなにウケなくても。。そうやって笑ってる自分はいくつ?」と聞くので、
「日本はIQテストやるけど、結果の数値は教師が教えていく為の
ひとつの材料としてだけで、下手に公表するとその数値がもとで
いじめとか差別が起きる可能性があるから教えてくれないんだよ。」
というと「ナンセンスだ」と憤慨していた。

話を元に戻し「イタリアでは数値を教えるんだ」と聞くと、
「学校ではやってないよ。別のところで個人的にやった」と言う。
私が「それ、本物のIQテスト?ちゃんと時間測った?」
とあくまでも125という数値を疑いつづけていた。

たしかに、ロンパの計算力はすごい。
お店の人が電卓を打つよりも計算が早いので、
計算が苦手な大抵のイタリア人は、すごい眼差しでロンパを見ていたりする。
私も2年間近い経理事務の仕事の経験上、腕は落ちたものの、
電卓を普通のイタリア人より早く打てるが、油断をしていると、
ロンパの計算の方が早い。

が結局のところ、IQが高ければなんでも手に入ると言うわけでもないし、
逆にわずらわしいものになりかねない。うまく活用できる場が必要だとおもう。

その後、「IQ平均値のキミが何言ってるんだ!」と何かにつけて言われ、
反撃できない悔しさを味わい、
あらためて日本の学校のシステムに納得した。(今もそうか分からないけど。。)

[PR]組み立て方は無限大!IQ‐KEY
[PR]IQ28~280の12段階の難易度!遊びながら脳を鍛えるロンボス3Dパズル
[PR]IQテスト関連の本・テキスト
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   01:42 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(2) | Top↑

本棚

2006年03月04日(土)
先日やっと念願だった本棚を買った。
もともと今のところに引っ越す際、扉つきの本棚を買った。
本棚


扉があると、誇りをかぶらなくて良いがガラス戸でない為、
全然本の存在を忘れさせ、ここ1年半ほとんどというほど手にとっていない。
しかも必要なときでさえ「あ。本棚の中だ..いいや後で。。」
と、
作業が伸ばし伸ばしになり、出したら出したで「後でしまおう。」
という状態だった。
そこで、普通の本棚を買おうということになり、
ここ半年近く探しつづけていたが、本棚を見にいったはずが
総革の椅子を超特価で見つけて買ったりで、
そうなると予算がなくなり、しばらく蓄えてから見に行っては、
ロンパの包丁ケースになる鞄を買ったりで、
いつまでたっても巡り合えなかったが、
たまたま買い物に行ったついでに寄ったホームセンターで、
やっと気に入ったものを見つけた。

そのデザインを家具屋さんに持っていって見積もってもらっても
そんなに値段はちょっと高いだけだったが、
私達は最初のホームセンターのデザインや厚みがとても気に入っていた。
結局他にもいろいろ見に行ったが、ホームセンターで注文し、やっと今週初めに届いた。

早く組み立てたくてウズウズしていたが、さすがに2メートル以上の棚を一人で組み立てるパワーはない。

ロンも「組み立てようよーーー」と言いながら、
自分のおもちゃ箱から大工道具一式を持ってきてやる気満々。
仕方がないので、引出しと机だけ先に組み立てて、
ロンパの休みを待つことにした。

すると幸運にも、木曜日が休みだったはずが、
急遽火曜日と水曜日の午前中が休みになった。

長くなったので続きをどうぞ。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:41 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(0) | Top↑

はじめての散髪

2006年03月03日(金)
前回の散髪の話題で、初めてロンの髪を切ったときのことを
思い出しました。

イタリアでは、赤ちゃんの散髪も美容院へ連れて行く場合が
ほとんど(わたしの周りには)で、生まれたときから髪が長かったロンは、
生後3ヶ月頃から既に周りからうるさいくらいに
「そろそろ美容院連れて行くの?」と聞かれました。
まだ春先だったので、特別汗をかくわけでもないので、
そのままにしておいた。
↓3ヶ月で既にこんなに伸びてました。
3ヶ月


が、私達は湖沿いに住んでいたので比較的涼しく過ごせましたが、
6月になるとイタリア中にすごい猛暑が襲った。

用事があってパドヴァに来た際、車のエアコンよりも太陽光線と
外気のあまりの暑さで全然冷房が効かない。
車ではどんなときもご機嫌に寝ているロンも、
さすがにこの熱さに大泣きし始めたくらいだった。

ということで、髪の毛を切ることに決め、
それでも踏ん切りがつかない私は、
お風呂上りのロンの髪型を髪を下ろしたり、
オールバックにしたりして遊んでいた。
(そのときのオールバックが左の写真の7ヶ月のロン)
髪を下ろしたロン


あまりの連日の暑さに、汗びっしょり髪の毛がべとべと
張り付いている顔をみて覚悟が出来た。
一応、記念として取って置けるように、
事前に赤ちゃんの産毛(生まれてから初めて切る髪の毛)で作る
誕生筆とか胎毛筆と呼ばれる筆屋さんのサイトで、
筆を作る場合どのくらい必要かを事前チェックし、初散髪に望んだ。
その頃ロンはかなりの人見知りで、私とロンパと何故かそのとき
遊びに来ていたアメリカ人の友達以外の人を見ただけで泣いていたので、
美容院に連れて行くなんてもってのほかだったので、私の手で切ることに。

近所の人は「エ~失敗したらどうするのぉ~」と
大袈裟にビックリしていたが、切る方の私は「失敗してもどうせ伸びるし」
と言いながら、そんなことでビックリする皆にビックリした。

ジョキジョキと慎重に切って、一番長くまっすぐ揃っているところを、
筆用に別にした。結局、筆はまだオーダーしていませんが、とっておけば好きなときにオーダーできるので、
今も大事にどこかに保管してある。
この筆もピンからキリまであるようですが、
この店はちゃんとした筆屋さんなので、
名前と生年月日と健康祈願まで入れてくれるそうです。
このサイトを探していたら、
へその緒や乳歯、母子手帳が一箱ではいる小箱というものも見つけた。
これも出産のお祝いとかでも、結構喜ばれそう。

そんなこんなですっきり短髪のロンは、2003年の猛暑にも負けず
乗り越えることが出来ました。
↓家から歩いて5分のところにあった砂浜(砂利浜?にて)
湖で


ちなみに私が「自分で切る」と言って、大袈裟にビックリしていた
そのときの大家さんは、翌年自分の子どもが生まれてしばらくしたら、
赤ん坊の髪をバリカンで髪を剃ってました...
私にしてみりゃ、そっちの方がすごいと思うけど..

  
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:38 |  [育児日記]絢大が生れてから  | TB(0) | CM(2) | Top↑

散髪

2006年03月03日(金)
ロンの風邪も良くなり、ボサボサ頭がより一層膨れ上がっていたので、
散髪することにした。

前回大喧嘩した際「もうママが切らないからね!」とかなり私もムキになり、
切らないと決心したが、ロンパの頭もすごいことになっている割には、
散髪屋に行く気配がない。
しかも、いつも行く散髪屋は満員。予約を取るのが精一杯だ。
それなのに、切るか切らないかも分からないロンを連れて行き、
切らないことになったときの穴を考えると、申し訳なくなってしまう。

ロンに「ママと散髪屋さんどっちがいい?」と聞くと、
「どっちもいや」と、当たり前の返事。
『そんなボサボサの頭じゃ、バッチッチィよ』
この言葉は、きれい好きのロンにとって『ハッ』とさせるものがある。
再度「どうするぅ~。きったないの。嫌だねー。
じゃ、ママと散髪屋さんどっちがいい?」と聞くと、
「・・・ママ」と不満げに答えた。
そういったらこっちのもの。
気が変わらないうちにはさみを入れ始めた。

前回も途中で飽きてしまって、最後までちゃんと切れなかったので、
とりあえず気になるところで、神経を集中しなければいけない所を
失敗がないように切る
ロンは赤ちゃんのときからバリカンの音に敏感で異常に怯えて、
ちょっとでも音が聞こえると忽然といなくなってしまう
なので、全てはさみで切らなくてはいけないので、
両方の集中力が途切れると終わりだ。

順調に後ろを終え「じゃ、次は前髪ね」と前髪を持つと、嫌がり始めた。
「ここが終わったらおしまいだから、ちょっとじっとしてて」
とお願いしたが全然聞いてくれず、強行突破した結果ジョキン
「あ・・やばい。。。切りすぎた・・・」
かなり修正のきかない短さになってしまった。。
ここを切りすぎるということは、後ろもやり直さなければいけない。。

悪戦苦闘の末、何とか形になった。
お風呂を出たあと、髪の毛が乾いてから出来をチェック。

ロン散髪後

横から
ロン顔


ちょっと散切り頭だが、まあまあ悪くない。…と、私は思うが。。
続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:38 |  [育児日記]2006年<3歳>  | TB(0) | CM(2) | Top↑

幼稚園の献立表2月

2006年03月01日(水)
ロンに「今日、幼稚園で何したの?」と聞くと、
「うーんと。。。ご飯食べてー、クラッカー食べてー
それからー。うんとー林檎食べたよー。」
幼稚園で覚えてることは食べたことだけかい?と聞きたくなるくらい、
毎日こう答えます
最近は(ここ数日間)は、順調に全部食べているようです。

ここ3週間の献立表を見て、そう前と変わりはありません。

プリモピアットに、
・Pizza margherita(トマトソースとモッツァレッラチーズのピザ)
・Crema di carote +Orzo(ニンジンと麦のポタージュ風スープ)
・トマトソースのニョッキ
・Tortellini in brodo(コンソメ風スープにパスタの肉詰め?!が入ったもの)
・Pasticcio di manzo(牛肉のラザニア風(適当でごめんなさい))
・トマトソースとツナのパスタ

セコンドピアット
・鳥の胸肉のソテーレモン添え
・七面鳥とオリーブとケッパーのハンバーグ
・マグロのソテー
・鳥モモ肉のオーブン焼き
・HALIBUT AL FORNO(Halibutと言う名の鱈に似た白身魚のオーブン焼き)

コントルノ(付け合せ)には新しく
・ほうれん草のバター炒め
・Pure'(ジャガイモのピューレ)
・Biete al burro(Bieteと言うどちらかというと青菜の種類の野菜のバター炒め)

デザートには先週幼稚園でカーニバル行事をやったときに、
カーニバル時期しか出てこない(基本的には揚げ菓子Crostoli
が出ました.
機会があったら、写真アップします。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:17 |  [イタリア]幼稚園献立表  | TB(0) | CM(0) | Top↑
 | HOME | 

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。