[ねんねこラッキーの生活]

  1. スポンサーサイト(--/--)
  2. きっこさんからのペットバトン★(08/01)
  3. 猫って丸くなるんじゃなかったっけ?(01/01)
  4. ねこちゃん 完結篇(。。たぶん)(10/17)
  5. ふてくされラッキー(09/30)
  6. ねこちゃんの両親?!(09/24)
  7. ねこちゃん2(09/14)
  8. ロンが幼稚園に行っている間のラッキー(09/12)
次のページ




スポンサーサイト

--年--月--日(--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   --:-- |  スポンサー広告  | Top↑

きっこさんからのペットバトン★

2007年08月01日(水)
いただいてから随分時間が経ってしまいましたが、
毎日ちょっとづつ書いてやっと書きあがりました(笑)

まずはバトンのルール
1.書き終わったら次の人に回す。
2.質問を3個取り替える。
3.バトンをまわす人数(3人)を変えない



Q1.ペットにここは直して欲しい!と思うことは何ですか?

・絢大が近づくと露骨に嫌な顔をして逃げていくこと。
・ロンパが休みで家にいると、普段以上に見かける回数が少なくなる。
・もう少し家族に参加してよ~


Q2.愛犬・愛猫の名前の由来は?

ロンパの同僚の人が拾ってきて、獣医さんに連れて行った際、
『黒猫を飼うと幸運を呼ぶんだよ』と言われたので、
彼女が『LUCKY』と名づけたのをそのまま引き継ぎました。
ロンパは毎日ずーーーーーーーっと寝ているラッキーを見るたびに
「幸運を呼ぶのでなくて、彼自身が我が家に来られたこと自体が幸運だったんだ
と言っています。


Q3.飼っているにゃんこの性格を一言で言うと?

王子様。
ドアやお水など自分であけようと努力をしようとしないで、
いつまでも私が気づくのをひたすら待っている。

下手すると、その辺の野良猫よりも人に慣れていないみたい。。。


Q4.もし、あなたが飼われているペットだったら、飼い主に言いたいことは?

ロンパへ⇒いつもみんなから忘れられてる時、
     ふと思い出して「ご飯がないよ」とか
     夜10時頃「こいつ朝からずっと窓辺の炎天下で寝続けてるけど生きてるの?」
      って心配してくれてありがとう
lucky バトン6

たまに洗濯物を利用して、日陰でも寝てます

ろんまへ⇒僕の存在、忘れないでね(いつも後回しでごめんね。)

絢大へ⇒いつも公園からの帰るとき、お土産に葉っぱを取ってきてくれてありがとう
    僕のこと大好きなのは分かるんだけど、君のパワーがあまりにも
    すごいから、どうしても逃げちゃうんだ。
    でも寝てる君のそばなら近づけるから、たまにスリスリしてるんだよ♪
lucky バトン5

↑葉っぱのお土産をもらって嬉しくってちょっとモヒカン気味のラッキー。
 三角になってます(笑)
四角いラッキーを見たい方はこちらをどうぞ


Q5.ペットに覚えて(学んで)欲しいことは。
 ベランダのドアを押すだけで開くのに、
 未だに引いて「開かない・・・開けて
 って開けるまで待つけれど、いい加減覚えて頂戴
 (その顔写真は過去の記事にあります。

 あと我が家にトイレが二つあったら、
 人間用のトイレで用を足すことを覚えて欲しいなぁ
 

Q6.ペットが待ち望んでいる瞬間

 ・私がゴミ捨てに行く瞬間。
 ・夜、絢大が寝付くとどこからともなく出てきて、
「はぁ~~~~~~。やっと寝たぜ。これからの時間はオレの天下だ」
とばかりに、扇風機の目の前で長くなって寝る。。。
lucky バトン2


たまに寝付けなくて絢大が起きてくると、すごくビックリして
「ヤ・・ヤバイ・・」って顔に書いた顔をする(爆)

 
Q7.ペットの趣味(特技と変わらないって?(笑))

 特技になるかもしれませんが、質問を変えるために趣味にしました(安易すぎ?笑) 

 ひたすら寝ること。
 過去の記事をご覧になれば、ひたすら寝るラッキーの「ひたすら」感がわかります(笑)
 「寝つづけるラッキー」「ラッキーと虫」「おっきしてラッキー


Q8.戻れるなら何歳の頃の自分に戻りたい?

何歳に戻りたいというのはないけれど、イタリア通貨がリラだった頃に戻って
家を購入したいです(爆)



《変更する質問》
Q5.胸キュンするペットのしぐさは何ですか?
Q6.ペットの特技はありますか?どんな特技ですか?
Q7.あなたの特技でこれだけは人に負けない!というものはありますか?それは何ですか?



ところで!
このバトンですが、ペットを飼っている方が思い浮かばないため、
ご希望の方先着3名サマに限りお譲りします

こんなんじゃだめ?
きっこさん怒らないでねぇ

◆ ◆ 追記分 ◆ ◆ 追記分 ◆ ◆ 追記分 ◆ ◆

先着お一人目サマ決定
 じゃじゃさん

あと先着お二人様分ありますよ~♪
オネガイシマス

◆ ◆ 追記分 ◆ ◆ 追記分 ◆ ◆ 追記分 ◆ ◆






私はいつも止める派なんですよねぇ。。

この間も義兄からイタリア版「幸せのメール」をいただいたのですが、
何気に手紙の内容を信じていたロンパは「回しなよ」と
言ってきたのですが、私は独断と偏見で思いっきり止めました。

・・すると、それから数日の間に、私もロンパも会ったことのない
義兄の友人達から同じ『幸せメール』が。。。。
どうやら皆さん、そのまま「全員に返信する」機能を使ったようです・・・
かなり安易ですよね。。。

・・という訳で、もらってくださる方、よろしくお願いいたしま~す★
文字色
スポンサーサイト

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   09:20 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(6) | Top↑

猫って丸くなるんじゃなかったっけ?

2007年01月01日(月)
先日IKEAで買ったベンチタイプの収納箱。
ラッキーはこの上が温かいことに気づき、
早速ラッキーの寛ぎスペースになりました。

ある日通りすがりに目に入ってきた光景に
私は思わず立ち止まりました。
「???なんだ今の?」

戻って見てみると、ラッキーが寝ていたのですが、
のし餅ラッキー

横から見ると、まぁ、普通ですよね。

でも。。。




のし餅ラッキー2

前から見ると四角い。

のし餅ラッキー3

上から見ても、四角い。

のし餅ラッキー4

斜め上からも。。。

のし餅ラッキー5

後ろから見ても四角い。。。。

のし餅ラッキー8

写真をパチパチ撮っていると
「うるさいなー」と言いたげな
恨めしそうな顔で私を見るラッキー。
でも、体勢は崩しません。

のし餅ラッキー6

ちょっと怒っているのか、段々モヒカン気味になってきます(笑)

・・というわけで今年は、
のし餅のようなラッキーの写真で締めさせて頂きます(笑)
(ラッキーのおかげでちょっとだけお正月気分?!)
のし餅ラッキー3



日本は2007年まであと30分くらいですね。
紅白が終わる頃なのかなぁ。。
やっぱり日本の大晦日は味がありますよね。(しみじみ。。)

みなさま。
最近は更新をサボり気味になってしまいましたが、
いつも見にきてくださり、ありがとうございます♪

2007年もどうぞよろしくお願いいたします
良いお年をお迎えくださいませ♪

  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   02:56 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(5) | Top↑

ねこちゃん 完結篇(。。たぶん)

2006年10月17日(火)
久々にねこちゃんネタを。。

『ねこちゃん』の過去の記事はこちらからどうぞ


ネタ・・・というほどのことではないのですが、
ここ2週間ほど、ねこちゃんに会いに行っても影も形もない。
ロンと「どうしたんだろうねぇ。。飼い主が見つかったのかなぁ」
なんていいながらも、一抹の不安を感じていた。

というのも、ねこちゃんを見なくなる直前のある夜、
外でねこ同士の喧嘩が聞こえた。。
しばらくして静かになったなーと思った瞬間、
「ギャオギャオー!」と悲鳴に近い猫の鳴き声が聞こえたかと思うと、
それっきり何も聞こえなくなった。
ねこちゃんじゃないと良いけど。。と願いながらも、
外を見ても何もない静かな夜に戻っていた。

そんなことがあっての、ねこちゃん行方不明だったので、
不安ながらも、1週間が過ぎた頃、出会った近所の人たちに
「ねこちゃんいませんね」と言うと、
「数日前まではうろうろしてたんだけどねぇ。ここ数日見てないなー。
多分誰かが拾って連れて帰ったんだよ」と。
そうだと良いんだけど。。。と思いつつも、
あの悲鳴に似た鳴き声が耳に残る。。。。。


10日ほど経つと、ねこちゃん専用のごはんとお水入れが撤去されていた。
ロンと公園で遊んだ後に、いつも寄って様子を見に行っていたので、
ちょっと物足りない日々が続いていました。

そして、先週の土曜日。
ロンと一緒にスーパーに買い物に行き、レジを出たところでロンが
「あ!!!ラッキーみたい!」と言いながら指差す方を見ると、
お客さん同士の交流掲示板に「飼い主を探しています」の文字とともに、
まぎれもないあの『ねこちゃん』の写真が!!

私がロンに「あ!これ、ねこちゃんだよ!」と言うと、
ロンは「ちらうよーー。ラッキーだよ」となぜか怒るロン(笑)。

私「ラッキーは家にいるでしょ?ねこちゃん覚えてないの?
あんなに仲良く遊んでたのに。。。ほら。この顔絶対ねこちゃんだよー。」
というと、ロンはあまり興味なさ気に
「ふーん。ねこちゃんこんなところで何してんの?」





私「何してるって、飼い主探してるんだよ。でも良かったね。
誰かがとりあえず保護して、飼い主を探してくれてるんだって」
ロン「そっか。よかったね。ねこちゃん
というわけで、ねこちゃんの無事が確認できてホッと一安心♪

多分この写真を撮った主は、ねこちゃん2のロンのように写真を撮っていた、おじ兄ちゃん
(一見30歳後半のおじさんのようで、実は27,8歳のお兄ちゃん)だと思う。

彼はわざわざ車でほとんど毎日通ってご飯をあげていた。
(彼女の事務所がそのマンションだという理由もあるだろうけど。。)

何はともあれ寒い冬が来る前に、良い人が仮飼い主になってくれて、
安心したろんま一家でした
  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   06:17 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(5) | Top↑

ふてくされラッキー

2006年09月30日(土)
昨日のラッキーはずー‐‐‐‐‐っと怒っていた
なぜかというと、その前日ラッキーが予想もしない来客たちがあったから(笑)。

我が家に来客が来ること自体、王子様ラッキーにとって
あまり好ましくないことらしいけど、
誰かが来ると、一番奥の部屋の一番隅っこに避難するので、
そこにいれば彼なりに安心できるらしい。

それがここ↓。ロンが使っていたベビーベッドの裏側。
何もそこまで隠れなくても。。。といいたくなる場所。
maglietta 1


近所に住むみつこさんがサム君(赤ちゃん)とグレタ(猫)と一緒に来た。

来客とのご対面と、その次の日のラッキーの様子は続きをどうぞ。



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   07:42 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(7) | Top↑

ねこちゃんの両親?!

2006年09月24日(日)
10日くらい前、ロンがねこちゃんと遊んでいて
「ねー。ねこちゃんのパパとママはどこにいるの?」とねこちゃんに聞いていた。
「ねこちゃんはパパとママと離れ離れになっちゃったけど、
元気で強い子だよね。」と私が言うと、
ロンは「パパとママがいないの?可哀想。。ラッキーがママになってあげる?」と、とても心配していたのです。
(ラッキーはオスなのでなれるとしても「パパ」なんですがね。。(笑))


その数日後のお昼頃、ねこちゃんに会いに行くと、
いつも寝ている場所はもぬけの殻。
「きっとお散歩行ってるんだよ」とガッカリしているロンに話しながら家に帰る途中、
いつもねこちゃんがいる場所の反対側、マンションの裏側あたる草むらに黒い影が。

「あ!ねこちゃんいたよ」とロンに教えたのだけど、なんだか大きい。
「ねこちゃんてあんなに大きかったっけ?」とロンと話してると
向こうの方からトラ猫も来た。
ねこちゃんパパママ 1


あ!あの模様は!
ねこちゃんがお日様の日差しを浴びた時に浮き上がってくる
トラ模様とすごく似ている。
ねこちゃんは日増しに大きくなっていますが、大きくなればなるほど、
尻尾だけではなく身体にも縞模様が見えるようになってきました。
その縞模様にそっくり(笑)
ねこちゃんパパママ 3


遠くからねこじゃらしを振りながらロンと一緒に眺めていると、
くろねこパパはちょっと気になるらしい。
でもしま猫ママを気遣って、そばを離れないようにしている(様に見えた。)
ねこちゃんパパママ 2


この二匹いつも一緒みたい。すごく仲が良さそうです。
ねこちゃんパパママ 4


ねこちゃんの兄弟?とも思ったのですが、
その割に大きな2匹だし、くろ猫とトラ猫コンビが、
すぐに猫ちゃんを思い出させる組み合わせだったもんで、
「きっと、ねこちゃんのパパとママだよ」というと、
ロンは嬉しそうに
「ねこちゃんのパパとママいた?良かったねー!・・・でもなんでねこちゃん一緒にいないの?」
・・・鋭い質問。。
答えに困った私を見たロンは
「ま、いいや。ねこちゃんにパパとママがいた♪」
とそれだけで、とても安心していました。

でもそれ以来、このねこちゃんの両親は見かけません。
ねこちゃんの兄弟もいないみたい。。
果たして本当にねこちゃんの両親だったのでしょうか?



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   01:50 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(11) | Top↑

ねこちゃん2

2006年09月14日(木)
今日も「ねこちゃん」は元気です♪

足音が聞こえただけで逃げられてしまうラッキーと違い、
ねこちゃんは遊んでくれる遊んであげられるので、
パパと公園で遊び、私が公園へ行きロンパを見送ると
すぐにねこちゃんのところへ行きたがります。

ねこちゃん 1


今日もハッスル
ねこちゃん 2



ねこちゃん 3



おもむろに自分のかばんの中身を取り出し始めるロン。
ねこちゃん 4



ロンとねこちゃんの掛け合いは続きをどうぞ



  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   08:47 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(13) | Top↑

ロンが幼稚園に行っている間のラッキー

2006年09月12日(火)
昨日からラッキーの極楽生活が始まった。
初日にロンを送りに行って帰ってきた私を見て
「あれ?一人?ロンはいないの?」という顔。
「ロンは学校いったんだよ」と言うと、状況を理解したらしく大喜び♪

私が行くところ行くところ着いて来ては、ゴロゴロと擦り寄ってくる。
そして思う存分甘えたあとは、久し振りのソファーでごろーんとお昼寝。
(ロンがいるときは、ベッドの下とかタンスの中で隠れて寝ていた)
顔つきもかなりリラックスしている(笑)
「やっと平和な一日が訪れた。。。」とでも思っていたみたい。

・・が、お昼に迎えに行ってロンと一緒に帰ると、
私が買い物から一人で帰ってきたと思ったらしいラッキーは、
足取り軽くお出迎えに来たのに、ロンの姿を見た瞬間の驚き様と言ったら。。。。(爆)


「な・な・なんで帰ってきたんだ?」と1分くらい現実を受け止めきれずにビックリした顔のまま止まってた(爆)。

「気持ちは分かるけど、なにもそこまで驚かなくてもいいんでない?」
と思わず言ってしまうくらいのビックリ顔。
すぐに動き出すだろうと写真を撮らないでいたけれど、あまりにも止まっている時間が長いので、写真を撮ってみたのですが、ブレブレで ちゃんと撮れませんでした。。。。
写真なしなのが残念。。。。







そして夕食時。
珍しく食卓のロンの隣の椅子に寝ていたラッキー。
ご飯を食べながら、ロンが私に
「ねーママー。ロンが幼稚園に行ってる間、ラッキーどうしてた?」
と聞いてきた。

私 「嬉しそうだったよ。」
とありのままを言うと、不満気な顔をして

ロン「ちらうよ(違うよ)。ラッキー『ロンー!どこ行っちゃったのぉー!早く帰って来てぇー』って泣いてたでしょ?」

私 「・・・・・」(適当に「そうだね」と言えないほど、あまりにも正反対すぎて何もいえなかった)

ラッキーに向かって諭すように
ロン 「ラッキー。ロンはね、学校に行かなくちゃいけないの。
 ラッキーは一緒に遊んで欲しいかもしれないけどー、ロンはお兄ちゃんになったから、学校に行くんだよ。わかった?泣いちゃダメだよ



私 「・・・・・・・」
ラッキー 「・・・・・・(寝たふり)」

ま。そういうことにしておきましょうか(笑)。


  * * * 絵本が作れる『お仕立て券』で
            世界にひとつのオリジナル絵本が作れます
 * * *   



↓ 記事を気に入っていただけましたら、ポチッと応援↓

  バナー 人気ブログランキング
 ↑ オ ネ ガ イ シ マ ス ~★ ↓

   にほんブログ村 子育てブログへ にほんブログ村 海外生活ブログ イタリア情報へ
【EDIT】   17:27 |  [ねんねこラッキーの生活]  | TB(0) | CM(10) | Top↑
 | HOME |  NEXT

ブログ内検索

プロフィール

最近のコメント

メールフォーム

Skype & Music

ブロとも申請フォーム

「スポンジ・ボブ」の時計型ブログパーツ

ブックマーク

本屋さん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。